通常配送無料 詳細
一時的に在庫切れ; 入荷時期は未定です。 在庫状況について
注文確定後、入荷時期が確定次第、お届け予定日をEメールでお知らせします。万が一、入荷できないことが判明した場合、やむを得ず、ご注文をキャンセルさせていただくことがあります。商品の代金は発送時に請求いたします。
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーの状態良好。中身は書き込み、ヨレ、汚れない状態です。万が一購読等に支障をきたすようなことがありました場合、アマゾンの規定に従いカスタマーサポートを通して適宜誠実に対応させていただきます.
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

あたりまえだけどなかなかできない ほめ方のルール (アスカビジネス) 単行本(ソフトカバー) – 2009/10/10

5つ星のうち 4.6 36件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 416

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • あたりまえだけどなかなかできない ほめ方のルール (アスカビジネス)
  • +
  • あたりまえだけどなかなかできない 叱り方のルール (アスカビジネス)
  • +
  • あたりまえだけどなかなかできない 教え方のルール (アスカビジネス)
総額: ¥4,536
ポイントの合計: 74pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



今、大注目を集める星野源のエッセイ「いのちの車窓から」
怒涛の駆け上がりを見せた2年間の想い、経験、成長のすべてがここに! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

部下の成長を促したり、モチベーションをあげて効率よく動いてもらったりすることが必要不可欠である。それなのに、恥ずかしくてなかなか上手い言葉をかけてあげることができない、どのようなタイミングでどのような言葉をかければいいのかわからない。そんな悩みを解決するための101のルールを掲載。
コーチングとNLPの両面から、ほめる「技術」と「心理的効果」を学び、メンバーを導いて成果を出す組織をつくる方法を身につける。

内容(「BOOK」データベースより)

言葉ひとつで、部下も上司もチームも変わる!その気にさせると人は必ず動いてくれる。能力を引き出し、自信を与え、笑顔を作る。そんな「ほめ力」を身につける。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 237ページ
  • 出版社: 明日香出版社 (2009/10/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4756913342
  • ISBN-13: 978-4756913340
  • 発売日: 2009/10/10
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 12.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 36件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 16,414位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
「褒める」というテーマで本を探していた所、レビューで
高評価だったので本書を購入。

詳しく項目数を覚えていませんが、約100ぐらいの
シチュエーションで、「この場合は、こうほめる」等の
対応策が書かれています。また心理学系のテクニック
等も織り交ぜながら書かれています。本書のタイトル
通り、「ほめ方」の基本が学べると思いますので、今まで
ほめ方について考えたことのない方には非常に参考に
なる本だと思います。

☆3つにした理由
現実世界では書かれている項目を2つ、3つあるいはそれ以上の
数が複雑にかけ合わさった状況も多々あるかと思います。
読んだ方が本書の内容を思い出しながら現実的に生かせるのか
若干、疑問に思ったので☆3つにさせて頂きました。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
人に、やる気を出させるときに、けなして発奮させてやる気を
出させるのか、それともほめてほめてやる気を引き出していくのか
悩むことろでは、ないでしょうか?

私は、以前は、けなしてその人に発奮して頑張ってもらおうと考え
ていました。

その人が、素晴らしい結果を出したとしても、ほめなかったのです。
「まだまだだな」って

こんなことを言っていたのです。

結果は、いうまでもありません。

彼は、ついにこう言ったのです。
「社長、私はもう社長についていく自信が、無くなりました」って。

私は、愕然としました。
そんなことを思っているなんて全く気付いていなかったからです。

どんなに、気丈にみえても、人は評価されたり、ほめられないと心が
折れてしまって続かないものなんだなって。

そうなのです。

ほとんどの人は、人から褒められることによって成長するし、またほめて
くれた人の評価にこたえたいと思うものなのです。

なんとなく照れくさくて、ほめられるか!って思われる人って多いですよね。

特に男
...続きを読む ›
コメント 43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
明日香出版が出す、定番の「ルール」シリーズ本なので、
奇をてらわない内容で非常に安心して読めます。

見開き1ページで、101個もほめるコツが載っているので、
「ほめるのが苦手」という方でも、きっとどれかひとつは
実践できるでしょう。

やる気になれば簡単にできるものがとても多いので、「『ほめることが大事』とは、
言われるができていない」というかたには、特におすすめです。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
この本を読んで人をほめたくなった。また自分もときどき人にほめてもらえるといいなと思えた。

私は「話し方」の講師をしています。

自分の教室の生徒にもこの本の内容を伝えたいと思いました。

すてきな本をありがとうございました。

三神 英人
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
イソップの北風と太陽の話に学ぶまでもなく、人と接する際にはほめたほうが
上手く行くことは解っていてもなかなかできないもの。

著者の谷口さんは自らをコミュニケーション音痴であったと告白されていますが、どんな方法でほめ
ることを実践し、コミュニケーションが上手くなったのか?

人間関係を改善したい方や社員のやる気を向上させたい経営者に特にお奨めします。

一天地六の法則著者
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
著者はNLPなどの心理学を研究してきたプロ・コーチ。
専門的な見地から心理学を分かりやすく解説している。

私自身、人をほめてティーアップして、応援しながら、良質の人
とよい関係を構築してきた。
相手の素晴らしいところをどんどん褒めて褒めて褒めまくる。
誹謗中傷は、たとえそれが正しい論理であったとしても相手
には絶対に傷は残る。

逆に相手のいいところを徹底的にティーアップしてあげる。
多少見当違いだったとしても、いい。
相手には絶対にポジティブな印象が残るから。
結果どちらがよいかはいうまでもない。

私が知る限り、歴史上の偉大な人物や私が出会った数百人の
億万長者たちの中で、誹謗中傷を言っている人はいない。
そして彼らの多くは<褒め上手>である。

そのことからもいかに褒めることが大事か分かるであろう。
このことを非常に分かりやすく書かれたのが本書です。
一読をお勧めします!

...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー