Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 810

¥ 227の割引 (22%)

ポイント : 81pt (10%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[テッド チャン]のあなたの人生の物語
Kindle App Ad

あなたの人生の物語 Kindle版

5つ星のうち 4.0 63件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 810
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1,037 ¥ 1,232

商品の説明

内容紹介

地球を訪れたエイリアンとのコンタクトを担当した言語学者ルイーズは、まったく異なる言語を理解するにつれ、驚くべき運命にまきこまれていく……ネビュラ賞を受賞した感動の表題作をはじめ、天使の降臨とともにもたらされる災厄と奇跡を描くヒューゴー賞受賞作「地獄とは神の不在なり」、天まで届く塔を建設する驚天動地の物語--ネビュラ賞を受賞したデビュー作「バビロンの塔」ほか、本邦初訳を含む八篇を収録する傑作集。

内容(「BOOK」データベースより)

地球を訪れたエイリアンとのコンタクトを担当した言語学者ルイーズは、まったく異なる言語を理解するにつれ、驚くべき運命にまきこまれていく…ネビュラ賞を受賞した感動の表題作はじめ、天使の降臨とともにもたらされる災厄と奇跡を描くヒューゴー賞受賞作「地獄とは神の不在なり」、天まで届く塔を建設する驚天動地の物語―ネビュラ賞を受賞したデビュー作「バビロンの塔」ほか、本邦初訳を含む八篇を収録する傑作集。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 598 KB
  • 紙の本の長さ: 289 ページ
  • 出版社: 早川書房 (2012/8/25)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00O2O7JEA
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 63件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 14位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
収録8短編のうち『地獄とは神の不在なり』のアイデアが最も好きである。
天使が現れるが、現れるにあたって、奇跡を起こす。
しかし奇跡とはどういうものかだれが決めたのか。

ちなみに現在、ローマ法王庁から聖者や、福者に任じられる際にも奇跡を起こすことが条件である。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
 今回再読し、改めて大変な傑作だと思ったのが、ヒューゴー賞、ネビュラ賞、ローカス賞の三冠に輝く「地獄とは神の不在なり」。天使の降臨や地獄の顕現が自然現象として日々の暮らしの中で普通に発生する世界を描いているという点で、ある種のファンタジーと言えるが、巻末の「作品覚え書き」でチャン自身が述べている通り、この作品の主要なメッセージは「美徳は必ずしも報われるものではない」ということであり、旧約のヨブ記に対するアンチテーゼとして捉えることができる。最後の2文に込められたイロニーの強烈さは格別。

 この宇宙における諸現象を人類とは異なる認識の体系で捉える異星人とのコミュニケーションを通して、またその特異な言語の研究を通じて、次第に彼らの認識様式を体得し、自身と一人娘の生と死のはざまに横たわる「人生」を俯瞰的に眺める視点を得た言語学者の「認識の変容」を語る表題作「あなたの人生の物語」は、初めて読んだときには何とも切ない話だなと思ったくらいだったが、今回再読して思わず涙腺が緩んだ。と同時に、いかに自分がこの作品を読めていなかったかに愕然とした。この物語はもう一つの「スローターハウス5」である。主人公の獲得した視点は、誤解を恐れずに言えば、ある種の「解脱」を達成した者に訪れる「悟り」の境地なのである。これだから小説は再読・三読しなけらばならないのだと思う。最初に読んだときには
...続きを読む ›
コメント 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
本書には、アメリカのSF作家テッド・チャンが発表した、以下の短編が収められています。

「バビロンの塔」(The of Babylon, 1990)浅倉久志 訳
「理解」(Understand, 1991)公手成幸 訳
「ゼロで割る」(Division by Zero, 1991)浅倉久志 訳
「あなたの人生の物語」(Story of Your Life, 1998)公手成幸 訳
「七十二文字」(Seventy-Two Letters, 2000)嶋田洋一 訳
「人類科学の進化」(The Evolution of Human Science, 2000)古沢嘉通 訳
「地獄とは神の不在なり」(Hell Is the Absence of God, 2001)古沢嘉通 訳
「顔の美醜について ― ドキュメンタリー」(Liking What You See : A Documentary, 2002)浅倉久志 訳
「作品覚え書き」(Story Note)古沢嘉通 訳

日本では2017年5月に公開予定の『メッセージ』(映画の原題は “Arrival”)の原作「あなたの人生の物語」が収録されていたため、本書を手に取ってみました。はじめてテッド・チャンの作品を読んだのです
...続きを読む ›
コメント 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
映画「arrival」をみて原作を読みたくなり買いました。
映画とは随分違う内容のように思いました。
わたしは原作の方が好きです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
荒唐無稽でファンタジックな異世界地球の上に築かれた話もある。
いつかは現実のものとなるかもしれない時代の上に築かれた話もある。
共通するのは、その世界について作者の科学的な知性が許す限りの合理性を骨として、限界まで展開された想像力の翼の広さだ。
たとえ作品世界が荒唐無稽であっても、その中で生きる人間は知的で合理的でどこまでも現代地球人的で、その世界で物を思い煩悶しながら生きている。
仮定の枠をピンホールカメラの穴のように使い、その向こうに広がる世界を想像し活写してみせる、そんなSFの真髄を備えた傑作集だ。
ただその想像力が余りに隙がないものであるがゆえに、読んでる私の想像力が作者の想像力より外に出て行けないような窮屈さも感じた。
各作品の舞台は作者の作り上げた箱庭であり、作者その中に生きた人間を放ってその言動を観察しているかのような、緻密な実験記録のような小説なのだ。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover