¥1,620
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
『月刊先端教育』 (AI人材育成への道筋 教育界は... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

『月刊先端教育』 (AI人材育成への道筋 教育界はいかに対応するか) (日本語) 雑誌 – 2019/10/1

5つ星のうち3.0 2個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
雑誌, 2019/10/1
¥1,620
¥1,620 ¥1,324
この商品の特別キャンペーン プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。 1 件
  • プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。
    プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


ブックマイレージカード
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 『月刊先端教育』 (AI人材育成への道筋 教育界はいかに対応するか)
  • +
  • 『月刊先端教育』 (未来を築く、人材育成)
  • +
  • 『月刊先端教育』 (教学マネジメントの本質 なぜ、それを教えるのか)
総額: ¥4,921
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

社会と教育界を結ぶ専門誌「月刊先端教育」

AIなどの科学技術の急速な発展による産業構造の変化、あるいは少子高齢化やグローバル化による社会構造の変化に直面し、社会制度の一つである教育もまた、変化を迫られています。
多くの教育者や企業が、次世代の教育の姿を模索しています。

「月刊先端教育」は教育の未来を見通すメディアを目指し、学校教育はもちろん就学前教育や社会人教育など、あらゆる「学び」に焦点を当てます。
今後は、社会変化や社会課題にリンクした教育テーマや政府の重点教育政策を特集するほか、企業内・社会人教育にフォーカスした特集、海外の教育動向や教育業界のイノベーターを取り上げる連載などを掲載し、教職員や自治体、企業、NPOなど教育に携わる人すべてに有益な情報・アイデアを提供して参ります。

■大特集
AI人材育成への道筋

・「読み・書き・そろばん」の先へ
・AI戦略2019が目指すもの/文部科学省
・文理融合で「社会展開する力」を養成/横浜市立大学データサイエンス学部長・岩崎学
・軽視されてきた高校の情報教育/電気通信大学教授・中山泰一
・「拡大生産性」の高い教育手法を探究/経済産業省情報経済課・小泉誠
・有力IT企業のAI人材活用術/ディー・エヌ・エーAIシステム部部長・山田憲晋
・教養は「知のサバイバルキット」/文筆家、ゲーム作家・山本貴光
・「AIの首都」シアトルの最前線/Innovation Finders Capital CEO・江藤哲郎
・AIに負けない教育を探る/東北大学大学院教育学研究科教授・渡部信一

■特集
リカレント教育を問い直す

・リカレント教育を再考/社会情報大学院大学研究科長、教授・川山竜二
・FLAPサイクルのススメ/三菱総合研究所政策・経済研究センター主席研究員・山藤昌志
・女性の再就職を支援/日本女子大学生涯学習センター所長・教授・坂本清恵
・エンジニアの学び直し/東京電機大学教授・佐藤太一
・大人も「学び」は楽しい/いであ・平山晴久
・地域創生×リカレント教育/高知大学理事・副学長・受田浩之
・働き方改革で学び直し支援/MSD人事部門人事グループディレクター・伊木哲朗
・米国発の新たなキャリア教育/早稲田大学教授・三村隆男
・課題は「認知」の広げ方/放送大学教授・岩崎久美子
・給付制度から見る学び直し

■特集
・地域×教育イノベーション 埼玉県
・埼玉発イノベーティブな教育施策
・数字で見る埼玉県の教育
・江戸~明治期の埼玉県教育史
・無理難題に挑戦する浦高生/埼玉県立浦和高等学校教務主任・野澤優太
・産学連携が放つ“稼ぐ力"/埼玉県産業労働部参事兼先端産業課長・高橋利男
・社会が求めるテクノロジストを育成/ものつくり大学学長・赤松明
・産官学民が創る未来の教室/埼玉県戸田市立戸田第二小学校校長・小髙美恵子
・「資本主義の父」渋沢栄一の教育思想
・「スマート保育園」へ官民実証/埼玉県、ユニファ

■インタビュー
・Society5.0に求められる教育と研究/国立大学協会会長・永田恭介
・学びの意欲を高めるUDフォント/生駒市長・小紫雅史
・G20サミット教育関連イベント
・アクティブラーニングの実践/安田女子中学高等学校校長・川本有美
・途上国での見聞を次世代へ/JICA 東京市民参加協力第一課課長・高田宏仁
・リカレント教育時代を牽引する人材育成

■連載
・巻頭言/日本商工会議所会頭・三村明夫
・この人に聞く/経済同友会教育革新PT委員長・小林いずみ
・海外の教育事情/武蔵野学院大学准教授・上松恵理子
・アクティブ・ラーナーの育て方/東京大学名誉教授・日本保育学会会長・汐見稔幸
・私のポートフォリオ/atama plus代表取締役・稲田大輔
・令和時代の教育デザイン/日本デザイン振興会理事・矢島進二
・実務家教員という生き方/桜美林大学非常勤講師・加藤直也

出版社からのコメント

学校法人先端教育機構(文部科学大臣認可)は2012年に事業構想大学院大学を、2017年に社会情報大学院大学を開学し、2018年からは実務家を対象に教員になるための教育研究指導能力を研修する「実務家教員養成課程」を開始するなど、社会の一翼を担う人材の教育と研究に力を注いでいます。


出版社より

月刊先端教育

月刊先端教育は、「未来を築く、人材育成」をテーマに、社会と教育界を結ぶ専門誌です。幼児教育、学校教育、社会教育、生涯教育、企業内人材育成など、あらゆる「人づくり」に関わる方に有益な情報・アイデアをお届けします。

入学者選抜の最前線 「英語教育」再考 民間教育のグランドデザイン 教学マネジメントの本質 AI人材育成への道筋 未来を築く、人材育成
2020年3月号 2020年2月号 2020年1月号 2019年12月号 2019年11月号 創刊準備号
大特集 入学者選抜の最前線 「英語教育」再考 民間教育のグランドデザイン 教学マネジメントの本質 AI人材育成への道筋 未来を築く、人材育成
特集 変貌する人事部 令和時代の大人の学び 実務家教員の活躍の場 企業内大学の復権 リカレント教育を問い直す 実務家教員への期待

登録情報

  • 雑誌: 128ページ
  • 出版社: 株式会社日本ビジネス出版; 月刊版 (2019/10/1)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B07Y97FK65
  • 発売日: 2019/10/1
  • 梱包サイズ: 27.8 x 23 x 0.4 cm
  • カスタマーレビュー: 5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.0
評価の数 2
星5つ
50%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ
50%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2件のカスタマーレビュー

2019年12月25日
Amazonで購入
2019年11月7日
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告