¥34,528
ポイント: 345pt  (1%)  詳細はこちら
通常配送無料 詳細
一時的に在庫切れ; 入荷時期は未定です。 在庫状況について
注文確定後、入荷時期が確定次第、お届け予定日をEメールでお知らせします。万が一、入荷できないことが判明した場合、やむを得ず、ご注文をキャンセルさせていただくことがあります。商品の代金は発送時に請求いたします。
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp

販売元

【シリコンバレー最新レポート】「Google AI... がカートに入りました

この商品をお持ちですか?

【シリコンバレー最新レポート】「Google AI」の全貌 ~AIで世界を制覇-検索の次の事業形態と日本企業生存の条件は- [DVD]


仕様
価格
新品 中古品
DVD, 色 3枚組
¥34,528
¥34,528
この商品の特別キャンペーン まとめ買いで¥2500OFF。 2 件
  • まとめ買いで¥2500OFF。
    SONYレコーダーとDVD・ブルーレイまとめ買いで¥2500OFF。詳しくは キャンペーンページをご確認ください。 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • まとめ買いで¥4000OFF。
    SONYレコーダーとDVD・ブルーレイまとめ買いで¥4000OFF。詳しくは キャンペーンページをご確認ください。 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

CD・DVD スタンプカード

キャンペーンおよび追加情報

  • SONYレコーダーとDVD・ブルーレイまとめ買いで¥2500OFF。詳しくは キャンペーンページをご確認ください。 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • SONYレコーダーとDVD・ブルーレイまとめ買いで¥4000OFF。詳しくは キャンペーンページをご確認ください。 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は こちらをご覧ください。
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【AmazonDVDコレクション】 人気のタイトルが、いつでもお得なAmazon価格でご購入いただけるシリーズです。DVDは1枚1,000円、ブルーレイは1枚1,500円。 対象商品はこちら。


登録情報

  • 梱包サイズ : 25 x 2.2 x 18 cm
  • EAN : 4562378552162
  • メディア形式 :
  • 時間 : 2 時間 52 分
  • 発売日 : 2018/10/24
  • 出演 : 宮本 和明
  • 販売元 : 新社会システム総合研究所
  • ASIN : B07KKHWXQK
  • ディスク枚数 : 3

商品の説明

GoogleはAI市場でトップを独走している。GoogleはAI研究開発を「Google AI」に集約し、この流れを加速した。しかし、Googleの収入の9割は検索・広告事業からで、AIは会社の収益に寄与していない。
本セミナーはGoogle AIの全貌を明らかにし、GoogleのAI技術とAIビジネスを解明する。ここには将来への布石が組み込まれ、AIが事業を背負う構造が見えてくる。Googleは検索会社からどこに向かっているのか、次の事業形態を予測する。また、日本企業がAI市場で生き残るためには何が必要か、生存の条件を考察する。

Part1:応用技術 ~キラーアプリと収益構造
  1.モバイル:人間過ぎる音声アシスタントで勝負
  2.クラウド:AIを基軸に逆転を狙う
  3.自動運転車:無人タクシーでUberを置き換える
  4.ロボティックス:ハードではなくロボットの頭脳を開発
  5.スマートシティー:カナダでAI Cityの開発に着手
Part2:開発組織 ~高度AIを生み出す秘密
  6.基礎研究:Google Brainのミッション
  7.キーマン:Google AIを支えるブレイン
  8.投資・買収戦略:シーズ育成から事業拡大へ
Part3:企業戦略 ~検索会社は何処に向かうのか
  9.軍事利用:米国国防省向けAI開発から撤退
  10.ライフサイエンス:AIと生物学の交点でイノベーション
  11.インテリジェンス:人間レベルの知能を持つAIの開発
  12.まとめ・日本の選択肢

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません