Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,037

¥ 259の割引 (20%)

ポイント : 11pt (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[久保田 カヨ子]の【賢い子に育つ!0歳からのらくらく子育て】 カヨ子ばあちゃん73の言葉
Kindle App Ad

【賢い子に育つ!0歳からのらくらく子育て】 カヨ子ばあちゃん73の言葉 Kindle版

5つ星のうち 3.4 32件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,037

商品の説明

内容紹介

【夫に頼らず、この本に頼りなさい!】
「卒乳は6か月でもええ!」
「わざわざ離乳食はつくらん!」
「夜9時前に寝かせんでもええ!」
「歯みがき嫌いは“海苔”で直す!」

子育て中のお母さん、お父さんの不安感、罪悪感を吹き飛ばすカヨ子節さく裂!
“脳科学おばあちゃん”久保田カヨ子初の「永久保存版」金言集!
子育てほど面白いもんはない!と思える説得力のある画期的な一冊!
特別付録に「お母さんも子どもも笑顔になる!らくチ~ン!野菜レシピ14」を初収録。

【カヨ子ばあちゃんより】
テレビ番組に出演したときに、「息子を東大へ行かせた」というところが強調されたために、
私のことを“赤ちゃんのときから東大へ行かせるための早期教育”を提唱している教育ババアだと思っている方がいるかもしれません。
とんでもない誤解です。
これからもどんな災難がやってくるかわかりません。
どうか、どんな状況であっても、“生き抜く”子どもたちを育てていただきたい!

私が3歳までが大切だと申し上げるのは、脳科学的にも“3歳までに脳のシナプス密度が最大になる”ことがわかっていることと、
それまでに両親がいろいろ手をかけておいたほうが、後々いろいろな意味で子育てがらくになることを、経験上知っているからです。
また、親のほうも、0歳から自分の子どもをよく観察し、
本書にしたがった子育てをしていただくことで、親としての自覚や自信も生まれてくると思います。
赤ちゃんはみんな、すばらしい才能を持って生まれてきます。
この“ギフト”を上手に活かし、開花させましょう。
赤ちゃんの将来を左右するのは、お母さん、お父さんの0歳からの“働きかけ”なのです。


目次
01 子育てほど面白いもんはない! これぞ女の特権や
02 らくして子育て?をどんどん取り入れるべし
03 お母さんの声がけだけで、赤ちゃんの脳はどんどん発達する
12 0歳から共働きで働くお母さん、お父さんへ
16 なぜ、わざわざ離乳食をつくるんですか?
17 6か月で卒乳させると、あとがらくになるんよ
19 夜9時前に寝かせなくてもよろしい
23 「抱っこ」よりも「おんぶ」がいい理由
26 テレビは好きな番組だけ見せる
27 スプーン一つで、脳がぐんぐん発達する
30 「やってはいけません」は、言ってはいけません
34 歯みがき嫌いは“海苔”で直す
40 「歩く」より「止まれ!」を覚えさせよ
46 3歳までに、ものの名前を覚えるよりも大切なこと
48 子どもがお風呂でおしっこをしなくなる方法
50 日常生活で、数学的センスを身につける
51 おもちゃを次々と与えるのは、子どもをアホにするだけ
57 ゲームは、子育てに一石三鳥の効果
62 お父さんが家族の大黒柱であることを、子どもに教える
68 受験に失敗したとき、次のステップに進めるのが“賢い”子
72 下痢のときには、カヨ子式“こんにゃく温湿布”
【特別付録】お母さんも子どもも笑顔になる!
カヨ子ばあちゃんのらくチ~ン! 野菜レシピ14

出版社からのコメント

どんな災難や困難な状況に直面しても、たくましく生き抜く子をつくる!
“脳科学おばあちゃん”初の金言・直言集!
戦争、高度成長、バブル崩壊、震災等々、酸いも甘きも経験してきたカヨ子ばあちゃん79歳の叡智を一挙公開!
日本古来の母子相伝子育ての原点を問う一冊。
0歳からの子育ての原理原則から具体的な言葉がけまで、73の言葉をとじ込めました。
100年、200年後も読み継がれてほしい「永久保存版」の金言集です。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1835 KB
  • 紙の本の長さ: 180 ページ
  • 出版社: ダイヤモンド社; 1版 (2011/9/1)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B0081MAEEG
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 32件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 117,710位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
 うーん。間違っていると思う箇所があります。おしりふき代わりにキッチンペーパーと、6ヶ月断乳、食事をかんでからあげるというところです。
 これを読んでキッチンペーパーで姑がお尻を拭き困りました。あんなごわごわしたので拭くなんて、、、。
 断乳も6ヶ月は離乳食スタートですよ。不足分は人工乳あげれって?しかも勧める理由がおっぱいの形で、どうしてグラビアに出るわけでもないのに、自分の見た目より子供に母乳あげる方が大事だと思います。
 歯固めもスプーンでやるとか、、これ読んでお尻は皮むけ、母乳出てたのに人工乳、子供に虫歯うつしちゃったお母さんがいないことを祈ります。
 
コメント 81人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
脳科学者の看板なのに、専門外の事に首を突っ込んでいる。

医療はどんどん進歩しているのに、無視している。

産婦人科で指示されている母親はこの本の間違えは分かると思いますが、そうでない父親や祖父母の方々は手にとって読んでも、「本当に正しいのか」を良く確認して下さい。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
夫を頼らずにこの本を頼れと書いてあるので、つい中を読まずに買ってしまい大失敗です。
この本は真面目にしっかりと教科書通りに育児をして、一人で悩んで辛い思いをしている新米お母さんが読む本です。なんとかなるさ〜と適当に育児をしている私のような母親が読む本ではないです。
“脳科学おばあちゃん”がウリのはずなのに、目次以上の情報はありません。公園のママ達と同じ一般的なネタばかりです。
一番気になったのは「育児は母ちゃん、家事はばぁちゃん、お金は曾ばぁちゃん」の部分です。このようなおばあちゃんの知恵袋的な本を買う人が祖母、ましてや曾祖母がいる家庭だと本気で思って書いたのでしょうか?「息子を東大へ行かせた」人だからこそ、お金をだしてまで話を聞きたいのです。
道端で見知らぬおばちゃんに言われた程度の内容なら買いたくなかったです。今回は非常に残念でした。
コメント 82人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
今完母で2人目育児中ですが…断乳を6カ月は赤ちゃんに餓死しろと言っているのと同じです。ミルクもあげずほんの少しの離乳食だと成長に著しく悪影響があります。WHO完全無視の素人に思えます。離乳食を口うつしなんていつの時代ですか?この本にはがっかりでした…今育児中のママが真に受けて早い断乳や間違った離乳食などをしませんように…母子手帳を読む方が為になります
コメント 71人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
良書です。古き良き日本の子育ての知恵を拝借できます。時代に合わないとか批判してる人もいますが。でも全体を通して感じることは、こんな子育てができたら社会を生き抜く力がつくだろうなということです。こどもの将来を思うなら絶対に買うべき一冊だと思います。今の時代の子育てってなんていうか、ゆるすぎる気がします。精神的に弱い子が多いのは著者のような姿勢の親が少ないからでしょうね。大先輩の教えを活かして自分で考えて行動する子に育ててあげたいものです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
おばあちゃんやひいおばあちゃんも十分に頼っていい、少しのことで大げさに褒めない、上の子を可愛がろう、という部分はなるほど、と思いました。完ミだったので、6ヶ月で断乳してよいというのも救われます。でも、離乳食は親が噛み砕いてあげればいい、子どもが寝るのは遅くてよい、というのは本当かな?という感じです。育児に少し疲れたときにサラッと読んで、参考になるところだけ取り入れてみます。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
前書きでは、核家族化した現代、子育てに苦しんでいる親が多いことが書いてあります。完全母乳の私もとても苦しんでいることがあったため、この本を本屋で買いました。
特に離乳食は作らなくていいという項目も気になって…
全体を通して書いてあるのは、今の親はマニュアル世代だが、子育てにこうしなきゃいけないっていうのはないっもっと楽しめということでした。まあその考えはいいと思いますが、中身は素人意見というかそんなにピンときませんでした。例えば6か月で母乳は断乳しろと書いてありますが、カヨ子ばあちゃん世代の私の親にも良く言われます。カヨ子ばあちゃん曰わく最近1歳過ぎても母乳飲ませてる親がいるが赤ちゃんから離れたくない母親の甘えだそうです。マザコンにするだけだしペチャバイになるし…とのこと。出産した時から病院に厳しく母乳教育させられた私には心に入ってこなかったです。WHOは2年母乳推奨していますが、そのことも知らないのかな?と思っちゃいました。私の子供も1歳すぎましたが母乳で夜何回も起きる苦労は知ってるのかな?助産師や保健師でもないのに…と思っちゃいました。離乳食も作らずに口でぐちゃぐちゃしたらいいとのこと、夜も9時までに寝かせなくていいとのこと。今まで苦労してた私をバカにされた気さえしてきました。旦那に言うと、カヨ子ばあちゃんは2人しか育ててないんだろ気にするなとのことでした。
3 コメント 70人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover