中古品
¥105
+ ¥280 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: カバーうすいきず、よれあり。包装後、都内より発送いたします。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

あなたのオムツは誰が替える? (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2018/10/18


その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2018/10/18
¥105
¥4,010 ¥55
お届け日: 7月15日 - 17日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

世界一の高齢化率、低い出生率、認知症、介護、人手不足、女性の社会進出、家族の在り方―「一億総介護時代」の幕開け。今、私たちにできること。

著者について

平川晃(ひらかわ・あきら)
NPO 法人ほほえみ劇団主宰。医療法人ほほえみ会理事長。ほほえみ株式会社代表取締役社長。 昭和35年生まれ。広島大学医学部卒業の精神保健指定医で、専門は認知症と老年期精神医学。著書に「痴呆になる人みる人―痴呆症ケアのために」がある。 1990 年代後半に開業。現在では「ほほえみグループ」として、広島市と呉市に18 か所の介護施設を運営する。そのなかで、数多くの入居者やその家族と接し、認知症の患者様にとって、家族との関係が精神状態を大きく左右する要因であることを強く実感。家族や周囲に、認知症への理解を深めてもらうため、演劇で分かりやすく伝える方法を思いつき、ほほえみ劇団を発足。活動を続ける。同時に、今後の日本が抱える超高齢化社会のさまざまな課題が先送りにされていることに危機感を募らせ、本書を執筆する。

登録情報

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません