√Letter ルートレター PREMIUM ED... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,970
+ ¥ 340 関東への配送料
発売元: NET SHOP edakan
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

√Letter ルートレター PREMIUM EDITION (【特典】PREMIUM BOX・PREMIUM ARTBOOK・PREMIUM SOUNDTRACK・PREMIUM LETTER SET &【初回購入特典】箕星太朗氏描き下ろし「√Letter ルートレター(~縁雫~)」着せ替えジャケット同梱) - PS4

プラットフォーム : PlayStation 4
5つ星のうち 2.5 8件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 8,424
価格: ¥ 1,980 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 6,444 (76%)
残り16点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、b-o-d-WEBが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
限定版 Amazon限定なし
  • 15年前、彼女に何が起きたのか?真相を知る手がかりは、彼女から送られた手紙と7人のクラスメイトの証言。
  • ペンフレンドは天使か悪魔か? 今、彼女はどこにいるのか?回想と現実が織りなす青春サスペンス。
  • 数量限定PREMIUM BOXにはオリジナルサウンドトラック、アートブックを同梱。更に特典を企画中! ヒロイン文野亜弥の持つ可愛いバッグをイメージに作品のモチーフをあしらったスペシャルな限定版仕様!
新品の出品:8¥ 1,970より 中古品の出品:13¥ 1,910より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

エディション: 限定版 Amazon限定なし

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • PS4/PSVita: PlayStationのニューリリース、売れ筋ランキングなどは「プレイステーション特集」でチェック。新型PS4本体から最新ソフトのラインナップ映像、キャンペーン情報まで。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • √Letter ルートレター PREMIUM EDITION (【特典】PREMIUM BOX・PREMIUM ARTBOOK・PREMIUM SOUNDTRACK・PREMIUM LETTER SET &【初回購入特典】箕星太朗氏描き下ろし「√Letter ルートレター(~縁雫~)」着せ替えジャケット同梱) - PS4
  • +
  • クロバラノワルキューレ 特別装丁生産限定版【限定版同梱物】・特製収納三方背外箱・特務機関ACID極秘設定資料集・特務機関ACID特別支給音源集 (サウンドトラックCD) ・ワルキューレ隊私的音声集 (ドラマCD) &【予約特典】藤島康介氏キャラクター原画集付 - PS4
  • +
  • Caligula -カリギュラ- - PS Vita
総額: ¥9,480
選択された商品をまとめて購入

登録情報

エディション: 限定版 Amazon限定なし
  • ASIN: B01DNK1XWC
  • 発売日: 2016/6/16
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.5 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 3,367位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

エディション:限定版 Amazon限定なし

型番 : KGP4-16001

(C)2016 KADOKAWA GAMES


メーカーより


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.5

トップカスタマーレビュー

投稿者 moka51 投稿日 2016/7/8
版: 限定版 Amazon限定なし
Yu-noが発売延期となってしまったので、ADV作品と言う事とキャラデザが可愛く、ミステリ調の様だったので購入。
一通り遊んではみたものの、ADVにしては分岐の自由度がなく、非常に物足りない内容でした。
先ず、探索で手がかりを回収して・・・の筈なのですが、行き先はほぼ指定されてしまい、MAPの意味があるのか疑問。
人と会っても選択肢で物語に影響し、ルートが分かれるといった様子もありません。
分岐の条件はどうやら過去の文通相手への返信の最後にどの様な追記を書いたかで決まるらしい。
なものですから何と、各章スキップ出来てしまいます!機能としては無駄の繰り返しを大幅に省け便利ではあるのですが
ADVとして果たしてそれで良いのだろうかと疑問が増す一方。
しかし、対決モードにおいても分岐に影響がある訳でもなさそうだったので残りのルート回収で利用してしまいました。
特典以前にゲームそのものが余りに乏しい内容だったので非情に残念です。
キャラはあの一世風靡したゲームのキャラデザイナーだったので悪くはありません。
が、登場人物が概ね性格が悪い様にしか見えない、特にプレイヤーである主人公が。
一応高校時代の親しい仲間だった筈なのですが、チビとかビッチとかデブとかメガネとかサルとか。
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: 限定版 Amazon限定なし
トロコンしたい人には向いています。
二週めから章をスキップ出来るからです。(10時間もあればトロコン出来ると思います)
但しスキップ出来るだろうと思われる分岐前の章はスキップ出来ず、
手紙が途中に出て来る章を丸ごとスキップしてしまうと、その章だけトロコン狙いの方はセーブ→スキップ→ロードを繰り返す羽目に。
シナリオは五つとも読んで謎が解けると言うものですが、
他のレビュアー様の書かれている通り、
・主人公が受け付けない(初めて会った人への態度、その後も自分は輪の外なのにそのあだ名で呼び続ける)
・あだ名が酷い(友達に高校生がつけるあだ名ではないです。寧ろ陰口でならつけるかも)
・一本道で外れない(これは推理が苦手な方や、話を進めたい方には向いていると思います)
・変なロード?が入って暗転がある(気にする人はイライラするかもしれません)
ここら辺を先にこれがあるけど声優さんが気になって遊ぶんだ!
と思えば遊べます。
限定の物もネタバレ画集とサントラ以外大きな箱と、微妙なレターセットで自分にとっては不要の物だらけでした。
折角の綺麗なイラストや設定や声優さんなのに、ストーリーがやらかしてしまったとしか思えません。

ちょっと勘弁してよ。<
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: 限定版 Amazon限定なし
限定特典の冊子は絶対に最初に開いちゃダメです
いきなりネタバレしちゃいます
一応最初のページには注意書きが書いてありますが気付き難いです
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: 限定版 Amazon限定なし Amazonで購入
トロコンまでやっての感想です。
ADV好きとして気になっていたので予約購入しました。ジャンルは街を探索してイベントを起こす、オールドタイプADVです。
ヒロインが前面に出されているので恋愛ものかと誤解する人もいたそうですが、あくまで味付け程度、推理・探偵ものに近いと思います。もっとも、丁寧なヒントが出るので実質的にNVLと変わらないかと。
シナリオに関しては、マルチエンドながらもおそらく大抵の人は一周目で到達するルート、そして二周目で解禁されるtrueルート、これをやりたかったんだろうな、と思わせられるものでした。
主人公がなかなかに奇怪な人物なのですが、これは島根(松江)を探索しつつ操作をプレイヤーに委ねる都合上、こういうキャラクターになったんだろうな、と推測。仮に小説だったり割り切ったノベルゲーだったらまた違ったのかも。
特に思いつく問題点が主人公くらいのもので、フィクションと割り切ってそこにさえ目を瞑ることができればゲームシステムもシナリオもなかなか良かったと個人的には感じています。
シリーズ化予定らしいので、とりあえず次回作もチェックするかならという程度には満足しました。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す

エディション: 限定版 Amazon限定なし