この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

『歌うたい15』SINGLES BEST 1993~2007 Box set, Limited Edition

5つ星のうち 4.5 54件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の 斉藤和義 ストア


キャンペーンおよび追加情報


登録情報

  • CD (2008/8/6)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Box set, Limited Edition
  • レーベル: Vicctor Entertainment =music=
  • 収録時間: 189 分
  • ASIN: B0017HH076
  • EAN: 4988002546237
  • その他のエディション: CD
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 54件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 81,056位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. 僕の見たビートルズはTVの中
  2. Rain Rain Rain
  3. 君の顔が好きだ
  4. 歩いて帰ろう(シングルバージョン)
  5. 彼女(シングルバージョン)
  6. deja vu
  7. ポストにマヨネーズ
  8. 通りに立てば(シングルバージョン)
  9. 大丈夫
  10. 空に星が綺麗
  11. 砂漠に赤い花
  12. Baby,I LOVE YOU
  13. 郷愁
  14. 進め なまけもの
  15. 幸福な朝食 退屈な夕食

ディスク:2

  1. 歌うたいのバラッド
  2. Hey!Mr.Angryman
  3. ソファ
  4. アゲハ
  5. 劇的な瞬間
  6. ロケット
  7. 月の向こう側
  8. やわらかな日
  9. 喜びの唄
  10. ぼくらのルール
  11. 真夜中のプール
  12. 約束の十二月(シングルバージョン)
  13. 誰かの冬の歌
  14. FLY~愛の続きはボンジュール!~(シングルバージョン)
  15. ハミングバード

ディスク:3

  1. ウエディング・ソング
  2. 君は僕のなにを好きになったんだろう
  3. ベリー ベリー ストロング~アイネクライネ~(シングルバージョン)
  4. 虹
  5. 五秒の再会
  6. オリオン通り
  7. 世界を白くぬれ!
  8. 破れた傘にくちづけを
  9. RIDE ON THE SUN(未発表音源)(初回限定盤収録音源)
  10. tokyo blues(LIVE at 日清パワーステーション 1993年9月17日)(初回限定盤収録音源)
  11. 僕の見たビートルズはTVの中(Live at 渋谷アピア 1992年4月11日)(初回限定盤収録音源)

商品の説明

内容紹介

■初回限定3大特典
1.初回限定 秘蔵音源3曲を含む全41曲収録
2.初回限定 特殊パッケージ仕様
3.初回限定 スペシャルブックレット付

DISC:1
01 僕の見たビートルズはTVの中(1993.8.25)
02 Rain Rain Rain(1993.11.6)
03 君の顔が好きだ(1994.2.2)
04 歩いて帰ろう(シングルバージョン)(1994.6.1)
05 彼女(シングルバージョン)(1994.9.24)
06 deja vu(1994.11.23)
07 ポストにマヨネーズ(1995.3.1)
08 通りに立てば(1995.6.25)
09 大丈夫(1995.10.4)
10 空に星が綺麗(1996.1.1)
11 砂漠に赤い花(1996.2.1)
12 Baby,I LOVE YOU(1996.8.21)
13 郷愁(1997.1.22)
14 進め なまけもの(1997.1.22)
15 幸福な朝食 退屈な夕食(1997.4.9)

DISC:2
01 歌うたいのバラッド(1997.11.21)
02 Hey!Mr.Angryman(1998.2.21)
03 ソファ(1998.12.2)
04 アゲハ(2000.2.23)
05 劇的な瞬間(2001.7.25)
06 ロケット(2001.10.24)
07 月の向こう側(2001.12.5)
08 やわらかな日(2002.11.20)
09 喜びの歌(2003.3.5)
10 ぼくらのルール(2004.3.24)
11 真夜中のプール(2004.8.25)
12 約束の十二月(シングルバージョン)(2004.11.17)
13 誰かの冬の歌(2004.11.17)
14 FLY~愛の続きはボンジュール!~(シングルバージョン)(2005.10.19)
15 ハミングバード(2006.5.24)

DISC:3
01 ウエディング・ソング(2007.1.24)
02 君は僕のなにを好きになったんだろう(2007.6.20)
03 ベリーベリーストロング~アイネクライネ~(シングルバージョン)(2007.6.20)
04 虹(2007.9.5)
05 五秒の再会(コラボレーションシングル)(2002.3.20)
06 オリオン通り(コラボレーション&インディーズ音源)(2004.8.7)
07 世界を白くぬれ!(インディーズ音源)(2005.1.29)
08 破れた傘にくちづけを(インディーズ音源)(20006.10.20)
09 RIDE ON THE SUN(未発表音源 1998年制作)
10 tokyo blues(デビュー初1曲目at日清パワーステーション 1993.9.17)
11 僕の見たビートルズはTVの中(1992年 デビュー前弾き語りat渋谷アピア 1992.4.11)
※9~11曲は初回限定盤のみ収録

メディア掲載レビューほか

デビュー15周年を祝して、デビュー作から「歩いて帰ろう」「歌うたいのバラッド」「ウエディング・ソング」などのヒット曲までを網羅したシングル・ベストが登場。叙情フォーク、ロック、ポップスと、味わい深い`歌うたい`としての歴史が刻まれています!初回盤のみ、デビュー前の弾き語りを含む秘蔵音源を追加収録。 (C)RS


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD
熱心なファンにとっては、初回盤のみ?のself liner noteの所有は価値があり。
曲ができた背景や、斉藤本人は違うタイトルを考えていたなど興味深い記述あり。
最近ファンになった方にももちろん代表曲は網羅されておりお勧めです。
個人的には来月発売のB面セレクションも気になるところ。
この値段で、音楽配信では得られないコレクターズアイテムとしての価値は高いと思います。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 pukurico 投稿日 2008/6/15
形式: CD
こんなにたくさん曲が入ってこの値段、
これは、最近「歌うたいのバラッド」のカバー曲で、
斉藤さんを知ったという方にもうってつけの一枚なのでは!

私が、斉藤さんの歌声に最初にはまったのは
「歩いて帰ろう」でした。

あの頃、人生最大のピンチなできごとにみまわれていた私は、
歌詞の中の「誰にも言えないことはどうすりゃいいの、教えて」
というところを繰り返し歌ってました。

それから、もう10年以上・・
ずっと変わらないスタンスで、活動し続けている斉藤さんの歌声に
今もいやされています。

遅ればせながら、先日、白盤と赤盤を買いました。
とっても良かったです。
今まできちんと聞いてなかった「ウエディング・ソング」、
すばらしい曲でした。

いつだか、テレビで、斉藤さんが
ギターのお店で、ギターを手に取っている時の顔に、
ほんとにこの人は「歌うたい」なんだなあと思った。
永遠の「歌うたい」でいてほしいです。
コメント 49人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
スペースシャワーTVでやっていたライブを見てから
斉藤和義が気になりだしまして
とりあえず ベリー ベリー ストロング‾アイネクライネ‾ (シングルバージョン)が入ってて、色々な曲が入ってるモノが欲しいなぁ〜と思い…購入。
タイトル通り、デビューからのシングルが網羅していてお得だと思います。
何曲か聴いてみたい曲があるなら 購入をお薦めします。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
現役バリバリで、オリジナル・アルバムの質も高かった時期に、「Golden〜」というベスト
を出して、ライブアルバムもついでに出したりして、活動を一段落すんのかなと思った位。
ところが、その後も精力的に活動して、何のつもりか「紅盤」「黒盤」「白盤」が出て、それから、このシングルベストである。

「紅黒白」という企画盤の意図も未だに分からないが、『歌うたいのバラッド』なり、
『ウェディング・ソング』が注目されたために作られた編集盤ならば、尚一層今回のベスト
が早過ぎるリリースのようで、如何にも興行的な感が払拭出来ない。
オリジナルアルバムが、そんなに売れてないのだろうか。

さて、内容としては、シングルベストということで選曲に対する違和感は無い。
デビュー以来の成長の軌跡と、落ちない創作意欲、曲の良さには感心する。

「紅黒白」は好みの問題だが、このベストは買って損はないと思う。
どれほどのもんかわからないが、未発表曲があり、リマスタリングされてるらしいから。
それと、3CDにしては安価である点も大きいし。
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
僕が斉藤和義を聴く理由。それは単純に斉藤和義が好きだから。
 好きなミュージシャンは数あれど、ここまで好きな理由がシンプルな人はいない。ほんと、単純に、ギブソンかき鳴らす姿や、歌っている姿、耳に密着するような声が好きなんです。

 もともと、斉藤和義の歌には、「難しさ」が一切存在しない。いや、奥をつつけば難しい意味づけとか、やっかいな屈折がたくさん出てくるんだろうけど、そもそも歌なんてそんなことして聴くもんじゃない。何のために、言葉をメロディに乗っけているんだ。
 斉藤は、『歌うたいのバラッド』で、「歌うことは難しいことじゃない」って歌ってるとおり、そのことをよくわかっている人だ。しかも「感覚」で。「脳」でわかっているミュージシャンはたくさんいるけれど、そういう人たちの歌は、どこかシンプルさが不自然だったりする。
 だからこそ、斉藤はギターという楽器を音楽人生の伴侶として選んでいる。これ以上、自分の「歌」が、年を経ることで降り積もる「意味」に埋もれないように。

 斉藤和義は、この短期間でずいぶんベスト盤を出してきた。「白盤」「黒盤」「紅盤」のような「コンセプトもの」も出たしね。
 この出し方には賛否両論あって当然だけど、僕は一切悲観はしてません。逆に楽しみでしたよ。「今までの斉藤和義の楽曲群に、『虹』
...続きを読む ›
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す


フィードバック