【スラックライン】 ジャンプライン 15m (ツリ... がカートに入りました
数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

【スラックライン】 ジャンプライン 15m (ツリーウェア付) 日本メーカー発売

5つ星のうち 4.0 12件のカスタマーレビュー

セール品: ¥ 6,150 通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、WCPショップ(合計1980円以上送料無料)が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
  • スポーツの秋キャンペーン特別セール。WCPジャンプラインを楽しいんでください。•製品サイズ:5cmx15m, 重量:2.3kg ●主な材質:/ベルト:ポリエステル/ラチェット:鉄
  • 耐荷重量:3t(垂直方向に静止状態で4tの重さに耐えることができます。)安全性が認証されたISO4878,TUV(GS,CE)マーク取得済み工場でOEM生産。製品は企画段階で日本JIS規格と同等破断安全試験を検証済みです。
  • 安全ロック機能がついたラチェットを装備。ラチェット側ベルト長さ2m、ラチェットを使って簡単にセットアップできます。最大2.5トンまでの重さに耐えられます。※しっかりした物に設置してください。立木を利用する場合、直径30cm以上、幹の周りが1-1.8mの木をご使用ください。
  • 簡単収納ザック、日本語取扱説明書付き ●商標ロゴマークは特許庁登録済
  • 主な仕様:ワイドテープ(5cm)を採用。グリップしやすいようにラインにはラバーのコーティングが施され、しかも弾力性に優れるという編み加工方法を采用し、難動作などもジャンプできます。スラックラインを木に巻きつける際に木をなるべく痛めないようにするための道具ツリーウェア付き( フェルト状の本体にベルクロをつけた1枚の長さ100cm幅14.5cmの2枚セット)。


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

よく一緒に購入されている商品

  • 【スラックライン】 ジャンプライン 15m (ツリーウェア付) 日本メーカー発売
  • +
  • 【スラックライン】 サーファーライン15m(ツリーウェア付) 日本メーカー発売
総額: ¥13,730
選択された商品をまとめて購入

商品の情報

詳細情報
ブランドWCP slackline
ギフトパッケージについて予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意
  
登録情報
ASINB00CJDT6PQ
おすすめ度 5つ星のうち 4.0 12件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング スポーツ&アウトドア - 69,793位 (ベストセラーを見る)
発送重量2.6 Kg
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2013/4/26
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

スポーツの秋特別キャンペーンセール!WCPジャンプラインを楽しいんでください。•slacklineは簡単で楽しく、誰もが夢中になる新しいスポーツです。スノーボーダー・スケーターを中心に、楽しくバランス感覚や集中力のトレーニングなどに、綱渡り用ラインです。 ラインさえあれば、身体を動かす楽しさに目覚めることは間違いありません。なにしろほんの数分で、裏庭であろうと公園であろうと、どんな場所でもアドベンチャーグラウンドに変わってしまうのです。 【WCP slackline】Classic15mセットは初心者からベテランまで、幅広くオールラウンドに、届くその日から楽しめるスラックラインです。 スラックラインの基本動作 1片脚立ち目線を先に置く肋を肩より高く上げる片脚で10秒止まる事を目指します 2歩く目線を先に置く片脚立ち動作から、一方の足へ入れ替える頭の位置をライン上にキープする 3座る目線を先に置く手の位置を高く上げるすばやく座ってからバランスをとる 4ジャンプ目線を1点に集中ラインの反発を利用し、ジャンプ!体幹を安定させ、膝を柔らかく使ってランディング! まったく初めての場合には 1周りの人に手をとって補助してもらう。 2ストックを使う。 ゆっくり練習すれば、どなたでも技がメイクできるようになります! ※注意事項:使用する前に必ず取扱説明書を読んで下さい。取扱説明書の注意に従ってのみ使用して下さい。



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

ラインを、はじめて二ヶ月。 最初は三千円程度のラインを購入して 練習をしていました。 どのようなものかと、このWCPのジャンプラインを購入、早速 届いた ラインを開封、ライン自体は以前購入したラインよりも、厚みが薄く 柔らかい…イメージでいえば、フニャフニャに近い感じ。 しかし、ラインを張ってみると、伸縮性があり以前のラインよりも張りやすい。 乗ってみると、乗りやすさを感じました。 以前のラインより 格段に違う!っていう訳ではないのですが、ジャンプやターンといったモノは 個人的な感覚ですが、やりやすさをかんじます。 これからは、こちらのラインでジャンプなどの練習をして行きたいと思います。 ただ単に、前後に歩く、しゃがむなどのシェイプアップや体幹筋肉のトレーニングだけを目的にするだけなら、三千円程度のラインでも十分だと思いますが、自分は 少し練習してみたら、欲が出て来て ジャンプなどの技に興味が湧いて来ました。そちらを見据えていられる方なら、一本目から、こちらのラインを購入した方が良いかと…。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 投稿日 2013/5/20
Amazonで購入
スラックラインを初めて買ったので他の物と比較はできませんが、楽しむには十分な品質だと思います。 
まだ、1時間くらいを3回使用しただけですが砂利道を歩いた靴で使いますが、ほつれたりプリントが消えたりといった事はまだないようです。
ただ、ラインを張るのに同じ長さでばかりやると絞ってるところが早く痛みそうなのでたまに場所を変えるのも必要かと思います。
あと、簡易ザップは生地は薄いですがラチェットの金具等が当たらなければ破れることはなさそうです。仕舞うには袋あると便利ですし・・・
 日本語の説明書入りでしたが、指示通り設置高さ50センチ位にしたら中央でラインが地面に着きました。(体重73キロ ライン長さ12mで設置)ま、その辺は個人で調整になるでしょうが・・・。 ちなみに自分のやつはラチェットがしぶかったので潤滑スプレーかけて動きを良くしないとリリースした時にラインが外れませんでした。 それと、ツリーウェアはきっちり直径30センチの木でジャストな長さだったので、少しでも太めの木に設置する事があるなら2組購入してもいいかもしれません。やっぱり巻かないと木も痛みますし、ラインもすごく汚れます。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ギボン製クラシック、ファン?、ジブ、トラベル、サーフ?とのって比べた感想。
ラインに乗った感はジブとクラシックの中間のような割りと柔らか目。トリックを目指す人向けですが、歩くから始める人には、これは伸び率が高くてキツいかも。

で、トリックを目指すにはパンパンに張らなければならず、ラチェットが小さいので…テンション上げづらい!張れない!
ラチェットの信頼度が低い。友人が同じの買ったが精度も良くはない。
巻き取りの時ガイドが無いので斜めにラインが入っていきやすい。でラインがキズ付きやすい。設置の時要注意。

テンションガッツリ掛けたら、ラチェットが歪んだ(笑)

フレームを入れてやれば(ラインの支え)テンションが上がるので歩くのは楽♪

安いなり。っていう感想と飛ぶようになると負荷が跳ね上がるので信頼度の観点からギボンを買い足しました。

https://www.gibbon.co.jp/product/8

これに安全面とラインの保護の面からスローリリースのキットを組んで使ってます。

高いけどトリックを目指すならよっぽど信頼度が高いし、すごいお得。

今はバックアップ(ラチェットが飛ばない様に)としてや、歩くメインで使ってます。

いずれラチェットとラインのチェックは絶対必要!
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
他の方の評価で、ラチェットが硬いとの意見があったので、潤滑スプレーをいっぱいつけてから使用しました。まだ3回しか使っていませんが、今のところ問題ありません。
ツリーウェアは少し安っぽい感じがしますが、スラックライン本体はそんなに安っぽさを感じないです。GIBBONの半分くらいの金額で購入できるので、初めての方にはお薦めです。
片付けるとき、ラチェットを解放するときけっこう大きな音で「バン」ってするのでびっくりします。。。これは慣れるしかないんですかね??
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー