新品の出品:1¥ 12,800より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

あしたのジョー (実写版) [DVD]

5つ星のうち 4.3 7件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 12,800より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


登録情報

  • 出演: 石橋正次, 辰巳柳太郎, 亀石征一郎
  • 監督: 長谷部安春
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: Happinet(SB)(D)
  • 発売日 2011/02/04
  • 時間: 84 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 7件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0047734SC
  • JAN: 4907953044418
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 151,996位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

高森朝雄原作、ちばてつや画による人気コミックを映画化した70年製作の青春ドラマ。簡易宿所が立ち並ぶ下町に、喧嘩に掛けてはめっぽう強い矢吹ジョーがやって来る。彼のパンチに魅せられた元トレーナーの丹下段平は、ボクサーに育てようとするが…。

内容(「Oricon」データベースより)

1970年、アクション映画の名匠・長谷部安春監督と当時不良性のキャラクターで人気を博した石橋正次による元祖実写版「あしたのジョー」をDVD化。吹き溜まりのドヤ街にやってきた喧嘩にめっぽう強い矢吹ジョーの並外れたパンチに魅せられ、元トレーナー丹下段平はジョーをプロボクサーにするべく教育を始めるが、過去の窃盗容疑で鑑別所・少年院へ送られてしまう。ジョーは脱走を試みるが、宿命のライバル力石徹に阻まれる。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

「あしたのジョー」は実写版の映画が2本あって1970年と2011年。
これは古い方の石橋正次が主演したやつ。石橋正次のことは正直ほとんど知らない。動きとか見てたらボクシングの経験もほとんどなさそう。体は締まってるけど。
けどーどこがどうというわけじゃなく漫画の矢吹丈の雰囲気を持ってるからあまり違和感を感じない。早足な展開も漫画通りのものいいとかもほほえましさを覚える。
2011年版の方をおととし見たときとは全然違う。あっちは欠点ばかり目についたもんな。

漫画とまったく違う演出もいくつかあったけど一番笑ったのはマンモス西の台詞。初めて丈に話しかける時「おまえ」じゃなくて「うぬ」って言ってた・・しかも何度も。
「うぬ」なんて時代劇か白土三平先生の劇画でしか聞いたことないって。西、何歳やねん!

団平のおっつぁんのコスプレはアイパッチのみの潔さもいい。髪の毛も普通に生えてるし。新板の香川照之は入れ込みすぎてかおかしなことになってたことと比べたら正解だということがよくわかる。

力石の減量で研ぎ澄まされまくった肉体もほとんどちゃんと映さないようにしてるけどそんなわけにもいかず時々非減量ボディをさらしてるとこまでも許す気分になれる。
あと、白木葉子も財閥の娘には見えない・・・
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
正直余り期待してませんでしたが、観てびっくり!

昭和の匂いがプンプンします。アンジャッシュの渡部にそっくりの矢吹丈、いいですよ。
原作より明るい(脳天気?)ですが、その明るさが逆に救われたりするので、アリですね。
チビ達を引き連れて悪さする所なんて原作そのまま、ガキ大将で面倒見が良いジョーの良さが出ています。

映画自体も70年製作にしては古臭くない!山P版は観ていませんが、
恐らくかっこ良く仕上がっているでしょうから、本来の「泥臭い」原作を再現したのは
こちらの作品だと思いますし、何しろ違和感が無い。

内容は力石の死までですが、残念なのはジョーが絶望のまま唐突に終わってしまう所。
この作品なら、力石の死を乗り越える描写があって欲しかったので☆4つです。

因みに青山君役は若き日の小松政夫!です。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
公開から44年経って初めて観ました。
原作読むこと数十回、アニメ(特に虫プロ版)も 幾度となく観ておりますが、石橋正次のジョーは今回初。
過去いろんなメディアにおいて『失笑モード』で語られており、「どんなんだろ?」くらいのスタンスで臨みましたが、思ってたより遥かに良かったです。
ただやはり当時のプログラムピクチャーの枠組みの中で製作されたためか、全てが粗い。でもって尺が足らなすぎる。力石の死までを84分じゃ無理でしょ!!原作知らない人は結構おいてけぼりにされるのでは?併映なしで2時間半くらいのフィルムだったら…きっと素晴らしいものが出来上がってたんだろうなぁ。しかたないか、時代ですね(やはり日活が製作した8年後の『野球狂の歌』がもっと『やっすい』仕上がりだったのは驚愕の事実ですが)。
『弦太郎』以前の石橋正次、いいです。面構えも声も。『仁礼の旦那』辰巳柳太郎もまたよい。特殊メイクすりゃいいってもんじゃないですよね。
相当駆け足で仕上げたと思われ、アフレコがヒドいかな。ボクシングシーンもいささか…。力石役の『春日家の長男』亀石征一郎の減量ともどもじっくりやって欲しかった。
とまぁ色々言っちゃいましたが、ないものねだりです。
1970年、昭和の日本に触れられます。モノが溢れていても貧乏な今より、みんな貧乏でも何かが豊
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
今年公開された方は、CGとセットで40年代の街並を描いてましたが、 こっちは正真正銘の40年代だから、当時の擦れた空気感がリアルです。石橋ジョーは、ヤンチャで動きもひょうきん。正に原作の力石編あたりまでのジョーって感じ。山Pジョーはすごくクールだから、あれは後半のジョーの雰囲気ですね。確かに試合の迫力なんかは新作の方が上ですけど、これはCGやスーバースローなんか使ってますから仕方ない。でも、こっちだって、画面半分に色付きのフィルタかけたり、擬音のフキダシ入れて遊んだり、結構斬新なことやってて楽しいです。それでも当時の実写版映画にしては、かなり真面目に取り組んでると思います。力石役の役者さんの面構えがいい感じですよ。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す