新品の出品:3¥ 12,300より

【Amazon.co.jp限定】ゴースト・イン・ザ・シェル スチール・ブック仕様 3Dブルーレイ+ブルーレイ 外付け特典:ボーナスブルーレイ(オリジナルカードセット付き) [Blu-ray]

5つ星のうち 3.0 3件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:3¥ 12,300より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

  • 【パラマウントストア】「ミッション・インポッシブル」、「トランスフォーマー」など人気・名作タイトルやセール情報をチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: スカーレット・ヨハンソン, ビートたけし, ピルー・アスベック, チン・ハン, ジュリエット・ビノシュ
  • 監督: ルパート・サンダース
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • ディスク枚数: 3
  • 販売元: パラマウント
  • 発売日 2017/08/23
  • 時間: 107 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 3件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0721RVHTV
  • JAN: 4988102560294
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 1,044位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

スカーレット・ヨハンソン主演

世界が認めた日本原作「ゴースト・イン・ザ・シェル」のハリウッド映画化!
最新SFアクション超大作!

謎のサイバーテロ組織に立ち向かう史上最強捜査官。
彼女の過去に隠された驚愕の真実とは―

【Amazon.co.jp限定】
スチール・ブック仕様
オリジナルカードセット付き

※特典は数に限りがございます。なくなり次第終了となります。

(1)スカーレット・ヨハンソン主演の最新SFアクション超大作!
数々の賞を受賞し、『ルーシー』や『アヴェンジャーズ』シリーズといったアクション作品でも高い評価を得ているスカーレット・ヨハンソンが主人公「少佐」を熱演!
脳以外全身サイボーグという難しい設定に挑戦!

(2)世界が認めた日本原作「ゴースト・イン・ザ・シェル/攻殻機動隊」のハリウッド映画実写化!
1989年に連載が開始され、1995年に押井守監督によってアニメ映画のヒットにより世界にその名を轟かせた「攻殻機動隊」を、
オリジナルの世界観を守りつつ、ハリウッドならではの設定改変を加えて待望の実写化!!
原作やアニメシリーズでは語られていない少佐の過去が明らかになる!!

(3)ビートたけし、桃井かおりら日本人キャストが国際色豊かなハリウッド俳優陣と豪華共演!
原作で人気の高い荒巻役には、映画監督としても今や世界的な地位を確立しているビートたけしが担当!
さらに実写版オリジナルキャラクターとして桃井かおりが出演!
さらにアメリカ、イギリス、中国、オーストラリア、ニュージーランドなど世界各地で活躍する実力派俳優たちが一堂に集結!

(4)押井守監督版ファン必見!原作オリジナルの声優をキャスティング!!
押井守監督による1995年のアニメ映画「ゴースト・イン・ザ・シェル/攻殻機動隊」で声優を担当し圧倒的人気を誇る田中敦子(草薙素子役/※ハリウッド版においては“少佐“役)、
大塚明夫(バトー役)、山寺宏一(トグサ役)が、『攻殻機動隊SOLID STATE SOCIETY 3D』以来6年ぶりに同じ役柄で出演!

【ストーリー】
人と機械の境界線が消えゆく近未来、脳以外は全身サイボーグの世界最強の少佐(スカーレット・ヨハンソン)は唯一無二の存在。
悲惨な事故から命を助けられ、世界を脅かすサイバーテロリストを阻止するために完璧な戦士として生まれ変わった。
テロ犯罪は脳をハッキングし操作するという驚異的レベルに到達し、少佐率いるエリート捜査組織・公安9課がサイバーテロ組織と対峙する。
捜査を進めるうちに、少佐は自分の記憶が操作されていたことに気づく。自分の命は救われたのではなく、奪われたのだと。
―本当の自分は誰なのか?犯人を突き止め、他に犠牲者を出さないためにも少佐は手段を選ばない。

【キャスト】
少佐:スカーレット・ヨハンソン/『ルーシー』、『アベンジャーズ』、『ヘイル・シーザー』
荒巻大輔:ビートたけし/『アウトレイジ』、『女が眠る時』、『HANA-BI』
バトー:ピルー・アスベック/『ベン・ハー』、『ある戦争』、『ルーシー』
トグサ:チン・ハン/『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』、『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』
オウレイ博士:ジュリエット・ビノシュ/『ポリーナ、私を踊る』、『GODZILLA ゴジラ』

【スタッフ】
監督:ルパート・サンダース/『スノーホワイト』
製作総指揮:ジェフリー・シルヴァー/『美女と野獣』、『オール・ユー・ニード・イズ・キル』
製作:アヴィ・アラッド/『アメイジング・スパイダーマン』シリーズ、『ゴーストライダー』シリーズ
アリ・アラッド/『ゴーストライダー』シリーズ、『パニッシャー:ウォー・ゾーン』
スティーブン・ポール/『ゴーストライダー』シリーズ、『TEKKEN -鉄拳-』
マイケル・コスティガン/『胸騒ぎのシチリア』、『プロメテウス』
原作:士郎正宗/『攻殻機動隊』、『アップルシード』

【初回特典】
ボーナスブルーレイディスク付き

【特典】
■『ゴースト・イン・ザ・シェル』ブルーレイ特典(約52分)
・義体の中の人間性 「ゴースト・イン・ザ・シェル」メイキング
・諜報部隊・公安9課
・人と機械

【外付け特典】ボーナスブルーレイディスク

【特典ディスク】
【ボーナスブルーレイ】
■収録内容(約41分)
・義体の創造
・芸者ロボット:美しき殺人マシン
・ルパート・サンダース(監督) インタビュー

■製作:2017 アメリカ

(C) 2017 Paramount Pictures and Storyteller Distribution Co., LLC. All Rights Reserved.

※映像特典、商品仕様、ジャケット写真などは予告無く変更となる場合がございます。


メーカーより

ゴースト・イン・ザ・シェル ゴースト・イン・ザ・シェル ゴースト・イン・ザ・シェル ゴースト・イン・ザ・シェル
【Amazon.co.jp限定】3Dブルーレイ+ブルーレイセット(オリジナルカードセット付き) 3Dブルーレイ+ブルーレイセット 【Amazon.co.jp限定】[4K ULTRA HD + Blu-rayセット](オリジナルカードセット付き) [4K ULTRA HD + Blu-rayセット]
Amazon.co.jp限定版
オリジナルカードセット付き オリジナルカードセット付き
ブルーレイ
DVD
ボーナスブルーレイ
3Dブルーレイ
4K Ultra HD
ディスク枚数 2枚 2枚 2枚 2枚
収録分数 107分 107分 107分 107分

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
3
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

先行スペイン盤3D+2D BDを視聴確認。
日本語字幕・吹替収録。
3D・2D共に英国Rated表記有り。
字幕輝度:中程度、字幕表示:中程度、字幕位置:やや高め
※ 仏・独盤3Dにも日本語収録情報有り。→ 未確認

3D版を映像モード「3Dシネマ」で視聴。
色調は2D版と大差なし、立体感・奥行感はそこそこ。
極端な飛び出し効果よりも微細な奥行描写を重視した感じ。
色温度「xenon2」のまま、お好みでガンマ設定を「HDR」に切り替えると、
色深度が拡張されて透明感・立体感も向上、より写実的な映像に。
3D表示ではコントラスト・バランスが重要な事に改めて気付かされました。
但し、かなり黒側が引き込まれるので、
コントラスト・明るさ(黒レベル)・暗部補正の微調整が必要です。

英語音声は3D・2D共、DolbyAtmos収録で量感・音場感も良好。
日本語吹替はDD5.1chながら同様の音場感で質感も中々。
日本語キャストは手堅い仕事でアニメ版独特の間を見事に実写に重ねてます。
(秀逸な仕上がりなので、出来ればdts収録はして欲しかった。)

映像構成・音楽・音響等、アニメ版をか
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 斑鳩 投稿日 2017/6/26
この作品を一言で表現すると「ブレードランナーっぽい世界観に攻殻機動隊に対するオマージュシーンを大量に入れつつストーリーはロボコップ」といった所でしょうか。
ウォシャウスキー姉弟をはじめ、ハリウッドの監督さん達が攻殻の影響を受けたという話をよく聞くのですが、それは映像的な部分だけであって内容そのものは殆ど理解してないのではないのかなぁという印象を受ける作品でした。

個人的には原作者である士郎正宗さんがどのような感想を持ったのか非常に気になります。
S.A.C.に対して不満をぶちまけたようにこの作品に対しても何か言ってくれるのか、それとも何も言わずにスルーするのか。
紅殻のパンドラ第10巻のあとがきでチラッと触れてたので、もしかしたら次巻のあとがきでがっつりと語ってくれるかも?と少し期待してる所です。
コメント 61人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
人形遣い篇をベースにSAC2のクゼヒデオ設定を混ぜ合わせたようなストーリー。
画面もアニメを意識したシーンが多い。
無茶な冒険をせずにリメイクに徹したことで、傑作には程遠いものの普通に見れる程度にはなっている。
理想を低めに及第点を狙って作ったのであれば成功していると思う。
まあ、1、2回見れば十分な水準なので、買うか買わないかと言えば、私は買いません。
キャスティングも概ねミスマッチではないがバッチリはまっているわけでもなく、可もなく不可もなくといった感じ。
スカーレット・ヨハンソンも決して悪くはないのだがちょっとゴツい。
池袋の芸術劇場で行われたARISEの舞台版では青野楓さんが若い頃の素子役をしていたが、日本人はあちらのプロポーションが好みだと思う。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す