この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

【Amazon.co.jp限定】ブレードランナー ファイナル・カット 製作25周年記念エディション(2枚組) ブルーレイ スチールブック仕様(完全数量限定)[SteelBook] [Blu-ray]

5つ星のうち 4.3 311件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:2¥ 13,800より 中古品の出品:2¥ 14,858より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【ワーナー・ストアはこちら】 - 『ブルーレイ2枚で3,000円セール』 や 『海外TVドラマ 1,980円』 など最新のセール情報はワーナー・ストアへ

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック



登録情報

  • 出演: ハリソン・フォード, ルトガー・ハウアー, ショーン・ヤング, ダリル・ハンナ, ジョアンナ・キャシディ
  • 監督: リドリー・スコット
  • 形式: Limited Edition
  • 言語: 英語, フランス語
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日 2012/03/09
  • 時間: 117 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 311件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B005WP9LI0
  • EAN: 4988135889096
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 86,923位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

SF映画の金字塔『ブレードランナー』製作25周年記念作品!
リドリー・スコットが製作25周年を記念して新たに編集した2007年度版本編『ブレードランナー ファイナル・カット』をハイデフ(High Definition)で観よう!
完璧なる近未来のビジョン:後世に多大な影響を与えたSF作品の金字塔がファイナル・カットで甦る。

ブレードランナー

スペクタクルなビジュアル、鮮烈なアクション、そしてその予言的な内容で、今なお絶大な支持を得ている『ブレードランナー』が、未公開シーンや特殊効果シーンを加えた監督リドリー・スコットの手による真のファイナル・カットとして甦る。ハリソン・フォードの好演により、21世紀の特殊捜査官リック・デッカードのキャラクター造形 -強靱さと脆さという相反する面を併せ持つ- は確立され、命を吹き込まれた。テクノロジーの進化にもかかわらず、随所に廃退の匂う近未来を舞台に、デッカードは逃亡した凶悪なレプリカントを追う。- やがて、神秘的な女性との出会いが彼の運命を大きく変えていくとも知らずに。

ブレードランナーブレードランナーブレードランナー

【映像特典】
●Disc1:約1分
監督 リドリー・スコットによるイントロダクション
<音声特典>
監督 リドリー・スコットによる音声解説
脚本/製作総指揮 ハンプトン・ファンチャー、脚本 デビッド・ピープルズ、他スタッフによる音声解説
ビジュアル・フューチャリスト シド・ミード、特殊撮影効果 ダグラス・トランブル、他スタッフによる音声解説

●Disc2「デンジャラス・デイズ:メイキング・オブ・ブレードランナー」:約214分
オープニング ※チャプター・リストにはありません。全編再生時のみ視聴可能
原作から脚本へ
キャスティング
未来をデザイン
製作開始
撮影現場にて
視覚効果
ポスト・プロダクション
公開当時

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 accini VINE メンバー 投稿日 2011/2/24
形式: Blu-ray
2007年公開のこの「ファイナルカット版」は、作品全体を徹底的にレストアし、HDマスターを作っています。
画質は丁寧に再テレシネされ、何と追加撮影までされて、相当品質がアップしました。
音声も「ついに!」全編リミックス、リマスタリングされ、真性5.1chとなりました。

DVDの段階でも、特に画質に関しては納得出来るクウォリティだったのですが、
さすがにこのBlu-ray、更なる高画質。
これは純粋にSDとHDの差であるのですが、「遂にここまで来たか!」と思わせる高画質です。
音声はDolby TrueHD 5.1chで、オープニングからズシリ!と響き渡ります。

初公開時(1982年)は酷評され、商業的にも失敗した作品でした。
おまけにヴァンゲリスは、オリジナル・サウンドトラックは発表せず、と宣言。
(直前に「炎のランナー」で1000万枚の大ヒットがあったにも関わらず・・・)

こうして世の中から抹殺されかけました。
ところが、その直後にビデオ・ソフト化時代を迎え、
このハイパーなイメージが巷に溢れて行くにつれ、作品の評価はどんどん上がっていきます。

今では「SF映画史上の金字塔」とさえ言われ、
実際
...続きを読む ›
3 コメント 219人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 坂本土八 投稿日 2010/9/23
形式: Blu-ray Amazonで購入
1982年公開作。2007年ファイナルカット(FC)版発表。
2007年発表当時、DVD版FCを入手したのですが、どうしても本Blu-Ray版が観たくなり、購入しました。
ストーリー自体は語られ尽くされている名作なので割愛し、ここでは、個人的にBlu-Ray版を鑑賞して感じたことを述べさせていただきますと、まず、何を置いても(というか、もうそれが全てと言いますか)映像が美しい!!! VHS→DVDと観てきて、映像の透明感/美しさはDVD版FCで一つの頂点を極め、Blu-Ray版はそれに毛が生えた程度かも、との不安があったのですが、想像を超えていました!
冒頭のタイトルクレジット前の「THE LADD COMPANY」ロゴの"ドットで描かれた木"の部分のドットの隙間がくっきり見えるところで驚き、L.A.上空のシーンに入ると、飛行するスピナーの光輪の帯に吸い込まれそうなほど惹き付けられ、炎を吹き上げる工場の煙突に巻き付いている細いパイプまで見える(!)あたりで、あまりの映像の細かさ/美しさに呆然…あとは引き込まれて最後まで一気に観てしまいました。鑑賞後はマイベストシーンのリピート…いくら思い入れのある映画とはいえ、Blu-Ray版初見の際は完全に我を忘れてしまいました(笑)。
個人的に、ますます懐古するような作品ではなくなってしまいました。いろい
...続きを読む ›
コメント 129人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
結局また買ってしまいました、このスチールブック仕様を・・・(苦笑)。

思えば若い頃友人と名古屋の二番館(分かるかな)にリー師父の「燃えドラ」のリバイバル上映
を目当てで出かけたのですが、同時上映扱い!の「ブレードランナー」を観て2人とも号泣!!

それ以来恐ろしく高かった初代ビデオ版(カット有り)、完全版、そしてDVDに移行して最終版、
更にはアルティメット5枚組と買い漁ったのですが(さすがにこれが最後だろうと思いきや?)、
ブルーレイの目から鱗の画質にあっさりと覆されまた集め出す羽目に(馬鹿か俺はと思いつつ)。

それがひと段落した頃にこのスチールブック仕様(ニュージャケット)の告知が・・・。

いい加減にしてくれよと今回は見送ったにもかかわらず一旦発売延期で2度目のお誘いに結局
乗ってしまいました(要はワーナーさんの戦略に踊らされているだけですね)。

スチールブックには前々から若干興味はあったものの購入は今回が初めてでちょっと新鮮・・・

思っていたよりはしっかりとした?作りで通常のケースと厚さも大差なく(心持ち厚い程度かな)
気になっていた側面のタイトル部分は上手く分離していて開閉時に真ん中で折れる事無く
...続きを読む ›
コメント 48人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
買って本当によかったの一言に尽きます。
まず最初のスタッフタイトルから、本当にアナログのフィルムかと疑うクリアなエッジで、ここだけデジタルで作り直したかと思うほど。
本編への期待が高まります。
そしていよいよ夜のロサンゼルスの街並みが画面に現れますが、感動する美しさです。
尖塔の先から吹き上げる炎に若干粒子が目立つ物の、デジタル撮影されたかと勘違いしてしまいます。
元々特撮シーンは合成後のクオリティを保つために65mmで撮影されていましたが、今回そのオリジナルのフィルムを使ったとの事で、
明らかに特撮シーンのクオリティが際だっています。
オープニングでタイレル社ビルにカメラが寄っていき、部屋の中の天井扇が回っているのが見えるカットがありますが、
BD版では天井扇の下、窓の近くにホールデンが立っているのもハッキリと確認出来ます。
古い映画のBD化だと、フィルムの劣化などが目立ってBDの恩恵を受けているとは言いづらいモノもありますが、
このブレードランナーに関してはその心配はありませんでした。
間違いなくブレードランナーファンなら確実に押さえておきたい逸品ではないでしょうか。
日本人ならではの見方として、解像度の上がった画面であちこちにちりばめられている日本語を探す楽しみも増えますよ。
コメント 139人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック