中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◇◆配送:主にゆうメールによるポスト投函です◆当日もしくは翌々日までに発送いたします◆梱包:完全密封のビニール包装またはエアクッション包装でお届けいたします。◆商品:アマゾン専用在庫商品です。除菌クリーニング済◆◇
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

あたりまえだけどなかなかできない英語のルール (アスカカルチャー) 単行本(ソフトカバー) – 2006/4/30

5つ星のうち 3.8 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

英語は少ししか話せないと言うつもりが「I can speak English a little.(英語くらい話せる)」、かっこいいと言うつもりが「He is dandy.(とんでもない人間)」、今日は素敵だねと言うつもりが「You are beautiful today.(今日は色っぽいね)」、というようなオカシな英語、問題な英語100選を収録。各項は、誤った英文と正しい英文、解説と誤った英文を使った時のエピソードを掲載。

内容(「BOOK」データベースより)

オカシな英語、問題な英語100選。あなたはどれくらい使ってるでしょう?あなたの英語を完璧にする100のルール。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 219ページ
  • 出版社: 明日香出版社 (2006/4/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4756909701
  • ISBN-13: 978-4756909701
  • 発売日: 2006/4/30
  • 商品パッケージの寸法: 18.4 x 12.8 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 794,975位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8

トップカスタマーレビュー

投稿者 ミヤコ トップ500レビュアー 投稿日 2008/4/30
形式: 単行本(ソフトカバー)
「文法的に」考えて正しく、「そうなるだろう」と思っている意味が、
こんなにも違うのか、ということを感じさせてくれる本である。

一見簡単そうに見える表現が、予想と違っている表現であることを
知れる。ただ、☆4つとしたのは、初版だからという理由かもしれないが、
誤植がところどころ見られる。

I would like to take shower (p. 34)にaがない。
I'd happy to help you (p. 86)にbeがない。
I was in accident (p. 138)にanがない。
私は二段別途の上で休みます(p.212)の「別途」が「ベット」であるべき。

と目について、英語の表現にかかわる箇所においても誤植が多いのは残念だ。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
私は現在、英国在住なのですが流して読んだだけで間違って言ってしまっている表現をたくさん見つけてしまいました。ノンネイティブということで大目に見られているのは知っていましたが、普段そういうニュアンスを相手に与えていたと思うと恥ずかしいです。

外国人の友人にも見せてみましたが、

「紹介されているよくある間違いと正しい表現の違いはネイティブでないとわからないと思う。よくできてるよ。」

と言われました。文法的にはあっていてもどういうニュアンスかというのというなかなか日本の英語教育ではわからない部分を上手くついています。英語で外国人と話してみたい全ての人にオススメです。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
いつも購読しているメルマガの方の本、と言う事で、全信頼のもと、

購入。やはり期待通りでした。単語は日常に溢れているものばかり。

重要なのは、「それ!ぜったい間違えそう!!」というような場面、

ニュアンスばかりが載っていると言う事です。全て実話から成り立っているから更に身近に感じてしまいます。自分だったら・・・と恥ずかしくなって見たり・・。しかも、英語が堪能な人でさえも間違えている事もあるようで・・・。間違えた後で、知らなかった!では済まされない、という英語の表現、微妙なニュアンスを知る事が出来ます。誰かの恥ずかしい経験談を利用させて頂いて?!外国人との気持ちの良いコミュニケーションを目指す人には必須なのでは?  お勧めです!
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 hiro-k3 投稿日 2010/2/2
形式: 単行本(ソフトカバー)
見開きの左側ページに間違いフレーズと正解フレーズが並べてあり、
見開きの右側ページに「エピソード」という名目で体験談が書かれています。

この「エピソード」は、間違いフレーズによって恥を書いた時の体験談のようなもので、
これによって間違いフレーズが記憶に定着しやすくなっていますが、
エピソードは全て、

「〜先生は笑いながら指摘してくれました」
「同僚は優しく指摘してくれました」

という1、2行の結びで終わっており、ネイティブの説明や、
間違いフレーズが、なぜこういった解釈になるのかといった考察は一切ありません。
「理由なんて無い!ネイティブもわからない!こー言うもんだ!」
と理解できる人には良いんでしょうが、ある程度の理屈を伴わないと
すんなり理解できない私みたいな人は消化不良を起こすでしょう。

解説も何もないので、この本に出てくる100のフレーズは
他の言い回しには応用が利きません。

それでも、この本に記載されている100のフレーズ自体は、
日本人がうっかり口にする事も多い表現と思われるので、
これらのフレーズを覚える事は無駄ではないと思います。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 牛若丸 投稿日 2014/8/19
形式: 単行本(ソフトカバー)
 どのようなシチュエーションで、このようなセンテンスを使うと誤解を受けるかという点についてはある程度納得がいきますが、自分の経験を通しても必ずしもそうとは限らないと感じます。あまり理解の助けにならないような話(右ページのエピソード)で1ページも使うくらいなら、シチュエーションや話し相手に対しての使い分けを書かれた方がどれほど価値があったでしょうか。とても残念です。いろんな状況や場所での使い分けを調べることもなくご自分の中途半端な知識、経験や感覚だけで本を書くとこのようになってしまうのでしょう。
 あまり体系的に整っていると言う訳でもなく、文法的にも分類されている訳ではありません。全部読んでも2時間もかからない程度のたいへん薄い内容です。立ち読みか、図書館で借りて読むほうがいいと思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック