¥ 29,733 + 関東への配送料無料
残り17点 ご注文はお早めに 販売元: RADICAL

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 29,733
+ 関東への配送料無料
発売元: ムラウチドットコム
カートに入れる
¥ 29,980
+ 関東への配送料無料
発売元: 123market
カートに入れる
¥ 29,980
+ 関東への配送料無料
発売元: イートレンド

【Web限定】brother プリンター A3 インクジェットFAX複合機 PRIVIO MFC-J6770CDW FAX/ADF/有線・無線LAN

5つ星のうち 3.9 108件のカスタマーレビュー
| 24人が質問に回答しました

参考価格: ¥ 63,455
価格: ¥ 29,733
OFF: ¥ 33,722 (53%)
ポイント: 100pt  詳細はこちら
残り17点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、RADICAL が販売、発送します。
新品の出品:10¥ 29,733より 中古品の出品:1¥ 35,000より
  • 製品特徴:A3プリント&スキャンに対応したスタンダード・モデル
  • 最大用紙サイズ/色数:A3/4色独立カートリッジ方式
  • 接続方法:Wi-Fi対応/有線LAN対応/USB対応
  • 機能:コピー機能あり/スキャン機能あり/FAX機能あり
  • 自動両面/スマホプリント:対応 / 対応
  • 操作方法:液晶2.7型タッチ
  • 給紙:手差し・前面2段給紙。最大501枚給紙可能


メーカー主催:brother(ブラザー)対象商品購入で最大4,000円キャッシュバック
キャンペーン期間中に対象のA3インクジェット複合機やレーザープリンター購入で もれなく最大4,000円キャッシュバック。 キャンペーン期間は2016年8月1日(月)~2016年10月2日(日)。 詳細は、キャンペーンページをチェック

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら

出品者のコメント: 【新品/未開封】こちらの商品は新品になります。



キャンペーンおよび追加情報



製品の特徴:
  • 本体サイズ(H×W×D):310×553×433mm
詳しい仕様を見る

よく一緒に購入されている商品

  • 【Web限定】brother プリンター A3 インクジェットFAX複合機 PRIVIO  MFC-J6770CDW FAX/ADF/有線・無線LAN
  • +
  • brother インクカートリッジ お徳用4色パック LC113-4PK
  • +
  • brother インクカートリッジ大容量タイプ (ブラック) LC119BK
総額: ¥36,202
選択された商品をまとめて購入

商品の情報

詳細情報
ブランドブラザー工業
商品重量19 Kg
梱包サイズ62 x 52 x 41 cm
メーカー型番MFC-J6770CDW
OSnot_machine_specific
  
登録情報
ASINB00FKKO7J0
おすすめ度 5つ星のうち 3.9 108件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング パソコン・周辺機器 - 1,017位 (ベストセラーを見る)
発送重量19 Kg
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2013/10/2
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品紹介

A3プリント&スキャンに対応
35mmの大型ヘッドがA4カラー印刷約20ipm、A4モノクロ印刷約22ipmという圧倒的な高速印刷を実現。従来機種の約2倍のプリントスピードで、オフィスの作業効率アップに貢献。
コンパクトボディながら「自動両面プリント」に対応。

Amazonより




【忙しいオフィスを支えるプリントスピード】


35mmの大型ヘッドがA4カラー印刷約20ipm、A4モノクロ印刷約22ipmという圧倒的な高速印刷を実現。
従来機種の約2倍のプリントスピードで、オフィスの作業効率アップに貢献します。



【A4 ヨコ読み取りによる高速スキャンモード】


通常はADFに対して縦に給紙するA4原稿を、高速スキャンモードでは横向きに給紙することでスキャンスピードを大幅に向上させることができます。


【自動両面プリントで用紙代削減】


用紙代の節約に直結する自動両面プリント機能*1(最大A3まで)を搭載。両面に印刷することで用紙の使用量を1/2に。
ページレイアウト機能と組み合わせれば最大1/8*2までセーブすることが可能です。

※1 対応用紙種類は普通紙のみです。対応用紙サイズはA3、レジャー、B4、リーガル、A4、レター、エグセクティブ、B5、A5、はがき
※2 両面印刷&4in1使用時。
※写真はMFC-J6970CDWです。



【手差しトレイで封筒・厚紙もらくらく印刷】


手差しトレイを使用することで、のし紙や大型の封筒など様々な用紙の印刷に対応。
使用用途が広がり多種多様なビジネスシーンで活用できます。


【にじみにくく、はっきり印刷できる 顔料系黒インク】


黒インクには、細かな文字や罫線もはっきりと印刷できる顔料系黒インクを採用。
水や雨に濡れてもにじみにくいのでプリントした文書を現場で安心して使えます。

※イメージです。


【L判~A3まで ふちなし印刷に対応】


チラシやPOP制作に便利なL判からA3までのふちなし印刷に対応。
インパクトのある出力で印刷物の訴求力がアップします。

※B4のふちなし印刷には対応しておりません。




カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

ブラザー機と比較して安価だったことから一度はエプソンの「PX-1600F(以後1600F)」を購入したのですが、1600Fは紙送り機構に大きな問題を抱えており、結局購入から1ヶ月弱で返品し、当機「MFC-J6770CDW)(以後6770)」 を買い直しました。1600Fを触った後に当機を使ってみると、その使い勝手の良さが際立ちます。
両機を比較しての個人的な所見は以下の通りです。

○本体サイズ:6770は同等機種の1700Fより遙かにコンパクト(高さ)であり、むしろ、1600Fのサイズ感に非常に近く、それでありながら2段給紙及び両面印刷が手に入ります。機能とサイズと価格とのバランスを求めるならば、6770は最有力の選択肢になると思います。

○印刷品質:モノクロプリントではいずれもインクジェット機であることが直ぐに分かる印字品質であり、モノクロレーザー機に比べればいずれも数段落ちます。カラープリントでは、1600Fは4色とも顔料インク、6770は黒のみ顔料インク、カラー3色が染料インクということで、滲みという点においては顔料インクの方がビジネス用途の普通紙印刷においては使いやすいと思われます。一方、カラーの鮮やかさでは幾分6770が勝っているように感じます。特に赤色に差を感じます。

○印刷時の騒音:6770の
...続きを読む ›
コメント 141人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
プリンターに、第3の選択肢。ブラザー。 …の複合機。

他社も追随してきましたが、A3サイズまで扱えるインクジェット複合機では一歩先を行ってます。
本体が数十万円して保守料やパフォーマンスチャージがかかるような本格的なレーザーの複合機までは必要が無いオフィスはこれ1台で十分です。

これ1台で、FAXの送受信、プリンタ、コピー、スキャナと大変便利です。
ADF(1枚1枚ガラス面におかなくても、重ねて差し込んだら順番に吸い取ってくれるやつ)があり35枚まで対応なので、複数書類をFAX送信したり、スキャンしてデータ化したりするのに便利。

初期設定も簡単にできました。

ただ、今回PRIVIOってなんだ?
…から入りました。これまでもブラザーのA3複合機を使っていましたが、JUSTIOブランドでした。家庭用がMyMioマイミーオ。
家庭用と業務用もPRIVIOになった模様。

MFC-J6970CDWは両面同時スキャン・インターネットファックスも可能な上位機種。(両面プリントはいずれも可能)
MFC-J6570CDWは用紙トレイが1段しかない下位機種。

スキャンは片面でOKでA3とA4の紙常時セットしたいならばこれ。
...続きを読む ›
1 コメント 118人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
どうしてもA3で印刷したいとこれにしましたが、使いこなすのに少し苦労しています。最初のつまづきは設定でした。「記録紙トレイ1」が分からずに下段側カセットに用紙を入れても先へ進まず、あちこち調べてやっと上段側が判りました。2つ目のつまづきは最新のプリンタドライバーを入れたのですが、無線LANでA3を印刷できないことです。現在は有線で印刷しています。3つ目は用紙トレイのサイズ調整が甘いと用紙を送れないので、補充の都度に注意が必要なことです。プリンタドライバーはVersion違いの2つを入れてしまいましたが、片方はA3用紙を認識出来ず、使えません。
[追記]無線LANで接続する場合、記録紙トレイ1しか認識しないことが判りました。ドライバー1でA3印刷が可能になりました。但し、両面印刷は動作しません。両面にしたい場合はドライバー2で下段カセットを使うと、有線接続で両面印刷が可能です。少し面倒ですが使い分けして使いこなすつもりです。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
A3対応のインクジェットFAX複合機です。インクは4色独立カートリッジで黒は顔料系になっています。上位機種でフラッグシップモデルにあたるMFC-J6970CDWとの主な違いは、両面同時スキャンがないのとタッチパネルが少し小さく(3.7型→2.7型)なっている(その他、インターネットFAX(ITU-T T.37準拠)の有無とメモリー容量にも差があります。)、スタンダードモデルとしての位置づけです。

見た目はA3対応の総合複合機なのでさすがに大きいです。あと、手差しトレイを使用する場合本体の背面にもスペースが必要なので、今まで置いていた壁際ではなく、移動できるキャスター付きのプリンター台に乗せました。基本的な操作は、タッチパネル(コストの関係で少し小さくされているのがちょっと残念)があるのでさほど難しくはないです。

動作音はいろいろガチャガチャ音がしますが、まあなんとか許容範囲。あと個体差かもしれませんが、手差しのトレーのセンサー?の感度の問題なのか給紙がうまくいかない場合がありました。

モノクロ印刷はすごい速い印象で、カラー印刷もそこそこ速いです。印刷品位については、最近は4色機でもそこそこの印刷品位を出せるものもありますが、この機種は写真系の印刷はあまり得意ではないようです。L版の写真以外でも普通紙やインクジェット用
...続きを読む ›
コメント 74人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー