Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

Kindle 価格: ¥ 1,069

¥ 659の割引 (38%)

ポイント : 11pt (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

Kindle App Ad
[宮内 悠介]のあとは野となれ大和撫子 (角川ebook)

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


あとは野となれ大和撫子 (角川ebook) Kindle版

5つ星のうち 3.7 15件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 1,069
単行本 ¥ 1,728 ¥ 1

紙の本の長さ: 384ページ

講談社「夏☆電書2019」開催中
夏の恒例キャンペーンが開催中!定番ロングセラー作品から、話題の新刊まで続々登場。 今すぐチェック
【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

メディア掲載レビューほか

もし後宮の若き女性たちが、紛争地域の小国の舵取りをしたら

中央アジアの小国で政変が勃発した。大統領は暗殺され、議員は逃走、省庁は機能不全。このままでは周辺の国に侵攻されるか、無法地帯としてテロリストの温床になってしまう。

そこで、後宮(ハレム)の若き女性たちが立ち上がった。自分たちで国家をやろう、と。

しかし臨時政権を立ち上げたはいいが、国内には反政府武装勢力や環境問題、国外には資源を狙う周辺諸国とまさに内憂外患。果たして彼女たちに国家の舵取りができるのか?

荒唐無稽な設定にポップなキャラクター造形。まるでライトノベルのようなノリで物語は進む。相次ぐ無理難題を知恵と度胸と誠意と策略で切り抜ける彼女たちの様子は、青春小説とコンゲーム小説のハイブリッド。笑いとシリアスのメリハリが絶妙でぐいぐい読ませる。とにかく読んでいて実に楽しいのである。

だが決して軽くはない。なぜならこの物語は一見荒唐無稽なようで、実はシビアなほどのリアルに立脚しているからだ。

舞台となるアラルスタンは架空の国だが、カザフスタンとウズベキスタンに挟まれアラル海に面した場所にあるという設定。半世紀前には世界第4位の面積を誇ったアラル海は、ソビエトの自然改造計画の失敗により5分の1まで縮小。塩害と有毒物質で自然や生活は壊滅的な打撃を受け、20世紀最大の環境破壊と呼ばれている。またこの地域はタジキスタンやチェチェンなど内戦・紛争地域でもある。このポップなエンタメは、紛争と環境破壊の中心で展開されるのだ。

後宮の女性たちは紛争地域からの難民や、日系、アフリカ系など多民族で構成されている点に注目してほしい。出自も民族も違う少女たちが共存協力して、軽やかに逆境を笑い飛ばし、跳ね返す。なんと力強い姿であることか!

現実と夢、シビアとロマンの見事な融合がここにある。ダジャレのようなタイトルにも意味あり。今年上半期必読の一冊だ。

評者:大矢 博子

(週刊文春 2017.06.29号掲載)

内容紹介

中央アジアのアラルスタン。ソビエト時代の末期に建てられた沙漠の小国だ。この国では、初代大統領が側室を囲っていた後宮(ハレム)を将来有望な女性たちの高等教育の場に変え、様々な理由で居場所を無くした少女たちが、政治家や外交官を目指して日夜勉学に励んでいた。日本人少女ナツキは両親を紛争で失い、ここに身を寄せる者の一人。後宮の若い衆のリーダーであるアイシャ、姉と慕う面倒見の良いジャミラとともに気楽な日々を送っていたが、現大統領が暗殺され、事態は一変する。国の危機にもかかわらず中枢を担っていた男たちは逃亡し、残されたのは後宮の少女のみ。彼女たちはこの国を――自分たちの居場所を守るため、自ら臨時政府を立ち上げ、「国家をやってみる」べく奮闘するが……!?

内紛、外交、宗教対立、テロに陰謀、環境破壊と問題は山積み。
それでも、つらい今日を笑い飛ばして明日へ進む
彼女たちが最後に掴み取るものとは――?

※本書は、2017年4月21日に配信を開始した単行本「あとは野となれ大和撫子」をレーベル変更した作品です。(内容に変更はありませんのでご注意ください)

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 10843 KB
  • 出版社: KADOKAWA (2018/5/5)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B07C5TDLWZ
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 66,620位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


15件のカスタマーレビュー

5つ星のうち3.7

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

15件中1 - 8件目のレビューを表示

2018年7月26日
形式: Kindle版Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年5月26日
形式: 単行本Amazonで購入
ベスト500レビュアー
2018年1月6日
形式: 単行本Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年9月16日
形式: 単行本Amazonで購入
2017年11月18日
形式: 単行本
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年9月22日
形式: 単行本
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年6月2日
形式: 単行本
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年8月12日
形式: 単行本
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
click to open popover