あいなきせかい がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

あいなきせかい

5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 2,916 通常配送無料 詳細
ポイント: 292pt  (10%)  詳細はこちら
この商品の特別キャンペーン まとめ買いで5%OFF対象 1 件

残り15点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:6¥ 2,916より 中古品の出品:2¥ 1,700より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • J-POPのCDとまとめ買いで、スマホへ直接CD音楽が取込める「CDレコ」「DVDミレル」が5%OFF。詳しくはキャンペーンページをご確認ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • あいなきせかい
  • +
  • Tokyo 9 Stories
総額: ¥5,370
ポイントの合計: 292pt (5%)
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2016/9/7)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: DAIZAWA RECORDS/UK.PROJECT
  • ASIN: B01IBJWDUQ
  • EAN: 4514306013412
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 65,636位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. Scab
  2. Ice Candy
  3. No bad
  4. Sunday Morning
  5. Night and Day
  6. plastic city
  7. City Boy City Girl
  8. heartbreak
  9. センチメンタルコーヒーラブソング
  10. LOVESICK
  11. あいなきせかい

商品の説明

内容紹介

退屈と閉塞を軽やかに跳び越える、カフカ通算6枚目のアルバム。
今作は、いよいよ名作を作るぞとの意気込みで制作に入りました。カフカらしさ全開の曲が多いのもその現れです。選曲を吟味し、ギミックを排し、名盤らしく何度でも聞けるアルバムを目指しました。何度でも聞けて、もう聞かなくても覚えてられるほどの名盤を目指しました。
カフカ史上初めて、恋愛をテーマにアルバム制作に入りました。曲ごとにさまざまな角度から恋の歌を書いて、レコーディングにのぞんだら、曲たちが勝手に成長して男女を超えても通じる、人と人の関係性、社会の中の自分を見つめる普遍的な作品になりました。
ソングライター、カネココウタの、自分自身をアイロニカルに見つめる視線、斬新な角度で日常のディティールを切り取っていく歌詞の魔法は今作でも発揮されています。
M2「Ice Candy」の"冷蔵庫 知らんバンドのパスばっか"
M3「No bad」の"終電の時間気にしてまた涙を流している"
M6「Sunday Morning」"知らない男と朝マック"
M11「あいなきせかい」"流れる景色に酔って 深夜料金 払ってばかりだ"
いたるところでキラッと輝くリリックの断片に、ニヤッとしたり、ドキッとしたり。
サウンドは、あくまでもカラフルに。80'Sの影響を大きく受けて、シティポップが跳ね回る軽やかさを自在に操っています。軽快で鮮やかで、何度でも聞ける音色に仕上げました。僕らが見たこともないアーバンシティではこんな音が流れてるのかも。
奇妙に平和で閉塞した2010年代を生きる僕たち。ハッピーな瞬間は少しある、うまくいかないこともある。自分と世界がズレてるって感じる時間はたくさんある。このアルバムがこの世界で軽やかに自由に過ごすためのキーになるかもしれません。

メディア掲載レビューほか

退屈と閉塞を軽やかに跳び越えるカフカ通算6枚目のアルバム。カフカ史上初めて、恋愛をテーマにアルバムを制作。曲ごとにさまざまな角度から恋の歌を書いて、レコーディングにのぞんだら、曲たちが勝手に成長して男女を超えても通じる、人と人の関係性、社会の中の自分を見つめる普遍的な作品に仕上がった1枚。 (C)RS


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 LDAN 投稿日 2016/10/30
カフカというバンドについては正直詳しくない。

昔TSUTAYAで借りた「cinema」をさらっと聞いたけど、あんまり響かず。
同じ時期に聴き始めた残響レコード系バンドにハマって、コチラは放置状態。

で、数年後の今、たまたまyoutubeで名前を見かけて、懐かしい名前だなと思って開いた
「Ice Candy」がものすごくささってしまった。

「こんなバンドだったっけ?」と思いつつ聴いてみたこのアルバムは
ものすごくキラキラしてるけど儚げなサウンドと歌詞で
学生のときによく聞いていたインディーズ期のBase Ball Bear や
メジャーデビューしたばかりの頃のRADWIMPSを思い出してしまい、すっかりハマる。

今までの彼らの音楽性や道のりなんかよく知らないし、アマゾンレビューなんか久々だけど
「いくらなんでも★1つはねえよ!普通にイイよコレ!!」
と思って、勢いで書きなぐってしまった。ただの日記になってしまったけど。

おすすめは#1~#4,#8,#9あたりかな。
というか「Ice Candy」聴いて気に入ったなら他の曲もオールOKだとおもう。
ライブも見に行きたいけど平日なのがつらいなぁ、しばらくは旧譜を遡ろうかな。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 RAMcoke 投稿日 2016/11/21
カフカは改名前からのリスナーです。
全作品聴いてきた身からすれば今作は完成度で言えば1番高い作品に仕上がっています。私も1番好きです。

Rebirthからのエレクトロやシティポップの要素が昇華され、前作の9storiesよりも更にポップセンスが磨かれていて初めてのリスナーにも受け入れやすい印象を受けます。ライブ映えを意識した楽曲が多いです。(最近のバンドにありがちなシンガロングが多いとかそういうわけではないです)

私自身色々書きたいことはあるんですが長くなりすぎるので切り上げます。

バンド自身「名盤を作る」と意気込んで制作されたこのアルバム。
古参の方も色々言う前にとりあえず聴いていただきたい作品。
「変わった」「ダメになった」だけじゃないんです。自分の好みと違うからって批判するのはベクトルが違います。

遅れてきた""オールドルーキー""の逆襲はこれからです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ステレオ 投稿日 2016/9/7
Amazonで購入
初期の頃のカフカの楽曲が大好きで、でも前回のアルバムで悪いほうに裏切られたので、もう一度信じてみようと買ってみました。もう1回聴いて恥ずかしくなって聴くのやめました。ダサすぎる。楽曲は、いいのもあるのに…前回同様、歌詞とポップなメロディが死にそうなくらいダサいです。中高生しか聴きませんよ(笑)隠しトラックのミクスチャーとかありえない…
今、1stアルバム聴いてます。やはりいいですね‼どうなってこうなったの理解し難い。もう二度とCDは、買うことないと思います。
あくまで自分の感じかたです。現役のファンの人が不快に思ったなら申し訳ないと思います。すみません。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す


フィードバック