あしたのジョー スタンダード・エディション [DV... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 785
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: かんぱにーおゆ
カートに入れる
¥ 786
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
カートに入れる
¥ 850
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: ★☆風華水月☆★ 代引き・クレカ・コンビニ払い可
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

あしたのジョー スタンダード・エディション [DVD]

5つ星のうち 3.3 25件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 708 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,396 (83%)
残り11点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、【全在庫大幅値下げ!!8月31日まで!!】★Remedia OUTLET★が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • ※コンビニ払いおよび代金引換での店頭受取の指定は対応しておりませんのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 出張買取では買取額UP、8/31まで実施中 今すぐチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック



登録情報

  • 出演: 山下智久, 伊勢谷友介, 香里奈, 香川照之
  • 監督: 曽利文彦
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 東宝
  • 発売日 2011/08/19
  • 時間: 131 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 25件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0051CGVB4
  • EAN: 4988104067586
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 9,574位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

国民的人気漫画を山下智久と伊勢谷友介主演で実写映画化。昭和40年代。東京の下町で殺伐とした生活を送っていた矢吹丈は、少年院でチャンピオンレベルの力を持つプロボクサー・力石徹と運命の出会いを果たす。通常版。

内容(「Oricon」データベースより)

時代を超えた超人気漫画『あしたのジョー』を完全実写映画化!昭和40年代、東京の下町でケンカにあけくれ、殺伐とした生活を送っていた矢吹丈が、元ボクサーの丹下段平にボクサーとしてのセンスを見出され、またエリートボクサー・力石徹との出会いによって、ボクシングの道を歩んでいく…。山下智久、伊勢谷友介、香里奈ほか出演。

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

伊勢谷の肉体改造の努力とセットの秀逸さは認め、★1つにはしなかったが、やはりアニメ版には足元にも及ばない、とてもかなわない。
 この映画を見て変に退屈だったのは、やはりジョーはアニメの世界の自分にとって青春の遺産で実写にしてはいけないもの、神聖なものを侵してはいけないと再度認識できた。
 見てはいけない世界に手を触れてしまった感じがする。
 自分にとってジョー=青春であって、それを131分で描こうというのは当然ながら無理があり、それは不可能な世界だ。
 改めて持参している「アニメ版あしたのジョー全巻」を観るきっかけを与えてくれた実写版ですね。改めてアニメ版を鑑賞しながらその「凄さ、激しさ、哀しさ」を実感しています。
 安易な企画は墓穴を掘る典型的な作品。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
役者さんの肉体作りばかりに話題が先行してたのが気になりましたが見てみました。
ドヤ街のセットはよく出来てるなと感じましたが、ただそれだけ。カットしては意味をなさないシーンをカットしてあり、全体的に音楽も低い。
血と骨のような無骨な映画にもできそうな素材をここまでつまらなくするのもかえって難しいかも、R-18指定にして原作ファンを裏切るような事のないような作品にして欲しかったです。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
マンガは読んでいますが、「映画は別物」と考え、なるべく先入観を捨て拝見しました。

結論を言えば「山谷のセットで予算全部なくなりました」的な映画でした。

映画の柱はやはり矢吹ジョーのキャラクターに尽きます。しかし山下智久分するジョーに背負わせるには無理がありました。
比較したくなくてもやはり原作のジョーが素晴らしすぎたのです。

戦後の混乱を不幸な境遇のまま育ち不良化し、貧乏人固有の開き直りのユーモアと、人を食ったようなその発言。
昔たしかに存在した健全なアニキ的不良。そして漂う孤独感とどこか達観したようなクールさ。
こういった本来矛盾すべき要素を全て内包できたキャラクター。これが成り立った時点でもうこの物語は成功したも
同然だったのかもしれません。

これがあって力石のキャラもはじめて生きるというものです。

この映画のジョーは現代的なジョーで、不幸でただ単にぐれているだけのオオカミのようなキャラクターで感情移入出来ません。
どこか「実際は資産家の御曹司で帰る場所がある」的な印象が醸し出されています。

拳闘シーンもCGを使ってはダメです。『レイジングブル』と言う過去の偉大な作品ではCGなど使わずにど迫力の拳闘
...続きを読む ›
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
山下智久、伊勢谷ゆうすけで、あしたのジョーを、撮影するなんて。たまたま、スカイパーフェクトテレビで、見たけれど、本気で吐きそうになった。原作を全て読み、アニメ化されてからも、全部の作品を見て、ジョーと、力石の生き方に、感銘を受けて、人生の教科書にしている全ての、あしたのジョーファンに、謝れ!アイドルが、いくら体を鍛えても、ジョーや力石には、なれないのだ。そもそも、実写は、出来ない作品なのだ。あぁ、寒気がする!あしたのジョーを、本気で愛する方は、ワンシーンでも見ないで下さい。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 魚男 投稿日 2013/5/21
クソ映画と聞いてどんなもんかと試しに観たがクソを通り越して最悪の一言。
ボソボソしゃべって何言ってるかわからないジョー。キムタクといいこういうぶっきらぼうな演技がかっこいいと思ってるのか、邪ニタレは?
ただ見た目が似てるっぽいだけの力石、減量で痩せた姿はバレバレのCGで試合になると元の体に戻ってるし。
終戦直後みたいな汚いドヤ街のセット。いくらドヤ街といってもこの頃はもう少し整備されてますよ。
セリフ棒読みの葉子に妙に垢抜けた段平。
どれをとっても最悪です。試合も鍛えた体と頑張って覚えました的なボクシング技術の発表会で迫力も演技力も微塵に感じなかった。原作を活かしきれない脚本、よけいなエピソードとお涙ちょうだいな演出。ホントここまで原作レイプしてくれて腹立たしいの一言でも済まされない気分です。
これを高評価してる人はもっとちゃんとした映画がいっぱいあります。正当に評価されている映画を探して映画を観る目を養って下さい。
本当、映画観てここまで腹が立ったの初めてです。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック