この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

【東宝特撮Blu-rayセレクション】 ゴジラ ファイナル ウォーズ

5つ星のうち 2.9 9件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:4¥ 7,980より 中古品の出品:6¥ 2,500より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • ※コンビニ払いおよび代金引換での店頭受取の指定は対応しておりませんのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック



登録情報

  • 出演: 松岡昌宏, 菊川怜, ドン・フライ, 北村一輝
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 東宝
  • 発売日 2009/09/18
  • 時間: 125 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.9 9件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B002DUH7GA
  • EAN: 4988104051622
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 102,598位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

"東宝特撮作品が、待望のBlu-rayハイクオリティ映像でリリース!!
Blu-rayでよみがえる珠玉の名作を目撃せよ!

ゴジラシリーズ50年の最高峰にして最終作!北村龍平監督作品!
モスラ、ラドン、アンギラスなど歴代人気怪獣総出演。
加えて轟天号やX星人も登場し、まさに東宝特撮シリーズの集大成!

【スタッフ&キャスト】
監督:北村龍平 脚本:三村 渉/桐山 勲 特殊技術:浅田英一 音楽:キース・エマーソン
出演:松岡昌宏/菊川 怜/ドン・フライ/北村一輝 ほか

【商品仕様】*豪華スリーブ付
カラー/シネスコサイズ/本編125分/2004年製作作品
High-Def 1920×1080P/Mpeg4 AVC/片面2層式
<音声>
1.字幕版6.1chドルビーTrueHD
2.吹替版6.1chドルビーTrueHD
3.オーディオ・コメンタリー(ドルビーデジタル)
<字幕>
日本語

【特典】
●劇場予告(HD画質)
●特報(SD画質)
●TVスポット(SD画質)
●プロモーション映像(SD画質)
●場マナー告知(SD画質)
●メイキング(SD画質)
●北村龍平監督ロングインタビュー(SD画質)
●カイル・クーパー インタビュー(SD画質)
●テレビ討論会ロングバージョン(SD画質)
●VFXワーク・ショップ ラドンN.Y.飛来(SD画質)
●オーディオ・コメンタリー(北村龍平監督・浅田英一特殊技術)

※ジャケットデザイン、仕様、映像等は予定です。変更になる場合がございますので、ご了承ください。

発売元:東宝
(C)2004 TOHO PICTURES, INC. TM & (C)2004 TOHO CO., LTD.
"

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『あずみ』の北村龍平監督による「ゴジラ」シリーズ最終作。20XX年、地球上に突如謎の怪獣たちが出現。地球防衛軍の面々は特殊能力を用いて戦うが、防戦一方の彼らを救ったのは圧倒的兵力を誇る“X星人”だった。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

結局、“お祭り映画”ですよね。
ゴジラ50周年になんたる醜態、と評価される方が多かろうと思いますが、
自分はこの映画、とても好きです。
別にこの作品を、映画として名作という評価をしているわけではないです。
洋画に馴染みのあるような方たちはきっとハリウッドのアクション物の
二番煎じにしか見えず、B級以下、というような評価になってしまうのだと思います。

なんせゴジラが強くてかっこいい。怖いゴジラが観たかった、という意見も散見しますが、
ファイナルゴジラはとても好きです。正面から見るとネコのような顔があまり好ましくないという
意見もどこかで見ましたが、全体的なフォルムとして昭和と平成の中間のような、
手と腕のラインや背びれの形も好きです。体表の黒と背びれの白がちょうど良いです。
そのゴジラが青白い放射能火炎でバタバタと怪獣をなぎ倒していく姿。
当初、アクション映画になるとのことでもっとゴジラが
飛んだり跳ねたりするのかと思っていましたがそれ程でもなかったな、という印象。

これまでの東宝特撮の歴史を“詰め込んだだけ”の印象ももちろんありますが、
それでもX星人の再登板やアンギラスがアルマジロになる姿を
平成ゴジラで観ら
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 怪獣おやじ 投稿日 2009/6/22
Amazonで購入
元マスターがぼやけてるのかBD化しても鮮明さに欠ける画質だがDVDよりは当然上。全体的には音だけ良くなった印象。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ディープなゴジラファンからはあまりいい評価を得ていないこの作品。 自分は劇場に足を運びましたが、観客動員数もあまり振るわなかったことを記憶しております。

ですが、この作品ではゴジラの“強さ”というものを本当に感じることが出来ます。 GMKや×メカゴジラ、東京SOSなどでは心臓だけにされたり、モスラの糸でぐるぐる巻きにされ、メカゴジラとともに海に沈められたりと最終的にはゴジラが負けてしまう描写が続きました。

ミレニアムシリーズからゴジラを見始めた人は、「ゴジラって本当はそんなに強くないんじゃないの?」 と思った人もいたハズです。

ですが、この作品のゴジラは敵怪獣達を瞬殺し、あのゴジラファンが最も嫌うゴジラ(笑)も秒殺してくれます。 あの並み居る敵怪獣達をほとんど苦戦もせず、バッタバッタと薙ぎ倒してゆく姿は見ていて爽快でもあります。

ですが、人間ドラマに関しては主人公とヒロインの演技が大根過ぎて笑えます。 特に最後の台詞なんかは酷いです。この二人以外は〇です。

あまり良い評価を聞かないこの作品ですが、自分的にはそこまで酷評である意味はわかりません。(確かに気に入らない点もいくつかありますが)

自分も一応全作品見てきましたが、本当にゴジラだけを見た場合、そこそこ見れる作品であると思います。 ですので☆4つでお願いします。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
劇場公開時の私の心情です。

冒頭、テクノッぽい音楽に合わせてミュータントと呼ばれる人たちが踊って(演舞?)います。何だろうコレ…。

ゴジラが何で轟天号と戦っているのかも不明でした氷に沈むゴジラもアッサリでした。

タイトル時の音楽も盛り上がらない、何だろうこのテクノみたいなピコピコしま音。

エックス星人の侵略になす術が無いからゴジラを甦らせて戦わせよう(人間の都合かよ)エックス星人のコントみたいなコメントと共に復活した怪獣たちが瞬殺(激闘は?)

この辺で我慢できずに思いました。このゴジラ猫とか犬に見えて微妙だ。しかも動きが軽くてかっこ良くない。強いと言うか相手が弱いだけ。

アメリカ版ゴジラを瞬殺、いくらアメリカ版が不評の作品でも他の作品を批判する演出は気分悪い。

エックス星人の要塞が堅いからライバルが特攻で突破!またピコピコ音楽で萎える。

カイザーギドラの頭が風船みたいに膨らんで出てきた…凄く手抜き感があるよ。

最後は宇宙まで届く熱線でトドメダ。戦いが終わりまだ戦おうとするゴジラにちょいちょい出てきたミニラとおじさんに[ゴジラよもういいじゃねぇか]と言われてゴジラは人間を許す。(え…?え
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック