中古品:
¥5,500
+ ¥340 配送料
中古商品: 良い | 詳細
発売元 HORITA
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: マイクロソフト社製造の正規品です。ライセンス認証数は残存してますので、 認証は可能で使用制限はかかりません。認証の完了を保証致します。 ライセンス認証の完了までは通信記録上、メールからのみサポートが可能です。 付属品は全て揃っています。ディスクの盤面は良好で、説明書、認証ID、に大きなダメージはありませんが、外箱にのみ表面にラベルの剝がれ跡があります。 ご注文日からご注文日、或いは、翌日までに、 速達関連で発送させていただきます。
この商品をお持ちですか?

【旧商品】Microsoft Windows 7 Home Premium アップグレード版 Service Pack 1 適用済み

プラットフォーム : Windows, Windows 7
5つ星のうち3.7 197個の評価

残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
お届け日: 9月24日 - 26日 詳細を見る
  • Windows 7 Home Premium(J)通常版(SP1適用済み)へのアップグレード製品

この商品には新しいモデルがあります:

Windows7 は2020年1月14日で延長サポートが終了します。 最新のWindows製品は 「Windows 10 April 2018 Update適応」 です。 
▶Windows10 Home   ▶Windows10 Pro   ▶Windows10 DSP版   ▶Windows10 Pro DSP版

【利用ガイド】
Windows7、Windows8.1ユーザーのための、Windows10利用ガイド(※ファイル容量が重いため、ダウンロードの際はご注意ください)
▶Windows8.1の方 | ▶Windows7の方

<Windows 10 プロダクトキーの使い方>

▶本商品をご利用頂くには、Windwos PCのブラウザで下記URLを開き、画面の指示に従って利用手続きを行ってください。
http://www.windows.com/windows10dl
製品のダウンロードに関するお問合せはマイクロソフトに直接お問合せください。
オンラインサポート: https://support.microsoft.com/ja-jp/contactus



動作環境

  • プラットフォーム:   Windows 7
  • メディア: DVD-ROM
  • 商品の数量: 1

不明な点がある場合

商品情報、Q&A、レビューで回答を検索

リクエストの処理中に問題が発生しました。後でもう一度検索してください。
すべて 商品情報 カスタマー Q&A カスタマーレビュー

この商品を購入した、Amazonコミュニティーのメンバーである出品者、メーカー、またはカスタマーが質問にお答えします。

有効な質問が入力されていることを確認してください。質問は編集することができます。または、そのまま投稿してください。

質問を入力してください。


登録情報

  • Is Discontinued By Manufacturer : いいえ
  • 梱包サイズ : 19.2 x 13.8 x 3 cm; 280 g
  • 発売日 : 2011/7/15
  • メーカー : マイクロソフト
  • 製造元リファレンス : GFC-02412
  • ASIN : B004VCXWO4
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.7 197個の評価

商品の説明

商品紹介

ホームグループ機能を使ってホームネットワークを簡単に構築し、写真、ビデオ、音楽をPC間で共有することができる。また、Windows Media Centerで、テレビの視聴、録画などデジタルエンターテイメントを自在に楽しむことができるホームPCユーザーに適したエディション。 Windowsサーチで、PCの中に保存されているドキュメント、e-mail、楽曲まですばやく検索でき、タスクバーがさらに進化し作業効率がアップするだけでなく、タスクバーにプログラムを表示させることにより、ワンクリックで頻繁に利用するファイルを開くことが可能。パフォーマンス面では、スリープと再起動からすばやく起動するように設計され、指示に対する応答がより早くなった。64ビット版は、マルチタスク作業を始めとする高い処理能力の利点などを最大限得られることができる。ユーザーアカウント制御、保護者による制限、SmartScreenフィルターなどを搭載。そのほか、Windows Media Center、リモートメディアストリーミング、リモート再生、新しく採用されたライブラリ、DirectX 11テクノロジーによるリアルなゲーム体験の実現などが可能。Windowsタッチ機能によりタッチスクリーン搭載PCを使って簡単で直感的な操作を実現する。Service Pack 1には、Windows 7発売以降に提供された更新プログラムの累積が含まれている。アップグレード対象製品については、メーカーHP参照。

Amazonより

「PCが、さらにすばやく、さらに簡単に使えて、周辺機器が問題なく繋がり、インターネットをより高速で安全に使いたい」。多くのWindowsユーザーからいただいたご意見を取り入れたWindows 7登場。

Windows 7 Home Premium(ホーム プレミアム)
「最新のデジタルエンターテイメントを楽しみたいお客様におすすめ」
・デジタル3波対応のWindows Media Centerで、高画質な映像をPCで手軽に楽しめます。
・ホームネットワークを設定して、写真や動画、音楽、ファイル、プリンターを家庭内のPCで簡単に共有できるホームグループ機能搭載。・ご家庭利用向けのおすすめエディションです。


●Windows7 ~あなたとPCに、シンプルな毎日を~
Windows 7 では、多くのお客様からいただいたご意見を取り入れています。PC をわかりやすく簡単に使いたい。インターネットをより安全で高速に利用したい。今持っている周辺機器を引き続き使いたい。こうしたお客様の期待に応えるべく様々な改善を行った結果、Windows 7 では、PC が今までよりもわかりやすく、簡単に、そして快適に使用できるようになりました。


Windows 7 は、Windows XP や、Windows Vista よりも、日常の使い勝手をより快適にするために様々な見直しを行いました。

「起動・シャットダウンの高速化」
Windows Vista 以前の OS では、サービスを全て起動してからパソコンを利用していましたがWindows 7 では起動に必要な最低限のサービスを起動した段階で利用することが可能となっています。
結果、短時間で起動し利用したい時にすぐに利用できるように改善がなされています。



「ディスプレイメモリ消費量の改善」
Windows 7 は、Windows Vista と違い、ウィンドウの数にかかわらずメモリーの消費量は一定です。
インターネット利用時にウィンドウをたくさん開いても、メモリーを余計に消費することがありません。



「高い互換性実現への取り組み」
互換性情報サイトを通じた情報発信の他、互換モード、Windows XPモード(*)などの機能提供も含めて、 Windows7とアプリケーションや周辺機器との互換性に関する取り組みを行っています。
マイクロソフト「互換性情報サイト」
http://www.microsoft.com/japan/windows/windows-7/compatibility/default.aspx
*Windows XP モードは、Windows 7 Professional、Ultimateのみでお使いいただけます。


●Windows 7 システム要件
【32ビット版】
CPU:1GHz以上
メモリ:1GB以上
ハード ディスク:16GBの空きスペース
グラフィック:Windows Display Driver Model(WDDM)1.0以上のドライバーで稼働するDirectX(R)9対応グラフィックスデバイス

【64ビット版】
CPU:1GHz以上
メモリ:2GB以上
ハード ディスク:20GBの空きスペース
グラフィック:Windows Display Driver Model(WDDM)1.0以上のドライバーで稼働するDirectX(R)9対応グラフィックスデバイス

Windows XPモードなど、一部の機能を使用する場合の追加要件など、詳細は以下マイクロソフトホームページでご確認ください。
http://www.microsoft.com/japan/athome/umall/win7/system.aspx

Windows 7 アップグレード対象製品・方法
パッケージ製品、プレインストール製品、バンドル製品いずれも下記製品がアップグレード対象となります。


●:アップグレード(上書きインストール)、新規インストール(カスタム)選択可能
△:新規インストール(カスタム)のみ可能
WAU:Windows Anytime Upgrade対象
※1:Windows Vistaは、SP1およびSP2摘用済みが対象となります。
※2:オンラインでのキー販売のみとなります。
※3:32ビット版から64ビット版、64ビット版から32ビット版へは必ず新規インストール(カスタム)となります。


●Windows7 エディション別機能比較一覧
Windows 7 には、4 つのエディションが用意されています。Windows Vista と異なり、上位のエディションでは、下位のエディションの機能をすべて搭載しています。用途に合わせて、最適なエディションを選びましょう。詳細は以下マイクロソフトホームページでご確認ください。
http://www.microsoft.com/japan/athome/umall/win7/function/compare.aspx


●マイクロソフト製品購入前のご質問はこちら
<お電話でのお問い合わせ>マイクロソフトカスタマーインフォメーションセンター
TEL:0120-41-6755 ※携帯/PHSからもご利用いただけます。
受付時間:9:30-12:00、13:00-19:00(土日祝日、弊社指定休業日を除く)

<Webで確認する>(http://www.microsoft.com/japan/customer/info/)


カスタマー Q&A
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。マイクロソフト オフィスwindows7Windows 7