【Amazon.co.jp限定】 テイルズ オブ ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

【Amazon.co.jp限定】 テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス Blu-ray BOX II (録り下ろしドラマCD&早期購入特典:3面クリアファイル)

5つ星のうち 3.3 14件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 34,560 通常配送無料 詳細
「予約商品の価格保証」対象商品。 詳細はこちら
発売予定日は2017年7月28日です。 在庫状況について
ただいま予約受付中です。
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いは利用できません。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 買取金額500円UPキャンペーン対象商品です。商品出荷時に買取サービスでご利用いただけるクーポンをメールにてご案内させていただきます。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 「予約商品の価格保証」では、お客様が対象商品を予約注文した時点から発送手続きに入る時点、または発売日のいずれか早い時点までの期間中のAmazon.co.jp の最低販売価格が、お支払いいただく金額となります。予約商品の価格保証について詳しくはヘルプページをご覧ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • コンビニ・ATM・ネットバンキング・ 電子マネー払いは利用できませんのであらかじめご了承ください。

  • 【バンダイビジュアルショップ】 ガンダム・ラブライブ!・ガールズ&パンツァーほか最新シリーズ、お買い得情報など 今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 【Amazon.co.jp限定】 テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス Blu-ray BOX II (録り下ろしドラマCD&早期購入特典:3面クリアファイル)
  • +
  • 【Amazon.co.jp限定】 テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス Blu-ray BOX (録り下ろしドラマCD&描きおろし絵柄LPサイズディスク収納ケース&早期購入特典:3面クリアファイル)
総額: ¥69,120
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 形式: Limited Edition
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • ディスク枚数: 3
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • 発売日 2017/07/28
  • 時間: 308 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 14件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B01MYBR6HQ
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 4,168位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

商品の説明

「テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス Blu-ray BOX II」にAmazon.co.jp限定商品が登場!
Amazon.co.jp限定特典として録り下ろしドラマCD&早期購入特典:3面クリアファイル付き。


【Amazon.co.jp限定特典】
・ドラマCD(アリーシャ:茅野愛衣、ロゼ:小松未可子 ライラ:下屋則子 エドナ:福圓美里)
テーマは、第1巻ドラマCDのキャストトークで候補に上がった「就職活動」! ?
・ジャケットイラストを使用した3面クリアファイル(早期予約特典)


人気RPG『テイルズ オブ』シリーズ20周年記念作品のTVアニメがBlu-ray BOXで発売決定!

導師の旅路は、ゼスティリアを超える――




◎仕様◎
【特典】
■特典Disc(Blu-ray)
■『テイルズ オブ アスタリア』、『テイルズ オブ リンク』コラボイラストカード
■特製ブックレット
【音声特典】
■キャストコメンタリー
【他、仕様】
■キャラクターデザイン松島 晃描き下ろし特製3面ジャケット
■三方背クリアケース


◎内容◎
人の目には見えない霊的な存在「天族(てんぞく)」に囲まれて育った人間の青年・スレイ。
「かつて、人間の誰もが天族の姿を見ることができた」という伝承を信じる彼は、古代の謎を解明し、
人と天族がともに生きる世界を実現したいという夢を抱いていた。
ある日、生まれて初めて訪れた人間の都で妙な事件に巻き込まれたスレイは、
なりゆきから石に突き刺さる聖剣を引き抜き、世界の災厄を払う「導師」となる。
重き使命を刻み込む胸の中、人と天族の共存という夢はより熱さを増し――
仲間とともに、「導師」は大冒険の旅路への一歩を、今、踏み出す。


◎キャスト◎
スレイ:木村良平/ミクリオ:逢坂良太/アリーシャ:茅野愛衣/ロゼ:小松未可子/ライラ:下屋則子
エドナ:福圓美里/デゼル:小野大輔/ザビーダ:津田健次郎

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

21話まで視聴。
前作はテイルズ オブ アリーシャと、今回はテイルズ オブ ロゼなどと揶揄されていますが
現在、最新話まで見た感想としては、主人公はやはりスレイであり、タイトルも問題なく
テイルズ オブ ゼスティリア(ゲームではない)と言えるでしょう。
しっかりと主人公は前を見据え、道を示し、天族や人間の別なく導いています。
まさしく理想の導師が顕現している、と言えるでしょう。
その導かれる者たちの先頭に立ち、さらには導師すら支えるのが従者であるところの
アリーシャ、そしてロゼなのです。そりゃあ2人を描かないと話にならないですよ。
一話から見ていれば、悩み、考え、挑戦し、自分の答えを出していくスレイの変化は
自然とわかる事でしょう。いかに頼もしく成長している事か。
ゲームをこのシナリオで作っていれば、たとえ、悪質なDLCがあったとしても
久しぶりに私の心を折ってきたテイルズ作品としてではなく、私が子供の頃に
ドラクエよりFFよりハマったテイルズの名を冠するにふさわしい作品となった事でしょう。
ラストまで楽しみに視聴していきます。そして、購入。
(追記;3/6 22話)
あぁ~ダメだ。この演出は泣く。年を経るごとに涙腺がゆるくなる。
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
説明しよう!テイルズシリーズ15作目にして20周年を迎え、ある意味期待されていた作品です。だが、色々とありシリーズ史上の駄作として扱われてしまうという残念な結果になりました。ですが、このゼスティリア ザ クロスの物語は原作以上に内容が濃くて、かなり心が魅かれました。賛否両論があるにせよ、自分はアニメのほうが好きです。短時間のアニメでよくここまでまとめたなと思いました。
まず、オリジナルストーリーが展開されていたのはかなり良かったです。アリーシャに関しては原作以上にスレイ等に関わってより物語が面白くなっています。また、物語の核心、穢れの定義がはっきりとしたことが良い点でもあると思います。原作以上に穢れに関して深く踏み込んでいて、シリアスなシーンも多いんですが、またそれが良いです!そして、ゲームでは色々と物議を醸したロゼ。ロゼの過去と葛藤。中々感動させられ、考えさせられました。自分は人と人との関係を重視するアニメやゲームが好きなんですが、テイルズオブゼスティリア ザ クロスはそれに当てはまっていて満足しています。
op2期はテイルズらしくて、「これぞ導師の旅」という感じで好きです。
原作の物語のほうが良いと思う人もいるだろうし、アニメのほうが好きと思う人もいると思いますが、はっきり言って見て損は無いと思います。
主題歌  栗林みな実「illuminate」
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
2期分の全13話視聴完了
1期最終回の通りローランスに入ったところから始まります。
展開はほぼアニオリとなっていて要所要所の根本設定はゲームから変更なしです
しかしキャラクターの描写はかなり違っていて特に主人公のスレイですね
1期の頃から感じていましたがとても熱い正統派の主人公となっています。正に情熱と信念を持った主人公
あとはロゼですかね。原作と比べてもかなり描写が変わっていてとても良くなっていると思いました
むしろ最初からこれで行けばここまで酷くは・・・
ストーリー終盤ではゲーム版ではありえなかったことのオンパレードで燃えます(もちろん良い意味で)
最後も声優陣の方々も仰られているように最高の終わり方だと思います
なんというか正に王道のストーリー!こういうの大好きですね
ただ終盤尺の関係で若干駆け足になっているように感じました。でも面白いんで無問題です
というわけで星5つです。購入場所によって特典が全く異なるので購入する際はしっかり吟味とご確認をお勧めします

最後にufotable‏の皆様本当にありがとうございます。このアニメに出会えて本当に良かったと思っています
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
最初から最後までとても楽しめました。新規から入る人にも楽しめる作品だと思います。
原作とアニメの主な違い↓
・ゲームDLCアリーシャアフターエピソードで、本編でこれとって特別な交流もないアリーシャとロゼの唐突すぎる友情設定→アニメ版では敵同士だった2人が徐々に打ち解けていき、唯一無二の親友になる描写が鮮明に描かれている
・従士契約の反動でスレイに負担が掛かり、負い目を感じたアリーシャがパーティーを離脱→従士契約の負荷は特になく、アリーシャもパーティーを離脱せず最後までついてくる(途中離脱はある)
・ロゼは人を殺すことに対する罪悪感がないから穢れない→アニメ版のロゼは罪の意識をしっかり持ち、ゲームのように優遇される場面はない
・ドラゴンの浄化が出来ない→ドラゴンの浄化に成功する
・アイゼン死亡→生還。正気を取り戻しつつあり、ラストでエドナの名前を呼んでいる
・ロゼが即効で神衣化する→従士の神衣は相応の負荷が掛かり危険。猛特訓の末、終盤はロゼだけでなく、アリーシャも神衣化
・マルトランが裏切る→裏切らず最後までアリーシャの味方であり続ける
ルナールに関しては完全に誰だお前状態でしたが、アリーシャ付きまとう内に感化されて改心するのもアリかなと思いました。
・ヘルダルフ死亡→生還。スレイに浄
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す