『総天然色ウルトラQ』Blu-ray BOX I がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ☆商品をご覧いただきありがとうございます☆盤面には再生に問題ないレベルのキズが見られます。■中古品のためジャケットやライナー、ケース等にキズや汚れがある場合もございますので予めご了承下さい。■OPP袋に梱包した状態でお届け致します。■帯付き■※ハガキ・チラシ・応募券などは、原則付属しておりません。■
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 59,800
通常配送無料 詳細
発売元: [送料無料]流通インフォメーション
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

『総天然色ウルトラQ』Blu-ray BOX I

5つ星のうち 4.1 67件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 59,800 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ESORA 【古物商許可証第903011610007号】が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:6¥ 59,800より 中古品の出品:10¥ 21,799より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【バンダイビジュアルショップ】 ガンダム・ラブライブ!・ガールズ&パンツァーほか最新シリーズ、お買い得情報など 今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 『総天然色ウルトラQ』Blu-ray BOX I
  • +
  • 『総天然色ウルトラQ』 Blu-ray BOX Ⅱ(最終巻)
総額: ¥109,590
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 佐原健二, 西條康彦, 桜井浩子, 江川宇礼雄, 田島義文
  • 監督: 円谷一, 野長瀬三摩地, 梶田興治
  • 形式: Color, Limited Edition
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 4
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • 発売日 2011/08/26
  • 時間: 885 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 67件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B004UD3U6E
  • JAN: 4934569353245
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 76,092位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

シリーズ45周年にてついに実現! 構想18年、実製作期間2年以上!
国民的TV映画『ウルトラQ』がカラー作品として蘇る! !

SF、ホラー、ファンタジーをこよなく愛するすべての人たちに贈る
今世紀最大のプロジェクトがついにそのベールを明かす!
それがウルトラQカラーライズ計画だ!!


◎仕様◎
【毎回封入特典】
・作品解説書(32P/編集:角川書店「Newtype THE LIVE」編集部)
【毎回映像特典】
・メイキング映像
・カラー版ノンテロップオープニング(1~11話、13話、14話)
・プロモーション映像
・ウルトラ情報局アーカイヴ(製作関係者インタビュー集)
飯島敏宏、佐原健二、西條康彦、桜井浩子 ほか予定
・「現代の主役ウルトラQのオヤジ」(円谷英二のドキュメンタリー)
・ウルトラQ カラー怪獣図鑑 他
【他、仕様】
・特製アートBOX仕様
・新規リマスター高画質HDにて、カラー&モノクロを収録
・新規リマスター音声(モノラル&ステレオ)をリニアPCMにて収録

◎内容◎
【カラー&モノクロ同時収録】
第1話「ゴメスを倒せ! 」/第2話「五郎とゴロー」/第3話「宇宙からの贈りもの」
第4話「マンモスフラワー」/第5話「ペギラが来た! 」/第6話「育てよ! カメ」
第7話「SOS富士山」/第8話「甘い蜜の恐怖」/第9話「クモ男爵」
第10話「地底超特急西へ」/第11話「バルンガ」/第12話「鳥を見た」
第13話「ガラダマ」/第14話「東京氷河期」

宇宙における地球と自然界のバランスが崩れたとき発生する現象や怪事件に、青年パイロット万城目淳
(佐原健二=『空の大怪獣ラドン』他、多くの特撮作品に出演)とその助手戸川一平(西條康彦)、そして毎
日新報の女性カメラマン江戸川由利子(桜井浩子=『ウルトラマン』のフジアキコ隊員役)が、時にユーモラス
に、時にシリアスに遭遇・解決していく。ミステリアスなオープニングと共に語られる石坂浩二のナレーション、
カネゴン、ガラモン(ピグモンの原型)、ゴメスやペギラなどの人気怪獣の登場など、その世界観はまさにウル
トラシリーズの原点となっている。(全28話)

◎スタッフ◎
監督:円谷一/野長瀬三摩地/梶田興治 他
脚本:金城哲夫/山田正弘/上原正三 他
特技監督:川上景司/的場徹 他

◎キャスト◎
万城目淳:佐原健二/戸川一平:西條康彦/江戸川由利子:桜井浩子/一の谷博士:江川宇礼雄/関デスク:
田島義文/相馬記者:加藤春哉/本多助手:岡部 正/ナレーター:石坂浩二

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

「ウルトラマン」シリーズの先駆け的存在である“空想特撮シリーズ”の映像を高画質HD化し、音声も新規リマスター化したBOX第1弾。第1話「ゴメスを倒せ!」から第14話「東京氷河期」をモノクロ&カラーで同時収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray Amazonで購入
まだ幼稚園の時に白黒テレビで観たゴメスの姿に驚愕し、果敢に戦いを挑んで死んでいったリトラに涙して以来、私はウルトラQの虜になった。あれ以来再放送は欠かさず観、その後に出てきたウルトラマン、キャプテンウルトラ、ウルトラセブン、赤影に興奮しながらも、私の中でのNo.1は常にウルトラQだった。ペギラ、ガラモン、カネゴン、ケムール人、セミ人間……なんと怪獣造形の面白いことか、話の奇想天外なことか。数十年に渡ってウルトラQは私を魅了し続け、10年前に売り出されたDVDは私の宝物になった。

そして今日、待ちに待った総天然色版ウルトラQが手元に届いた。ブルーレイプレイヤーにセットし、液晶大画面を固唾を飲んで見守る私の眼に、めくるめくようなカラーのウルトラQの世界が広がっていく。胸がじんと疼く。「ペギラが来た」の南極の海の色のなんと美しいことか。万条目の腕時計が金色のロレックスだなんて初めて気づく。一場面、一場面が新たな発見の連続に吐息が漏れる。

細かい傷が残っているとか、肌の色が一律とか、色味がどうのとかいう前に、ウルトラQの世界をカラーで見られる喜びにただただ浸ることができた今日の一日は本当に幸福だった。この想いを与えてくれたスタッフの皆さんのご努力に感謝したい。私にはこの総天然色版ウルトラQをこれから繰り返し繰り返し味わうことができることが最大の喜びなのだから。

円谷プロスタッフの皆様、ほんとうに有難うございました。
コメント 128人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
48年前にこんな怖くて面白い作品を作った円谷英二さんを賞賛します。カラー映像が自然ではないとか批判する方もおられますがこの作品をカラーで見られた嬉しさにはすべて吹っ飛んでしまいます。
ナメゴン、カネゴン、ケムール人、ペギラ、ガラモン、子供の時に本物のぬいぐるみの展示会が東京タワーで開催されて見に行きました。1967年だと思います。
ウルトラマンは必ず勝つという安心感があって見ましたがウルトラQは人間が退治できるかどうかわからないから怖かったなぁ。本当にカラー化してくれたスタッフに感謝します。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
自分より年配の方が話しているのお聞いて買ってみました。
少し値段が高いのでは。と思いましたがとても面白くVOL2
も買う予定です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
小学校3年の当時、テレビをドキドキして見ていました。天然色版も秀逸です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
着色が素晴らしい。
モノクロのイメージを崩さずに着色されいている。
たぶん50年前の現実の色とは違っているのだろうけれども、
もともとモノクロ前提で撮られた作品だから、忠実に再現すればよいというものではないと思うのです。
私的なイメージではモノクロ+着色=セピア色=総天然色 といつた感じです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
確か小学生の時、映画館でゴジラ映画三大怪獣地球最大の決戦を観て、かなりの衝撃を受けたのを覚えています、それまでこの手の物ってテレビ放映されてたマリンコングしかしりませんでした、それがお茶の間に!ゴメスとリトラ!ゴジラとラドンでは?これがウルトラQとの出会いでした、それが総天然色で観られるなんてと思い購入しました、鮮明さと言うより淡い色使いがこの手の映像には神秘的です、出来れば他の白黒映像もこの手の処理をしてもらいたいです簡単ではないと思いますが。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 藤兵衛 投稿日 2013/7/18
形式: Blu-ray Amazonで購入
作品のカラーライズというのは賛否両論あって、オリジナル尊重派にとってはたとえば映画の冒頭に出るカンパニーロゴが新しいものに変わっただけでも難色を示したりする(吸収合併が続いたハリウッド映画などでは割と当たり前だけど、ニュー東映のタイトルが今の美麗なCGによる東映ロゴに変わっていたら、なんかシックリこないというのもわかる)。

新しい技術のお披露目として(といってもカラーライズ自体は目新しいものでもないが)、誰もが知っている、またクラシックでも購入動機になりうる作品をソフト化するのは間違っていない。

しかし、カラーライズという「点」ではなくデジタルウルトラプロジェクトという「線」で見てみると、今回のコンセプトには納得しかねるものがある。
デジタルウルトラプロジェクトでは「初号試写における色味に限りなく近づける」というコンセプトがあり「ウルトラマン」以降のカラー作品のDVD化は、当時のカラーフィルムを意識した、素晴らしい発色でテレシネされた(まぁこれもテレシネを担当したパナソニックの機械的特性で、赤味が不自然に強いという意見もあるが)。
翻って今回の「ウルトラQ」は出演していた桜井浩子氏の意見をうかがいつつカラーライズ化したという触れ込みで、全体にセピアがかった抑えた色調で統一されている。
無論好みもあるだろうし、
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー