通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
あしたのジョー(9) (講談社漫画文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古本になりますので多少の傷み、汚れ、日焼け、スレ、シミ、書き込みや線引などがある場合がございますがご了承ください。丁寧な梱包にて発送致します。 129751
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

あしたのジョー(9) (講談社漫画文庫) 文庫 – 2000/10/3

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他(4)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 778
¥ 778 ¥ 1
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • あしたのジョー(9) (講談社漫画文庫)
  • +
  • あしたのジョー(10) (講談社漫画文庫)
  • +
  • あしたのジョー(11) (講談社漫画文庫)
総額: ¥2,334
ポイントの合計: 75pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

出版社/著者からの内容紹介

カーロス・リベラとの死闘を乗り越え、ジョーは攻撃的なボクシングで東洋のランキングを駆け上がり、タイトル挑戦すら視野におさめる。だが、東洋バンダム級チャンピオンの金竜飛は、“氷のチャンピオン”と呼ばれ正確無比なボクシングで挑戦者たちから恐れられていた。その上、ジョーが戦う相手は金だけでなく、“ウエイト”という新たな試練が待っていた……。解説:生島ヒロシ

著者について

ちば てつや
1939年生まれ。東京都出身。1958年『舞踏会の少女』で雑誌デビュー。1961年『ちかいの魔球』(原作・福本和也)を「週刊少年マガジン」に連載。1962年『1・2・3と4・5・ロク』で第3回講談社出版文化賞受賞。1976年『おれは鉄兵』で第7回講談社出版賞文化賞受賞。代表作:『紫電改のタカ』『ハリスの旋風』『螢三七子』『のたり松太郎』『あした天気になあれ』など多数。


登録情報

  • 文庫: 392ページ
  • 出版社: 講談社 (2000/10/3)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062607727
  • ISBN-13: 978-4062607728
  • 発売日: 2000/10/3
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 528,766位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 きんちゃん。 トップ1000レビュアー 投稿日 2016/3/16
形式: Kindle版
原作/高森朝雄=ちばてつや『あしたのジョー 第9巻』のレビュー。

力石の死は、ジョーはもとより葉子をも打ちのめし、その後の人生を苦しめることになる。
白木会長は葉子に「これ以上自分を苦しめることは罪悪だよ。力石くんだってよろこびはすまい。力石くんの死に顔もみてもわかるように・・・・かれは燃えつきて死んだのだ・・・・・」という言葉をかけ、慰めた。
この言葉をジョーもいっしょに聞いていた。
その瞬間、ジョーの中に「燃えつきる」という言葉がインプットされたのかもしれない。

なお、1970年3月24日、講談社において、高森朝雄(梶原一騎)・ちばてつや・寺山修司らもかけつけた「力石のお葬式」というものが実際に行われたのは有名な話だ。
また、よど号ハイジャック事件でハイジャック犯が、「われわれは明日のジョーである」と発言したのは、上記葬儀から1週間後の1970年3月31日である。
漫画の一キャラクターにとどまらない、力石の死の影響の大きさが分かる。

抜け殻のようになったジョー。
そのころ彼はヤケ酒を飲んでいるが、推定年齢は17歳と言われるから「未成年者飲酒禁止法」に違反している。
今の少年マンガでは描かれないシーンだろう<(_ _)>
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Boba 殿堂入りレビュアーVINE メンバー 投稿日 2006/4/3
形式: 文庫
減量苦の末、ようやくパスした軽量後に聞かされた金竜飛の衝撃の過去。ジョーの背筋が凍る(読者も)。カーロスとの大一番後、ホセに辿り着くまでの道はもちろん平坦なものではありませんでした。

まだまだ続く死亡遊戯。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック