無料配送: 3月10日 - 11日 詳細を見る
最速の配達日: 3月 10日の水曜日, 8AM-12PMの間にお届けします。 購入手続き画面でご都合のよい時間帯を選択してください。
残り1点 ご注文はお早めに
お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。 在庫状況について
【文庫】 本能寺の変 431年目の真実 (文芸社文... がカートに入りました
+ ¥256 配送料
お届け日 (配送料: ¥256 ): 3月11日 - 12日 詳細を見る
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に出荷可能です。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


【文庫】 本能寺の変 431年目の真実 (文芸社文庫) (日本語) 文庫 – 2013/12/3

5つ星のうち4.0 346個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
文庫
¥2,980
¥2,980 ¥1
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 【文庫】 本能寺の変 431年目の真実 (文芸社文庫)
  • +
  • 織田信長 435年目の真実 (幻冬舎文庫)
  • +
  • 光秀からの遺言: 本能寺の変436年後の発見
総額: ¥5,114
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

出版社からのコメント

★2016年6月ついに40万部突破!!

★TBS「日立 世界ふしぎ発見! 」7/9(土) 21時~著者出演!!

★新史料発見! 2014年6月23日、林原美術館と岡山県立博物館が、長宗我部元親が明智光秀重臣・斎藤利三に宛てた四国攻めに苦悩する書状を発見したと発表。
長宗我部との関係を重んじた明智光秀が、四国攻め回避のために「本能寺の変」を起こした可能性を補強。

★真相解明!!末裔の皆さんから反響続々!
■織田廟宗家13世・織田信和さん
「ズバリこれが真実でしょう。生き生きとした信長・光秀の姿に触れ長年の胸のつかえがとれた思いです。」

■長曽我部家末裔・長曽我部維親(ゆきちか)さん
「謎の解明は当家を語る上でも非常に重大な鍵であることが解明された。」

■森乱丸一族末裔・森耕平さん
「自分は先祖に成り替わり、今そこにいるようなそんなリアルな感覚にさせられます。
今までにない歴史が解明できました。」

■上杉子爵家9代・上杉孝久さん
「為政者が改竄した歴史ではない真実がこの本にはあります! 」

■美濃源氏 土岐一族末裔・土岐臣道さん
「勝者秀吉によって歪められた「本能寺の変」。叛逆者光秀の「何故」が浮かび上がってきました。」

★目次・抜粋。詳細は「目次」欄、「なか身! 検索」参照。
★「商品の説明すべてを表示する」から『著者略歴』参照。
◆第一部 作り上げられた定説
1 誰の手で定説は作られたか
勝者が流布した偽りの真実
秀吉伝説を作った『太閤記』
光秀伝説を作った『明智軍記』

2 定説とは異なる光秀の経歴
フロイス証言の信憑性
義昭を離れ信長のもとへ

3 作られた信長との不仲説
史料が記す親密な関係

◆第二部 謀反を決意した真の動機
4土岐氏再興の悲願
土岐氏の栄枯盛衰
太田牛一が書き換えた愛宕百韻

5盟友・長宗我部の危機
長宗我部氏と土岐氏
四国問題の鍵を握る石谷頼辰

6信長が着手した大改革
信長の「唐から入り」

◆第三部 解明された謀反の全貌
7本能寺の変はこう仕組まれた
六月二日の未解明の謎
家康・順慶呼び出しの謎解き

8織田信長の企て
なぜ「家康討ち」なのか
信長の最期の言葉
本能寺から脱出した黒人小姓

9明智光秀の企て
吉田兼見の偽証
光秀が奏上した「家康との談合」
山崎の敗北、そして滅亡

10徳川家康の企て
作られた伊賀越えの苦難
天正壬午の乱の策動
イスパニア商人が残した証言
安土城放火の真犯人

11 羽柴秀吉の企て
早過ぎる中国大返し
破格の論功行賞

◆第四部 叶わなかった二つの祈願
明智氏による土岐氏再興
春日局の異例の取り立て

内容(「BOOK」データベースより)

名門・土岐明智氏の行く末に危機感を抱いていた光秀。信長の四国征伐がさらに彼を追いこんでゆく。ところが、絶望する光秀の前に、天才・信長自身が張りめぐらした策謀が、千載一遇のチャンスを与えた!なぜ光秀は信長を討ったのか。背後に隠された驚くべき状況と、すべてを操る男の存在とは!?新事実をもとに日本史最大のクーデターの真実に迫る、壮大な歴史捜査ドキュメント!

登録情報

  • 出版社 : 文芸社 (2013/12/3)
  • 発売日 : 2013/12/3
  • 言語 : 日本語
  • 文庫 : 345ページ
  • ISBN-10 : 4286143821
  • ISBN-13 : 978-4286143828
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.0 346個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
星5つ中の4
346 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2020年10月18日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年10月21日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
24人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年8月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年2月1日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
ベスト1000レビュアー
2018年12月16日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
ベスト1000レビュアー
2020年10月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年2月12日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年10月20日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告