この本は現在お取り扱いできません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
5点すべてのイメージを見る

【Amazon.co.jp限定】情熱を貫く 亡き父との、不屈のサッカー人生 ポストカード付き

5つ星のうち 4.6 12件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,512 ¥ 1
この商品をチェックした人は、これらの取り扱い商品もチェックしています
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

★Amazon.co.jp限定特典 ポストカード付★
※特典は予定数量に達し次第、終了となります

サッカー日本代表の一員として、2010年W杯経験、
川崎フロンターレに加入した2013年にはJリーグ得点王に輝いた大久保嘉人の、初の自伝。

余命を宣告され、長く闘病生活を続けてきた父の克博さん(享年61歳)が、2013年5月12日に逝去。
残された遺書には「日本代表になれ 空の上から見とうぞ」と記されていました。
同年、自身初のJリーグ得点王に輝けたのも、亡き父からのメッセージに奮い立ったからこそでした。

「息子をプロサッカー選手にするという夢に、お父さんは、人生を賭けたのだと思う。
俺が国見に行っている間には、莫大な借金を抱えていた。
俺がプロになっていなければ、家族はどうなっていたか、想像もできない」(本書より)

時に厳しく、時に優しく、がんを患ってもなお、
いつも真剣に自分に向き合ってくれた最愛の父との思い出に触れながら、
親元を離れ、サッカーに打ち込んだ少年時代、浮き沈みのあったプロ入り後、
さらには、W杯という夢の舞台への思いをつづっていきます。
父と息子が互いに見せ合う、ともすれば不器用な愛の形には、胸を震わせずにはいられません。

本書は言わば、父と息子が紡ぐ、夢を叶えていく、魂のストーリーでもあります。
“男"としての生き方を見つめ直すという意味で、
すべての息子たちと、すべての父親たちが、手に取るべき一冊となっています。

<内容紹介>
病床のお父さんに届けた2ゴール
その日の食べものにも困るような極貧状態
土壇場でセレッソ行きへ進路変更
“モリシシート"占領からの初対面
ハセのカレーライスで、みんなが幸せな気分に
原因不明の倦怠感に襲われ、大学病院へ
風間監督の「フォワードはあまり動くな」という指示で開眼 他

出版社からのコメント

ポストカードが特典として付いている、「Amazon.co.jp限定特典版」も同時展開しています!

※在庫に限りがありますので、お早めのチェックをオススメします
※商品コード<9784021902437>
--このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本
  • 出版社: 朝日新聞出版 (2014/3/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4021902430
  • ISBN-13: 978-4021902437
  • 発売日: 2014/3/7
  • 梱包サイズ: 18.8 x 12.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 564,911位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
ちょっと強面の彼が、どうしてチームメイトから「いじられる」のか理解できませんでしたが、この本にある彼の純粋無垢な性格が周囲の選手たちから愛されているんだと感じました。

大久保が父親のことを、終始「お父さん」と呼んでいてかわいいです。

サッカーが詳しくないという理由で食指が伸びない方におすすめです。(とくに女性ファンの方)
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
息子のため、ここまで本気で頑張れる親が凄い。

「子供のためならなんでも」
と思う親は多いだろうが、

「でも、我が家の家計が許す範囲でなら」とか、
「本人にやる気があるのなら」など、
見えない限界を設定してしまう親が大半だろう。

親としての壁を越えることから、
子供の可能性が拡がることを知った気がしました。

お父さんの遺した言葉には感動です。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
クールでかっこいいスポーツ選手が多い昨今、
昔ほどのめりこみたくなるチームや選手がいなかったのですが。

この本に描かれている大久保選手に出会って、久々に
人が頑張る姿に励まされ、熱い気持ちになりました。

経済的に恵まれているわけではなかった子供時代、
情けないような挫折も経た上での復活劇・・・

泥くさく、かっこ悪いところもあるけど
応援せずにはいられない気持ちがわきました!
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 kouji 投稿日 2014/11/29
形式: 単行本 Amazonで購入
大久保選手の努力もすごいが、
ご両親のサポート、情熱もすごいものがあった。
生活に余裕がない時に、
「子供の道を親が断ったらいけん」と
親元を離れて越境で中学に行かせてあげた事など、
親の頑張り、お父さんの残した言葉に感動。
天国で見守るお父さんに、
得点王、代表選出で応えた大久保選手にも感動した。
特に、最後の遺書への返信は、何回読んでも涙が出そうになる。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Yuki 投稿日 2014/4/5
形式: 単行本 Amazonで購入
いい本
少年が父から教わった事。

物語を読むように読みやすく、サッカーの知識も必要とせず、
大久保選手を知らない方でも読んでいだだける内容だとおもいます。
父と子とは永遠であり、子もまた父になり父の偉大さを理解する。

懐かしさと感動と高まる気持ち
“グッ″ときますよ
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 アート 投稿日 2014/8/10
形式: 単行本 Amazonで購入
嘉人のすべてがわかりとても素晴らしい本です。ほかに嘉人と親のことまわかります
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー