通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
あかりや(1) (眠れぬ夜の奇妙な話コミックス) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(破れ・シミなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

あかりや(1) (眠れぬ夜の奇妙な話コミックス) コミック – 2012/2/7

5つ星のうち 4.5 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 648
¥ 648 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

コミック


登録情報

  • コミック: 184ページ
  • 出版社: 朝日新聞出版 (2012/2/7)
  • ISBN-10: 4022131713
  • ISBN-13: 978-4022131713
  • 発売日: 2012/2/7
  • 商品パッケージの寸法: 18.4 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 kome 投稿日 2012/2/7
形式: コミック
帯に書いてある【ヒューマン・ダーク・ファンタジー】の文字。

1話ごとに出てくる人々の人間性が面白い。けしてホラーではない。
ダークさもあり暖かさもあり、切なさもあり、そして笑いもあったりする。

この雰囲気が好きな人にはたまらないマンガだと思う。
個人的に大好き。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
次回が気になると書かせていただきましたが、一話完結で「あかりや」に訪れた人達との話です。
可愛いキャラクターが出てきても、ポップな話ではなくダークファンタジーです。
もちろん、後味の悪い話もあります。
これでこそ、眠れぬ夜になりそうと納得の話ばかりです。
絵は冬目景さんのような絵でとても読みやすいです。
レビューとは離れてしまうのですが、
赤美潤一郎さんのシリーズである「妖幻の血」が再開とのこと。
「あかりや」が面白いと感じたのなら、買っても損はありません。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
「妖幻の血」からこの方の作品が大好きなので、新しいシリーズをコミックスで読めてとても嬉しいです。 「おぞましくも哀しい」ホラーと申しますか、所々かなりグロな部分もありますが、表紙の少女がどんな存在か(最初の話で出ます)、彼女がどうなるのか、と読者が思う事を話としても描かれています。 様々な「愛の狂気」や「人生の過ち」が描かれていて、読み応えがあります。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック