通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
あなたがもし奴隷だったら… がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 使用感ありますが、全体的に中古としては状態は概ね良好です。(※絵本の場合は、カバーなしタイプの物ございます)出品前に検品、クリーニングしております。雨に濡れないようにビニール袋+封筒で梱包し、ゆうメール(日本郵便)で発送いたします。十分な検品、クリーニングをして出品しておりますが、もし、商品の状態が説明と異なる場合や郵送でのトラブル等、ご連絡いただければ丁寧に対応いたします。(※発送より10日以内に、ご連絡お願い致します。10日以降は対応致しかねますので、ご了承お願い致します)ご安心してお取り寄せください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

あなたがもし奴隷だったら… 大型本 – 1999/2

5つ星のうち 4.9 8件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 1,944
¥ 1,944 ¥ 370

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • あなたがもし奴隷だったら…
  • +
  • キング牧師の力づよいことば―マーティン・ルーサー・キングの生涯
  • +
  • ローザ
総額: ¥5,400
ポイントの合計: 161pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



今、大注目を集める星野源のエッセイ「いのちの車窓から」
怒涛の駆け上がりを見せた2年間の想い、経験、成長のすべてがここに! 今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

三十年ほど前、私は、『奴隷とは』を書いた。この本では聞き書きによって大量に残された奴隷の話を引きながら、奴隷制度の実態を語った。その後書いたふたつのフィクションでも、実話をもとに、奴隷として生きた人々の思いを語りつづけた。だが、ロッド・ブラウンの絵を見たとき、まだまだ書くべきことがある、という強烈な思いにゆさぶられた。

内容(「MARC」データベースより)

400年に渡って存在した奴隷制度の実態、現代人が享受している自由の尊さ、それにともなう責任を、写真をこえるリアリズムをもつロッド・ブラウンの絵と、「奴隷とは」のジュリアス・レスターの文章で訴えかける。


登録情報

  • 大型本: 37ページ
  • 出版社: あすなろ書房 (1999/02)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4751519735
  • ISBN-13: 978-4751519738
  • 発売日: 1999/02
  • 商品パッケージの寸法: 28.6 x 23 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 447,397位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 大型本
4歳の息子と本屋さんにいったときに、息子が「これも買う」といって持ってきました。自分で読んでみて涙が止まらず、そしてあまりにも衝撃的で、4歳の息子に見せていいものかどうかかなり悩みました。
息子に読みきかせたら、神妙な顔をして聞いていました。
それから、奴隷ということを話しあいました。息子も随分と理解してくれました。
奴隷制度や差別は絶対にしてはいけないということを、未来に伝えていきたいと大人が考えさえられる絵本でした。とても素晴らしい本です。
コメント 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
 歴史上、奴隷制度があったことは知っていた。 それはあくまで知識として自分とは遠く離れた非現実的な世界だった。
 この絵本を読むまでは.....、

著者がこの絵を観てまだ伝えることが残っていると感じた気持ちが解る様な気がします。
相手の立場に立って考えることの意味、そして自由であることの意味・自由を生きることの責任を、あらためて考えさせ
られます。

良い本です。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
“自分が奴隷だったら”とは、全てのものに置き換えることができます。
「もし私が障害者だったら」、「もし私が受験に失敗した人だったら」と相手の気持ちを考えて発言し、行動するためには、この絵本ほど学べるものはないと思います。
この絵本を全世界の人に読み伝えるためにも、本代を惜しまずに買って読みましょう。
きっと人生観が変わります。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 千紫万紅 トップ1000レビュアー 投稿日 2011/3/20
形式: 大型本 Amazonで購入
正直読むのが苦しい。
絵も、文も、具体的過ぎて、
無関係を決め込む異国人や後世の人間に対しても、
ありのままの感想を断固として求めてくる迫力がある。

この絵本を見て、
「奴隷と奴隷商人」という別の本を買った。

実際は、今でも奴隷制度は隠然と続いており、
先進国の繁栄に胡坐をかく我々は、
もはや異国人でも後世の人間でもなく、
単に知らぬが仏の身の上であって、
間接的にでも、当事者かもしれないという思いをもった。

子どもに読み聞かせるのはけっこうな話ではあるが、
さて、無関係の第三者として話すには、
どこか罪悪感がうずくのである。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す