¥ 6,264
通常配送無料 詳細
残り7点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
【早期購入特典あり】海を駆ける(マグネット付) [... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

【早期購入特典あり】海を駆ける(マグネット付) [Blu-ray]


仕様
価格
新品 中古品
Blu-ray 通常版 ¥ 4,656
Blu-ray 通常版
¥ 6,264
¥ 6,264
今すぐ観る レンタル 購入
この商品の特別キャンペーン 【5,000円OFF】まとめ買い 3 件

Amazonビデオ

プライム・ビデオ(デジタル動画配信サービス)で海を駆けるを今すぐ観る ¥ 400 より

キャンペーンおよび追加情報

  • レコーダー/サウンドバーとDVD/Blu-rayまとめ買いで5,000円OFF。詳しくはキャンペーンページをご確認ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • オーディオ機器とDVD/Blu-rayのまとめ買いキャンペーン実施中。詳しくはキャンペーンページをご確認ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • レジで2,000円OFF対象。割引きは決済時に行われます。詳しくはキャンペーンページをご確認ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は こちらをご覧ください。
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今なら買取価格保証&買取金額20%UPキャンペーン実施中。 今すぐチェック

  • 【AmazonDVDコレクション】 人気のタイトルが、いつでもお得なAmazon価格でご購入いただけるシリーズです。DVDは1枚1,000円、ブルーレイは1枚1,500円。 対象商品はこちら。


よく一緒に購入されている商品

  • 【早期購入特典あり】海を駆ける(マグネット付) [Blu-ray]
  • +
  • 空飛ぶタイヤ 豪華版(初回限定生産) [Blu-ray]
総額: ¥11,642
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 出演: ディーン・フジオカ, 太賀, 阿部純子, 鶴田真由
  • 監督: 深田晃司
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: アミューズ
  • 発売日 2018/12/05
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • ASIN: B07H5P5WVF
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 47,017位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

名刺サイズの特製マグネット付商品! !

深田晃司監督 ×ディーン・フジオカ主演
カンヌを沸かせた深田監督が再び世界に放つ、渾身の衝撃作をBlu-ray&DVD化

第69回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門審査員賞を受賞した『淵に立つ』から2年。
深田晃司監督が7年の歳月を費やし、渾身のオリジナル脚本で挑んだ心揺さぶるファンタジー。

★Blu-ray通常版(本編ディスクBD+特典ディスクDVD 2枚組)

映像特典は、深田監督短編作品と豪華メイキング映像を収録!

第39回PFF(ぴあフィルムフェスティバル(2017))の一環として企画上映された、深田監督が本作のロケ地インドネシアで撮影した短編ドキュメンタリー「8月のアチェでアリさんと話す」に加え、全編オールロケで行われたインドネシアでの撮影の裏側や秘話、現地で行われた主演ディーン・フジオカの撮りおろしインタビューを収録した豪華メイキングほか約90分の特典映像を収録。

■深田晃司監督短編作品「8月のアチェでアリさんと話す」(企画:ぴあフィルムフェスティバル)
■メイキング&現地撮りおろしインタビュー
■予告編集(予告&特報)
■舞台挨拶(完成披露,東京初日@テアトル新宿)

【ストーリー】
日本からアチェに移住し、NPO法人で災害復興の仕事をしながら息子タカシ(太賀)と暮らす貴子(鶴田真由)。タカシの同級生のクリス(アディパティ・ドルケン)、その幼馴染でジャーナリスト志望のイルマ(セカール・サリ)が、貴子の家で取材をしている最中、正体不明の日本人らしき男が発見されたとの連絡が入る。まもなく日本からやって来る親戚のサチコ(阿部純子)の出迎えをタカシに任せ、貴子は男の身元確認に急ぐ。 記憶喪失ではないかと診断された男は、結局しばらく貴子が預かることになり、海で発見されたことから、インドネシア語で「海」を意味するラウと名付けられる。ほかには確かな手掛かりもなく、貴子とイルマはじめ、タカシやクリス、サチコも、ラウの身元捜しに奔走することになる。片言の日本語やインドネシア語は話せるようだが、いつもただ静かに微笑んでいるだけのラウ。その周りでは少しずつ不可思議な現象が起こり始めていた…。

【監督・脚本・編集】深田晃司
【撮影】芦澤明子
【照明】永田英則
【音楽】小野川浩幸
【キャスト】ディーン・フジオカ 太賀 阿部純子 アディパティ・ドルケン セカール・サリ 鶴田真由 ほか

■本編ディスク
【音声】
1日本語(5.1ch、dts-HD)
2日本語(視覚障害者対応音声ガイド、2.0chステレオ、ドルビーデジタル)
【字幕】 一部日本語
【画面サイズ】 ヨーロピアンビスタ

■特典ディスク
日本語(2.0chステレオ、ドルビーデジタル)
一部日本語字幕

2018年 日本作品 本編107分 製作国:日本 フランス インドネシア
発売/販売元:アミューズソフト
© 2018“The Man from the Sea"FILM PARTNERS
ASBD-1215



まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう