Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 648

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

Kindle App Ad
[松苗あけみ]のあと何回ペットロスになればいいですか? (本当にあった笑える話)

あと何回ペットロスになればいいですか? (本当にあった笑える話) Kindle版


その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 648
単行本 ¥ 1,080 ¥ 347

紙の本の長さ: 128ページ
【Kindleマンガ ストア】: 人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleマンガ ストア へ


商品の説明

内容紹介

猫の数だけ幸せがあり、幸せの数だけ悲しみがある。
ペットを飼う以上避けては通れない『死』という現実。
多頭飼いをつづけ、過去30年間で10何匹も看取ってきた漫画界きっての猫好き・松苗あけみが描く猫終活エッセイ。
21歳になる最長老ミユ太をはじめ個性豊かな猫たちと過ごす穏やかな日常をはじめ、松苗あけみ独自の解釈で語る猫論(?)など、
切ないだけでなくさまざまな角度から楽しめる一冊です。

内容(「BOOK」データベースより)

漫画界きっての猫好きは、どのように愛猫の死と向き合ってきたのか―。長年多頭飼いをつづけてきた著者。自身も猫たちも年をとり、いつか迎える『あの時』までの日々をつづった、猫愛あふれるコミックエッセイ!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 30194 KB
  • 紙の本の長さ: 131 ページ
  • 出版社: ぶんか社 (2018/10/10)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B07JQ1NMXZ
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効になっていません。
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク