【Amazon.co.jp限定】シー・エフ・デー販... がカートに入りました

【Amazon.co.jp限定】シー・エフ・デー販売 デスクトップ用メモリ DDR3 PC3-12800 CL9 8GB 2枚組 ヒートシンク付 W3U1600HQ-8G/N 【フラストレーションフリーパッケージ(FFP)】

5つ星のうち 4.6 443件のカスタマーレビュー
| 10人が質問に回答しました

参考価格: ¥ 14,018
価格: ¥ 7,663 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 6,355 (45%)
この商品の特別キャンペーン まとめ買いでSIMカード実質無料 1 件

在庫あり。 在庫状況について
Amazon.co.jpフラストレーション・フリー・パッケージで販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
中古品の出品:1¥ 16,970より
8G×2
CL9(フラストレーション・フリー)
  • 種類:DDR3 PC12800 ピン数:240pin U-DIMM
  • クロック:1600MHz CL:9
  • 容量:8GB×2 ヒートシンク付
  • 安心の永久保証
個装箱で発送:
Amazon.co.jp が発送する場合、通常この商品は梱包ダンボールに入れず、発送ラベルを直接商品の外装パッケージに貼った状態でのお届けになります。


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more
マーケットプレイスからの新品/中古品購入は簡単&安全!

キャンペーンおよび追加情報

サイズ名: 8G×2 | スタイル名: CL9(フラストレーション・フリー)

よく一緒に購入されている商品

  • 【Amazon.co.jp限定】シー・エフ・デー販売 デスクトップ用メモリ DDR3 PC3-12800 CL9 8GB 2枚組 ヒートシンク付 W3U1600HQ-8G/N 【フラストレーションフリーパッケージ(FFP)】
  • +
  • Crucial [Micron製Crucialブランド] 内蔵 SSD 2.5インチ BX200シリーズ ( 240GB / 国内正規品 / SATA / 7mm / 9.5mmアダプタ付属 ) 自社製TLCメモリー搭載 CT240BX200SSD1
  • +
  • サンワサプライ 下L型シリアルATA3ケーブル 0.5m TK-SATA3-05SL
総額: ¥15,117
選択された商品をまとめて購入

商品の情報

サイズ名: 8G×2 | スタイル名: CL9(フラストレーション・フリー)
詳細情報
ブランドシー・エフ・デー販売
商品重量109 g
梱包サイズ20 x 18 x 1.2 cm
メーカー型番W3U1600HQ-8G/N
  
登録情報
ASINB009URHXMW
おすすめ度 5つ星のうち 4.6 443件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング パソコン・周辺機器 - 474位 (ベストセラーを見る)
発送重量109 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2012/11/9
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

サイズ:8G×2  |  スタイル名:CL9(フラストレーション・フリー)

Amazonより

世界的なDRAMモジュールメーカーであるElixir社(DRAM製造メーカーであるNANYA TECHNOLOGY CORPORATION子会社)より、
特別に選別をしたメモリモジュール供給をうけ、さらに自社において最終出荷検査を行った、SPECIAL EDITIONメモリです。

DDR3 デスクトップ用 CFD ELIXIR JEDEC準拠
PC3-12800(DDR3-1600)対応 240Pin用 CL11-11-11 DIMM 2枚組
ヒートシンク搭載
安心の永久保証


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 ウィンスロウ VINE メンバー 投稿日 2012/6/22
スタイル名: CL9サイズ名: 4G×2 Amazonで購入
CFD販売のDDR3-1600は3種類あって
W3U1600HQ(本品)が動作電圧1.5V選別品でヒートスプレッダ付き
W3U1600Qが動作電圧1.5V選別品
W3U1600Fが動作電圧1.65Vという違いです

本来こだわらない人であればW3U1600Fでいいと思うのですが
現時点(2012/06/20)では3種類とも値段が横並びになってしまっています
ヒートスプレッダも大型CPUクーラーと干渉するようなものではないので
あえてW3U1600FやW3U1600Qを選ぶ理由が全然見つかりません
どうせなら一番いいこちらがおすすめです
コメント 289人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: CL11サイズ名: 8G×2 Amazonで購入
今回は2回目の購入になります。
元々CFD-PROと混ぜて使っていたのですが、全部Elixirにして32GB環境を作りたかったので購入しました。

早速、届いてすぐに取り付けてWebサーフィンをしていたのですが、一部重いサイトで画像の読み込みに異常が発生。
前回買った時はそんなことは起こらなかったので不思議に思ったのですが
とあるサイトで4枚組みの環境ではCL11では安定しない場合があるとの噂情報がありました。

半信半疑でPC起動時のオーバークロックメニューから、CL9の設定に変えてみました。
するとどうでしょう。
重いサイトで起こっていたちょっとしたエラーなどが、全く起こらなくなり
全体的に起こっていたPCのひっかかり感覚が全く無くなり、滑るようなサクサクの挙動に変わりました。

なぜそうなったのか、全くもって不明ですが、将来的にCL9を買う予定だったので
これで買う必要が無くなりました。

本当にいい買い物をしました。
CL11とCL9では体感はほとんどないと聞いていたので、嬉しい現象ですね。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: CL9サイズ名: 4G×2
安くていいメモリなのですが、当方が入手したものは不具合品でした。
memtest86+ にて特定のアドレスの特定ビットでエラー多発というものでした。
アドレスが近かったことから特定のチップが選別を逃れて混入したのでしょう。
これは明らかに不良だったので交換して頂きました。
交換品は CL9 設定でもエラーもなく、良好です。
PSO2をプレイしていても落ちません。(このゲームはメモリがダメだと落ちます)

新品を入手されましたら、いきなりOSは起動せずに
まずは memtest86+ などでテストすることをおすすめします。
エラー(データ化け)を検出したメモリでOSを起動すると
レジストリなど、ファイルを破壊するリスクがあります。
前記の不具合品は、22回のうち8回でエラー検出でした。
メーカーテストでもチェックはパスしてたのでしょう…。
テストを1回パスしたからといって安心はできません。
複数回パスするのを確認したほうが確実です。

CL11 などに落とせばエラーは出なくなるかもしれませんが…
CL9 対応で売ってるのですから、CL9 で安定しなければ不具合品です。

なお、環境によっては SP
...続きを読む ›
3 コメント 156人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: CL9(フラストレーション・フリー)サイズ名: 8G×2 Amazonで購入
自作PCです。
従来トランセンド4G×4枚差しで運用していたが、メモリ単体でのエラーはなくメーカー交換も全て行ったが
あいかわらずのフリーズ、IEエラー頻発。辟易していた。
性能自体は変わらないが、CFDを信じて安定性を求めて購入。今回は8G×2枚差しにしてみた。
結果は◎。
気持ちPCの速度も向上したような気がする。おすすめです。

追加です。
今回OSをwindows10へアップグレード。メモリ制限が無くなったのと(一応あるけど)動画がカクカクし始めたので、もう二枚増設。
あいかわらずの信頼性で動画もなめらかに動き満足です。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 slidarz VINE メンバー 投稿日 2016/3/12
スタイル名: CL9サイズ名: 8G×2 Amazonで購入
このメモリー、レビューでよく「CL11だった」というのを見かけますが、確かに刺しただけでは「CL11」です。
つまり、本来はCL11のメモリーですが、特別に選別をしたメモリモジュールなのです。

では、どうすればレイテンシィの小さいメモリー (CL9) として使えるのか?
その答えは、近くにいる自作er に聞く...ではなく、UEFIで設定します。
「XMP」という項目を見つけ、その値を変更します。

自分の場合、XMP に、Profile が2つ入っているのを確認できました。
Profile#1:9-9-9 が メーカーのいう CL9 設定、Profile#2:11-11-11 が CL11 ですがアグレッシブなO.C.設定になります。

このXMP設定ができないマザーボードの場合は、このメモリーを使っても価値が半減してしまいます。

永久保証でこの価格、しかもO.C.メモリーとくれば、価格比較サイトで売れ筋 No.1 というのも頷けます。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す

サイズ名: 8G×2 | スタイル名: CL9(フラストレーション・フリー)