Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 117

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[国際芸術研究会]の【絶対に行きたい、世界の美術館、博物館】ボストン美術館

【絶対に行きたい、世界の美術館、博物館】ボストン美術館 Kindle版

5つ星のうち 3.8 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版, 2014/8/6
"もう一度試してください。"
¥ 117

紙の本の長さ: 51ページ

【無料配信】
東京の多様な地域特性、都市構造、都民のライフスタイルなどを考慮してつくられた、完全東京仕様の防災ブック。知識をつけるだけではなく、今すぐできる具体的な“防災アクション”を多く掲載。Kindle版でいつでもどこでもチェック可能! 今すぐチェック

【Kindle試し読み増量対象商品】:こちらは、試し読み増量商品です。試し読みは商品詳細ページの「今すぐ無料サンプルを送信」をクリック。 その他の対象商品をチェックする。 ※シリーズタイトル全作品の無料サンプルがすべて増量されているとは限りません。※Amazon.co.jp は本キャンペーンを予告なく変更または終了する権利を保有します。


商品の説明

内容紹介

ボストン美術館に所蔵された歴史的名作を写真と一緒にわかりやすく解説!

ボストン美術館が誇る名画の数々から、ミレー、ルノアール、モネ、マネ、ゴッホなどのヨーロッパを代表する絵画、そしてボストン美術館の特徴でもある北斎や歌麿など国宝級の日本絵画を厳選して紹介&解説!

目次

はじめに

◆ボストン美術館とは

1.「種をまく人」ジャン=フランソワ・ミレー
2.「馬鈴薯植え」ジャン=フランソワ・ミレー
3.「画家のハネムーン」フレデリック・レイトン
4.「吉報」アースキン・ニコル
5.「音楽のレッスン」エドゥアール・マネ
6.「腕組みしたバレーの踊り子」イレール・ジェルマン・エドガー・ドガ
7.「池畔に憩う人たち」ポール・セザンヌ
8.「卓上の果物と水差し」ポール・セザンヌ
9.「赤い肘掛け椅子のセザンヌ夫人」ポール・セザンヌ
10.「ベレー帽の自画像」ポール・セザンヌ
11.「鵞鳥に餌をやる子ども」ジュリアン・デュプレ
12.「パリの女たち―サーカス愛好家」ジェームズ・ティソ
13.「庭のカミーユ・モネと子ども」クロード・モネ
14.「睡蓮」クロード・モネ
15.「ブージヴァルの踊り」ピエール=オーギュスト・ルノアール
16.「アルジェリアの娘」ピエール=オーギュスト・ルノアール
17.「ドミノ遊びをするガブリエルとココ」ピエール=オーギュスト・ルノアール
18.「野原で花を摘む娘たち」ピエール=オーギュスト・ルノアール
19.「オーヴェールの家々」ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ
20.「機織りをする人」ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ
21.「柳下美人図」鳥居清長
22.「花魁と禿」葛飾北斎
23.「寛政三美人」喜多川歌麿

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 13871 KB
  • 紙の本の長さ: 51 ページ
  • 出版社: ゴマブックス株式会社 (2014/8/6)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00MG79E1G
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 34,363位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8

トップカスタマーレビュー

投稿者 メビウスの綻び トップ1000レビュアー 投稿日 2014/11/22
Amazonで購入
米国三大美術館(メトロポリタン・ボストン・シカゴ)の一つであるボストン美術館の作品23点が解説・紹介してあります。
私はKindleペーパーホワイトしか持っていないので白黒の小さな粗い画像しか見ることができません。マンガ・雑誌だけでなく、こういう美術もののも、PCで観賞できるようにして欲しいです。タブレットが買えたなら見ようと思い、¥162先行投資しました。
表紙の画像のルノアール「ブージヴァルの踊り」は、ドレスの裾の切る風が感じられるようで素晴らしいと思いました。それと、モネ「庭のカミーユ・モネと子供」は大好きな作品です。
ボストン美術館はメトロポリタン・シカゴとセットで一度は行ってみたいと思っています。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 be 投稿日 2014/9/19
Amazonで購入
絵画だけではなく、当時の歴史や画家の生活背景等がわかり面白い。
絵が大きく出来ない?のは惜しい
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
便利で 超お得な 電子本だが、 不満がある。 外国、 しかも 英語圏の 国の 美術館が 所蔵する 作品。 せめて、 画家の 名前の 原語表記と、 作品タイトルの 英語表記が ほしい。 画家の 名前の 原語は ともかく、 作品名は 日本語からでは 検索しにくい。減点2。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover