【Amazon.co.jp限定】「夜明け告げるルー... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

【Amazon.co.jp限定】「夜明け告げるルーのうた」 Blu-ray 初回生産限定版 (特典:「アヌシー国際アニメーション映画祭限定デザインA3ポスター」付)

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 6,264 通常配送無料 詳細
「予約商品の価格保証」対象商品。 詳細はこちら
発売予定日は2017年10月18日です。 在庫状況について
ただいま予約受付中です。
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いは利用できません。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 「予約商品の価格保証」では、お客様が対象商品を予約注文した時点から発送手続きに入る時点、または発売日のいずれか早い時点までの期間中のAmazon.co.jp の最低販売価格が、お支払いいただく金額となります。予約商品の価格保証について詳しくはヘルプページをご覧ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 【Amazon.co.jp限定】「夜明け告げるルーのうた」 Blu-ray 初回生産限定版 (特典:「アヌシー国際アニメーション映画祭限定デザインA3ポスター」付)
  • +
  • 【Amazon.co.jp限定】「夜は短し歩けよ乙女」 Blu-ray 特装版 (特典:「湯浅政明監督描き下ろしイラスト&複製サイン入り色紙」付)
総額: ¥15,768
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 谷花音, 下田翔大, 篠原信一, 柄本明, 斉藤壮馬
  • 監督: 湯浅政明
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 東宝
  • 発売日 2017/10/18
  • 時間: 113 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B073VMCDZY
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 5,414位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

商品の説明

【Amazon.co.jp限定特典】
●アヌシー国際アニメーション映画祭限定デザインA3ポスター


≪初回生産限定特典≫
●特製スリーブケース
●ブックレット
●キャラクターデザイン原案:ねむようこ描き下ろしポストカード

≪初回・通常共通特典≫
【映像特典】
●湯浅政明監督インタビュー映像
●特報、予告、PV
●TVスポット
ほか

アヌシー国際アニメーション映画祭 長編部門グランプリ・クリスタル賞受賞!
ほか、数々の映画祭にノミネート!
上海国際映画祭 長編部門ノミネート
ファンタジア国際映画祭 長編部門ノミネート
オタワ国際アニメーション映画祭 長編部門ノミネート

『夜は短し歩けよ乙女』の湯浅政明監督、初劇場オリジナル作品! !

【物語】
寂れた漁港の町・日無町(ひなしちょう)に住む中学生の少年・カイは、父親と日傘職人の祖父との3人で暮らしている。
もともとは東京に住んでいたが、両親の離婚によって父と母の故郷である日無町に居を移したのだ。
父や母に対する複雑な想いを口にできず、鬱屈した気持ちを抱えたまま学校生活にも後ろ向きのカイ。
唯一の心の拠り所は、自ら作曲した音楽をネットにアップすることだった。
ある日、クラスメイトの国夫と遊歩に、彼らが組んでいるバンド「セイレーン」に入らないかと誘われる。
しぶしぶ練習場所である人魚島に行くと、人魚の少女・ルーが3人の前に現れた。
楽しそうに歌い、無邪気に踊るルー。カイは、そんなルーと日々行動を共にすることで、
少しずつ自分の気持ちを口に出せるようになっていく。
しかし、古来より日無町では、人魚は災いをもたらす存在。
ふとしたことから、ルーと町の住人たちとの間に大きな溝が生まれてしまう。そして訪れる町の危機。
カイは心からの叫びで町を救うことができるのだろうか?

【スタッフ】
監督:湯浅政明
脚本:吉田玲子 湯浅政明/音楽:村松崇継/主題歌:「歌うたいのバラッド」斉藤和義(SPEEDSTAR RECORDS)
キャラクターデザイン原案:ねむようこ/キャラクターデザイン・作画監督:伊東伸高/美術監督:大野広司
フラッシュアニメーション:アベル・ゴンゴラ ホアンマヌエル・ラグナ/撮影監督:バティスト・ペロン
劇中曲・編曲:櫻井真一/音響監督:木村絵理子
アニメーション制作:サイエンスSARU/企画協力:ツインエンジン
制作:フジテレビジョン 東宝 サイエンスSARU BSフジ

【キャスト】
谷花音/下田翔大/篠原信一
柄本明/斉藤壮馬/寿美菜子/千鳥(大悟、ノブ)
ほか

©2017ルー製作委員会

※特典内容・商品仕様・発売日は予告なく変更になる場合がございますのでご了承ください。
※初回限定版の在庫終了後は、本編ディスク・映像特典のみの通常版に切り替わります。(価格・品番・POSは変わりません。)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

アヌシー国際アニメーション映画祭グランプリ
それが納得の国産アニメ映画最高峰
世界的にもこんな物凄い作品はそう多くない。

脚本は確かにやや荒削りで、少し使い古された内容ではあるし
鋭いヒトなら、恐らく中盤以降の展開はすぐに読めてくるだろう

しかし、この映画の真骨頂はとにかく『動きが楽しい』
これに尽きる
近年流行の歩き方や階段の動きをキチンと再現したリアル感や、魚の骨や閉じたアサリを放り出す日常描写
そう言ったホンモノ寄りがあるかと思うと、ビビッドな配色で崩れた絵柄になったり、手塚治虫やディズニーを思わせるハイテンポなダンスもある。

そして、音、音楽の一つ一つがとても心地よく響く
オープニングの手拍子だけでも少年カイの隠れた才能が伝わるかのよう
初めて3人が人前で演奏しながら、街中がルーの魔力で踊り狂うシーンは、アニメ映画史上最高のダンスシーンと言ってもいいと思う。
それに、最後の独唱は、「ヘタクソな歌うたいのバラッド」がとても観客に効いてくる構成。

キャラクターも一人一人が印象的で、確かに少々行動の強引さや身勝手さも目立つのだけれど、まあ自分が十代の頃ってそんな矛盾してたよね、と許せる範囲内。
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す