この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

あっぱれ! 朝日新聞(笑) (WAC BUNKO) 新書 – 2009/9/19

5つ星のうち 3.9 24件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本 ¥ 967 ¥ 1
新書
¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

難題山ほどあるけれど、今日も朝日は元気です(笑)。

おなじみ、「朝日が最も嫌がる男」勝谷誠彦による「朝日新聞観劇記」、待望の第2弾!
煽りに煽った政権交代、領土問題お構いなし、このデフレ下で値上げ宣言、だけどオノレは「軽減税率」希望。
震災で大活躍の自衛隊も、褒めたと思ったらやっぱり叩く。
『ハシシタ』問題で激震、あの幹部は女性問題で撃沈。
朝日の「華麗なる」四年間を嗤い尽くす! --このテキストは、単行本版に関連付けられています。

内容(「BOOK」データベースより)

朝日新聞が最も嫌がる男、勝谷誠彦が送る「朝日新聞観劇記」。発行部数を水増ししながら食品偽装を叩き、記者クラブを続けながら土建屋の談合を糾弾。中国韓国への土下座をきっちり決める一方、靖国、自衛隊叩きも忘れない。「ジャーナリスト宣言」が聞いて呆れる、朝日新聞の行状をご覧あれ。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 328ページ
  • 出版社: ワック; 新書版変型版 (2009/9/19)
  • ISBN-10: 4898316069
  • ISBN-13: 978-4898316061
  • 発売日: 2009/9/19
  • 梱包サイズ: 17.6 x 11.2 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 24件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 695,412位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2010年12月5日
形式: 新書
0コメント| 124人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト1000レビュアー2015年1月2日
形式: 単行本
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年3月4日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント| 53人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年9月26日
形式: 新書
0コメント| 103人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年2月19日
形式: 単行本
0コメント| 61人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年10月6日
形式: 新書
0コメント| 59人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年9月15日
形式: 新書
0コメント| 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年11月25日
形式: 新書
0コメント| 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

最近のカスタマーレビュー

同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。12v バッテリー 充電器