¥7,150
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
【実証】 中国歴代帝王・王妃の帝陵風水 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
6点すべてのイメージを見る

【実証】 中国歴代帝王・王妃の帝陵風水 (日本語) 単行本 – 2020/2/6


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2020/2/6
¥7,150
¥7,150
この商品の特別キャンペーン プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。 1 件
  • プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。
    プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


本まとめ買いクーポン
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

帝王のお墓から学ぶ秘儀の決定版!

『実証! 風水開祖・楊救貧の帝王風水』著者、張玉正先生の第二弾!

オールカラー



なぜ、歴代の帝王・王妃はその地に葬られたのか。
中国数千年の歴史と経験知を経て、風水の極みを総合的かつ具体的に実現したものが歴代帝王・王妃の陵寝であり、帝陵には堪輿術(地理風水)の極意がすべて隠されている。

膨大な枚数に及ぶ実地検証した写真(画像)をもとに、「尋龍点穴」を学び、「選地と立向」「山水の巒頭」などをひとつひとつ詳らかにする最高の教科書!

★風水を学びたい方~プロの風水師まで活用できます!


「本書は、風水的観点に立って、歴史の記載、および百座近い皇帝と王妃の陵寝の写真を組み合わせて、歴代の王朝を解説しました。
できるだけ煩雑な歴史と小説的な著述様式を避けて、純粋に風水の視点から歴代皇帝の盛 衰を見ようと意図しています。
中国歴代帝王の陵寝は中国各地にあり、数千年の歴史がいまも綿々と続いています。本書は筆者がそれらを実 際に歩いて取材した記録です。」


「中国末代皇帝の愛新覚羅溥儀 は、3歳で皇帝の位に就きました。 清の制度に基づいて陵の用地を選びました。かつての清西陵の崇陵の傍ら、旺隆村の北に「万年吉地」を選定 します。宣統二(西暦1910)年に建設を開始し、施工して一年余り、清王朝の滅亡により建設が停止しました。
西暦1967年、溥儀は腎臓がんでこの世を去ります。愛新覚羅の家族は溥儀の遺骨を北京八宝山公墓に安置することを決定しました。」


「何人も長生不死(永遠に生き長らえる)する手立てはありません。 伝統的な儒家文化とされる「事死如事生 」(死に仕えるのは、生に仕えるがごとく)、「厚葬以明孝」(手厚く埋 葬をすることで孝を明らかにする)の思想は、歴代の帝王にあっても例外ではなく、帝王はみな「風水」を重視 しました。
豪華な宮殿を生前に造営して、皇帝の権限を永遠に固く守られるようなよき風水を施し、死後もその享楽が継 続できるように、陵墓を建設しなければなりません。 そのため、帝王を「厚葬」(財力を惜しまずに盛大に手厚く葬儀を営むこと)が盛んに行われました。」


「成都は平洋龍に属します。武侯祠は成都市の南側に位置します。 「武侯」が指している人物は、諸葛亮です。 諸葛亮、字は孔明。職官は蜀漢王朝時代に丞相にまで至 りました。 死後の謚号は「忠武侯」。武侯祠は文字が示すとおり、諸葛孔明を祭祀する廟です。実際は、武侯祠の内部には漢の昭烈帝劉備の祠廟と墓もあります。
もともとの武侯祠は、今から少なくとも1500年以上の歴史があり、唐の時代には武侯祠と劉備の墓と劉備 廟は隣り合っていました。 明代の初年に到り、武侯祠へお参りに来る人は劉備の廟と比べて盛んでした。これを見た明の蜀王は、君が臣 に及ばないのは忍びないと思い、両廟を合併したそうです。」


「帝王風水。 多くの人にとって、それは遥か遠く離れた地にあって、達成の可能性はほとんどないと言ってもよいでしょう。 ところが、帝王風水の学習を経由すれば、本物の風水の秘訣を知ることができます。
特に、山水の巒頭形法、これは風水師の必習項目です。 一般の人であれば、ただ少し知るだけで、出世・発財・事業成功のための風水秘訣として生涯利益を享受できるでしょう。」

(本文より)


(目次)より抜粋

第 1章 帝王陵墓の変遷と風水
第 2章 伝説中の帝王風水
第 3章 大秦帝国
第 4章 大漢王朝
第 5章 三国及び北魏の帝陵
第 6章 大唐帝国
第 7章 五代十国の帝王陵墓
第 8章 大宋の龍脈と「金」の台頭
第 9章 南京の明孝稜と北京の明十三陵
第10章 明の十三陵、各陵の特色と蜀の王陵
第11章 大清帝国の龍脈
第12章 大清帝国の十人の皇帝と親王

内容(「BOOK」データベースより)

なぜ、歴代の帝王・王妃はその地に葬られたのか?中国数千年の歴史と経験知を経て、風水の極みを総合的かつ具体的に実現したものが歴代帝王・王妃の陵寝であり、帝陵には堪輿術(地理風水)の極意がすべて隠されている。550点にも及ぶ実地検証した写真(画像)をもとに、「尋龍点穴」を学び、「選地と立向」「山水の巒頭」などを一つひとつ詳らかにする最高の教科書!

著者について

張 玉正

1958年生まれ。台湾新竹出身。
1984年大学卒業。 2002年台湾政府立案、中華易経命理協会創立。同協会理事長。新竹県文化局、新竹科学園区、社区大学等で易経、企業風水、紫微斗数生涯計画を教授。
2016年国立交通大学エグゼクティブ MBA(EMBA)受講、経営管理学過程を終了、修士。
著書に、『三元玄空地理精要』『紫微斗數改運要訣』『細論紫微一四四局』『紫微斗數推斷秘訣』『易 經風水秘訣』『紫微斗數生涯規劃』『羅盤操作與企業陽宅規劃』『風水祖師楊救貧堪輿實證』『細? 中國帝陵風水』『羅經詳解』等がある。

J&S「企業風水」webサイト:fengshui-james-sofia.jp

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

張/玉正
1958年生まれ。台湾新竹出身。国立交通大学エグゼクティブMBA(EMBA)にて、経営管理学課程を修了、修士。2002年台湾政府立案、中華易経命理協会創立。同協会理事長。1999~2011年新竹県文化局、新竹科学園区、社区大学等で易経、企業風水、紫微斗数生涯計画を教授

林/秀靜
命理学研究家。1990~1998年、台湾の老師より専門的に五術を学ぶ。風水学、中国相法、八字、紫微斗数、卜卦などを修得。1999~2008年、玉川学園漢方岡田医院にて、命証合診を研究する。その後、2013~2016年、台湾に留学。張玉正老師より、風水学と紫微斗数をさらに深く学ぶ。1998年独立以来、執筆をはじめに、幅広くマスコミで活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


出版社より

帝王のお墓から学ぶ秘儀 なぜ歴代の帝王と王妃はその地に葬られたのか

風水 帝陵 秘儀 張玉正 尋龍点穴 帝王風水 地理風水

登録情報

  • 単行本: 352ページ
  • 出版社: 太玄社 (2020/2/6)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4906724507
  • ISBN-13: 978-4906724505
  • 発売日: 2020/2/6
  • 梱包サイズ: 21 x 15.4 x 2.6 cm
  • カスタマーレビュー: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 408,831位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう