通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
あえなく昇天!! 邪神大沼7 (ガガガ文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

あえなく昇天!! 邪神大沼7 (ガガガ文庫) 文庫 – 2011/6/17

5つ星のうち 4.0 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 617
¥ 617 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • あえなく昇天!! 邪神大沼7 (ガガガ文庫)
  • +
  • きぜんと撤収!! 邪神大沼 8 (ガガガ文庫)
  • +
  • むやみに分裂!! 邪神大沼 6 (ガガガ文庫)
総額: ¥1,851
ポイントの合計: 60pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

邪神って死ぬの!? いざ逝け大冥界!

大沼貴幸(おおぬま・たかゆき)の周囲を光が包んでいた。部下のグールたちが昇天したときと同じ、光の柱だ。その中をゆっくりと、上昇する。光は天井を突き抜けて、まっすぐに昇っていく――。
 気がつくと大沼は、霧が立ちこめる巨大な川のたもとに横たわっていた。「大沼よ、死んでしまうとは情けない……!」って、邪神って死ぬの!?
 自宅でのんびり過ごしていたはずが、天狗のかえでの腹パンチにより生死の境を彷徨うことになった大沼。過去、さんざんな目にあってきたが、死ぬことは今まで一度もなかった。それがなぜ……。しかも腹パンで……。そして、地獄の鬼に渡されたのは、もちろん『初心者らくらく死亡マニュアル』。
 初心者もなにも、普通は一度しか死なないよ!

 そんな中、動じずの姿勢のナナたちは、大沼のダメ邪神脱出を図るべく策を講じるが……。

 大沼死亡で、ついにいろいろと終了なの!? 川岸殴魚先生の次回作にご期待ください!……な第7巻!

【編集担当からのおすすめ情報】
「第3回小学館ライトノベル大賞」にて審査員特別賞を受賞! 田中ロミオ先生に見いだされた新人による、抱腹絶倒ギャグノベル!
『とある飛空士への追憶』の著者・犬村小六先生も、そのセンスを大絶賛!
爆笑必至の「ガガガチャンネル」も要チェック!
http://gagaga-lululu.jp/gagaga/gagagachannel/

内容(「BOOK」データベースより)

大沼貴幸の周囲を光が包んでいた。部下のグールたちが昇天したときと同じ、光の柱だ。その中をゆっくりと、上昇する。光は天井を突き抜けて、まっすぐに昇っていく―。気がつくと大沼は、霧が立ちこめる巨大な河原に横たわっていた。「おおぬまよ、しんでしまうとはなさけない…!」って、邪神って死ぬの!?本書はそんな、自宅でのんびり過ごしていたはずが、天狗のかえでの腹パンチにより生死の境を彷徨うことになった主人公について書かれた小説。第7弾。


登録情報

  • 文庫: 248ページ
  • 出版社: 小学館 (2011/6/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4094512756
  • ISBN-13: 978-4094512755
  • 発売日: 2011/6/17
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 537,349位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
星の数ほどいるラノベ作家のなかでも、この作者ほど「ギャグ優先」の書き手はいないのではないだろうか?
普通、ギャグ要素の多いラノベ(ニャル子さんetc)でも、笑い所は元ネタありきの内輪ネタだが、邪神シリーズはギャグ単体の切れ味で勝負をしている感がある。
もちろん好みは人それぞれで(自分は両方大好きです)、どちらがいいとは言えないけれど、明らかにこの作者のギャグはラノベ界では異質。別ジャンルだとファミ通の「町内会」、うすた京介のマンガ、バカリズムのピンネタに近い。
そして、この異質さが彼(彼女?)の強みでも弱点でもあって、邪神シリーズで書き手の特徴が最も分かりやすく出ているのが、この7巻。
相変わらずギャグの切れ味は鋭いが、ギャグありきのストーリーには物足りない部分も少々。
とはいえ、正面からギャグを書けるラノベ界に稀有な人材であることに変わりはない。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 DSK トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2011/7/13
形式: 文庫
何と言うか、昇天しようが何をしようが全く以て変わらないところが可笑しくて仕方ない作品の第7弾。実はこのサブタイトルから「もしや最終巻なのでは?」と心配したが、それは杞憂に終わった。確かに昇天する。あっさり昇天する。何度も昇天する。そして平然と還ってくる、いや、還されてくるのが本シリーズらしい。これは邪神だからなのか?その前にこうも安直に還ってきていいのか?という疑問すらどーでもよくなる「何事も日常の中に」というテイストが今回も大いに発揮された内容と言えるだろう。

マニュアル別に『初心者らくらく死亡マニュアル』の前半と『プロフェッショナルダメ邪神マニュアル』の後半とに分けられる本巻だが、流れとしては1つである。大沼流ホラーテイスト(笑)が醸された前半と、邪神として最下層に落ちてしまった大沼がナナのために頑張る(?)後半とも言えるが、全体としては相変わらずの大沼ワールドであり川岸ワールドに変わりない。よくもまぁこんなこと思いつくよね、という着眼点の秀逸さと、それを邪神流にアレンジする手際の良さが大笑いのギャグに発展する独特の世界観である。

キャラの出し入れも割り切っており、話に不要なキャラと見れば完全に蚊帳の外に置き、ボケをかますに相応しい人物のみを抽出して無用な拡散は避けている。それでいて準脇役だった委員長の【春山夏葉】を、まともに物事を考
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
数えきれないほどですね、相変わらず邪神なのにいじられてます(笑)
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
巻を追う毎にマニュアル部分が多くなってないか? それはさておき、今回は面白かった。 また妙な特技を身に付けた大沼君が微妙に活躍します。 新たな居候も増え…は良いんだが作者に扱いきれるのかなぁ。 デュラはんなんか前巻から全く出てこないし、今巻では天覚童子も出てこないし。 大丈夫…?
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 邪神 投稿日 2011/6/19
形式: 文庫
ナナがデレてかえでが嫉妬 姉小路はあいかわらづ素晴らしい。炉斗は肩透かしだった 一番活躍したの大沼デス。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告