¥550
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
『URBAN NATURE』 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

『URBAN NATURE』 雑誌 – 2014/6/1

5つ星のうち5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
雑誌, 2014/6/1
¥550
¥550
この商品の特別キャンペーン まとめ買いで日用品等が30%OFF。 1 件
  • まとめ買いで日用品等が30%OFF。
    Amazon.co.jpが販売、発送する【A】対象の日用品等と【B】ドラッグストア・ビューティー・お酒・ベビー&マタニティ・ペット・ホーム・家電・オフィス用品・スポーツ&アウトドア・本などをまとめて購入すると、注文確定時に【A】が30%OFF。10/10(木)から10/30(水)まで。詳しくは キャンペーンページをご確認下さい。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


本まとめ買いクーポン
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売、発送する【A】対象の日用品等と【B】ドラッグストア・ビューティー・お酒・ベビー&マタニティ・ペット・ホーム・家電・オフィス用品・スポーツ&アウトドア・本などをまとめて購入すると、注文確定時に【A】が30%OFF。10/10(木)から10/30(水)まで。詳しくは キャンペーンページをご確認下さい。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 『URBAN NATURE』
  • +
  • 『URBAN NATURE』Vol.02
総額: ¥2,200
ポイントの合計: 23pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

「トゥールの日々とペルシアの黄色いごはん」(ミーヨン):フランス・トゥールで出会ったイラン人留学生とのはりつめ、かつ心温まる異文化遭遇を綴ったフィクション。韓国・ソウル出身の写真家・作家である筆者の未発表写真をあわせて掲載。
「The Story of PIRATES CANOE」:京都を本拠に活動するジャンルを超えたアコースティック・ミュージック・バンドPIRATES CANOE。フォーク、アイリッシュ・トラッドなどルーツ・ミュージックに取り憑かれたバンド、その結成をめぐるコミカルで心和むエピソードをアーティスト自身がポップなイラストレーションとともに紹介するビジュアル・エッセイ。
「放送音楽の社会史01 ターンテーブリスト アナログDJたちの黎明——ラジオ・プログラム『FM transmission/barricade』の軌跡」(君塚 洋一):1980年代、黎明期の東京クラブシーンに衝撃を与えた伝説のFM番組「FM transmission/barricade」。携わったプロデューサーやDJたちの綿密な取材をもとに、ジャマイカに生まれニューヨークで花開き、東京に根づいた「場の空気」をつくる「ターンテーブリスト」=DJのなりたちをリアルに描き上げるノンフィクション。
「In the middle of nowhere どこでもないどこかで出会う誰かの物語を求めて」(横田 理恵):あてもない旅の体験からドラマの登場人物が浮かび上がる。人気TVドラマ「ごくせん」の脚本家が紀行と創作の不思議な関係を綴るビジュアル・エッセイ。
「一寸先は闇ではない」(羽賀 慎):映像とことばで世界や日常の美しさ、はかなさを掬い取るビジュアル・アーツ作家の「写真詩」3編
「エミネムが見たアメリカ」(角田 彰利):荒廃したデトロイトの底辺から這い上がった最大のヒップホップ・アーティスト、エミネム。貧困・差別・虐待などその作品世界を生んだ「破綻都市」で彼が経験した想像を絶する現実を本人の談話と見やすい統計ダイヤグラムをあわせ浮き彫りにするビジュアル・レポート。

出版社からのコメント

すべての都市生活者に捧ぐ、足もとの異文化を旅する文芸&ビジュアルアーツ・マガジンです。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 雑誌: 30ページ
  • 出版社: 京都学園大学 君塚洋一研究室 (2014/6/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4990773004
  • ISBN-13: 978-4990773007
  • 発売日: 2014/6/1
  • 梱包サイズ: 29 x 21.2 x 1.3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
評価の数 1
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

1件のカスタマーレビュー

2014年9月1日