Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,000
Kindle Unlimitedのロゴ
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[孫子塾塾長 佐野寿龍]の【孫子正解】シリーズ 第十五回 〈第十二篇 火攻〉前半部・火攻作戦篇(特殊的用兵論)、後半部・全用兵論の総結言篇
Kindle App Ad

【孫子正解】シリーズ 第十五回 〈第十二篇 火攻〉前半部・火攻作戦篇(特殊的用兵論)、後半部・全用兵論の総結言篇 Kindle版

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 1,000

最大5%ポイントアップキャンペーンに事前登録しよう
2018/4/23 18時からのAmazonタイムセール祭りで、合計10,000円(税込)以上のお買物でポイントアップチャンス。タイムセール商品以外も対象に。(一部除く) 詳細を確認し、事前エントリーする

商品の説明

内容紹介

 本篇の篇名は「火攻」であるが、その内容からみて、本来の火攻作戦篇(特殊的用兵論)は、篇首から『故に火を以て攻を佐(たす)くる者は明なり。水を以て攻を佐(たす)くる者は強なり。水は以て絶つ可きも、以て奪う可からず。』までの前半部を以て終り、後半部は別個の独立した篇となっている。
 則ち『夫れ、戦いて勝ち攻めて得(う)るも、その功を修めざる者は凶なり。之を命(な)づけて費留と曰う。』以下は、火攻作戦篇(特殊的用兵論)たる前半部をも含めた全用兵論の総結言であり、〈第一篇 計〉の巻頭言に照応して、あらためて孫子の戦争観・用兵思想を明らかにしたものである。

 さらに言えば、本来の火攻篇・前半部の最後に、「火攻」に対する、言わばアンチテーゼとしての「水攻」を対比させ、その機能面・効率性から両者の「拙速」と「巧久」の違いを示唆し、火攻(ひぜ)めの水際立った速効性を強調することにより、改めて『拙速』と『敵に勝ちて強を益す』のテーゼに立ち帰りこれを再論する本篇・後半部たる総結言篇への伏線を張るのである
 言い換えれば、そもそも戦争は、戦争それ自体が目的なのではなく、政治上の目的を達成するための、一つの手段にすぎないのであるが、その根本において戦いは戦いを呼ぶ性質を有するものゆえに、ひとたび戦火が勃発するや、まさに燎原(りょうげん)の火のごとしとなりかねない危(あや)うさを秘めているのであり、(感情の塊たる人間は)ともすれば目的と手段を取り違え、戦争をして戦争のための戦争と化してしまう愚(凶事の招来)を犯す破目(はめ)に陥り易いと曰うのである。
 そのゆえに孫子は、本篇の後半部を〈第一篇 計〉の巻頭言、則ち『孫子曰く、兵は国の大事なり。死生の地、存亡の道、察せざる可からざるなり。』と呼応させて、あらためてその戦争観・用兵思想を明らかにするとともに、そのための必要不可欠な要素、則ち、「情報」を論ずる次の〈第十三篇 用間〉の序論とするのである。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1666 KB
  • 紙の本の長さ: 102 ページ
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B071JYYY5T
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 125,453位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる



カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(2)

トップカスタマーレビュー

2017年6月27日
形式: Kindle版|Amazonで購入
コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年6月21日
形式: Kindle版|Amazonで購入
コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク