¥ 2,916
  • 参考価格: ¥ 3,240
  • OFF: ¥ 324 (10%)
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
【大活字本】はるかなる山河に―東大戦歿学生の手記 ... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

【大活字本】はるかなる山河に―東大戦歿学生の手記 (響林社の大活字本シリーズ) オンデマンド (ペーパーバック) – 2016/4/27


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
オンデマンド (ペーパーバック), 2016/4/27
¥ 2,916
¥ 2,916 ¥ 6,480

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

書籍3冊以上を購入する際、クーポンコード「MATOME3」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック
click to open popover


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【2018年本屋大賞】受賞作発表!
2018年本屋大賞は 『かがみの孤城』 辻村深月 、2位は『盤上の向日葵』 柚月裕子。 3~10位まではこちらへ

商品の説明

内容紹介

「はるかなる山河に」は、東京大学戦歿学生三十九名の手記、書簡、短歌等の遺稿を集めたもので、昭和二十二年(一九四七年)十一月東大協同組合出版部より出版されました。これに触発されて全国的規模での遺稿収集がなされ、広く知られる全国戦歿学生の手記「きけわだつみのこえ」の刊行へとつながりました。
「はるかなる山河に」は、その後、いったん絶版となりましたが、出版社や版を変えて読み継がれ、各方面に多大な感銘と反響をもたらしました。戦後七十年近く経った現在、学徒動員で戦地に赴いた当時の学生諸氏がどういう思いだったのかを知るためにも、広く年齢層を問わず読み継がれてほしい一書です。本書は、第三版(昭和二十三年九月発行)を底本にしています。


登録情報

  • オンデマンド (ペーパーバック): 390ページ
  • 出版社: 響林社 (2016/4/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4865740481
  • ISBN-13: 978-4865740486
  • 発売日: 2016/4/27
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 813,586位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう