この本は現在お取り扱いできません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


あかずの間 (日本語) 単行本 – 1997/8/1


その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 1997/8/1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

サイコセラピスト綾川恵美は、新築の超ハイテクビル「ベイサイドラビリンス」での実験に立ち会うよう指名された。スペースコロニー建設に向け、完全な閉鎖空間に置かれた人々の心理を分析する実験である。参加者は全員で10人。人気アイドル、政治家、自称超能力者…職業も年齢・性別もまちまちな彼らは、密閉された地上96階フロアで、安全で快適な3カ月を過ごすはずだった。―たったひとつ、踏み入れてはならない1室への好奇心を抑えることができれば。だが突如、有り得べからざる惨劇が起こった。

内容(「MARC」データベースより)

超高層ビル・ベイサイドラビリンスに集う住人たちを姿なきものの恐怖が襲う。スペースコロニーの居住性実験の名を借りて、巨大プロジェクトが踏み込む禁断の領域とは? プレイステーション版ゲームの小説化。

登録情報

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません