『惡の華』DVD 第一巻 がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。デジタルコピー、ダウンロード等は使用できません。記載ない限り予約特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,416
通常配送無料 詳細
発売元: 配送料、通常配送、返品はアマゾンと一緒です 「さんぽ堂」
カートに入れる
¥ 4,218
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

『惡の華』DVD 第一巻

5つ星のうち 3.5 47件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,940
価格: ¥ 2,416 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,524 (59%)
ポイント: 201pt  (8%)  詳細はこちら
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、にしだ商店が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:10¥ 2,416より 中古品の出品:7¥ 1,400より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【キングDVDマーケット】 ももいろクローバーZのライブDVDやアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』ほか、新着タイトルや人気ランキング、キングレコードのミュージックやアニメなどを今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。



登録情報

  • 出演: 植田慎一郎, 伊瀬茉莉也, 日笠陽子, 松崎克俊, 浜添伸也
  • 監督: 長濱博史
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: キングレコード
  • 発売日 2013/08/21
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 47件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00C50FWFG
  • EAN: 4988003819606
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 164,340位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

押見修造の同名漫画をTVアニメ化した第1巻。ボードレールの「惡の華」を読み、優越感に浸っていた春日は、憧れの佐伯の体操着を思わず盗んでしまう。その現場を嫌われ者の仲村に目撃され…。第1話と第2話を収録。メイキング付き。

内容(「Oricon」データベースより)

ボードレールに心酔する少年、春日高男。抗いきれぬ衝動のままに、密かに想いを寄せる佐伯奈々子の体操着に手を掛けたその時から、彼の運命は大きく揺れ動くことになる。その行為の一部始終を目撃した、仲村佐和の手によって…。押見修造のコミックをTVアニメ化!!第1話と第2話を収録。

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray Amazonで購入
アニメ全盛の時代に育った私は、
ジブリやディズニーといった王道を走るアニメーション作品において暗に描かれている
訴えたいものや、伝えたいことがあまりに軽薄すぎて、もはや全く共感できなくなってきていました。

単行本の衝撃的な表紙に触発され、原作からアニメになってどうなるのだろうと期待してテレビシリーズを
見始めましたが、1話を見終わった時点で、まるで画面の中に引きずり込まれるような悶々とした
感情を抱いたことを覚えています。

どこにでもいる、「孤高の存在」に憧れる少年
「孤高の存在」としてしか生きられない少女
「孤高の存在」と扱われることに日々悩んでいる少女

純粋な魂と、現実世界の間に生じるささいな亀裂をきかっけに、この3人の魂が大きく動き始めて
他人のいる社会に”ハミ出し”てゆく様や、そして現実社会と同様に、何事も無いかのように鈍感に
流れてゆく様子を見事に描き出しています。

全13話を見終わって感じたのは、
「ほんとうに醜い自分と向き合える人でなければ、この作品は理解できないだろう」ということでした。

優しい方に、簡単な方に、安全な方に、逃げているばかりの人には
難しいと思
...続きを読む ›
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
以前、本屋でお試し冊子を軽く読み、…私には合わない。すごく気になるけど(-_-;)と思いました。

アニメ化すると知り、とりあえず1話を録画したものの、見るのが怖くて…やっと見ました。

すっっごくリアルな背景。人物は生身の人間のトレス?…ロトスコープですか。ここまでリアルにするなら実写にしろと言われるでしょうが、アニメにしかできない表現もあるし、これを実写でやったら、お堅い人達にいろいろ騒がれそうです。

監督は、絵柄やストーリーを原作通りにするより、テーマを徹底的に描くつもりで、こういう改変にしたんでしょうね。

居心地の悪いリアルさ、いびつな三角関係?お試し冊子と1話だけでは、わからない事の方が多いんですが、監督が、かなりの冒険をして、この作品を作っている事はわかります。

レビューをいくつか読んだら、男性には共感できる部分が多いようですね。
女性から見ると、変態だろ、あるいは、それって犯罪だろと言いたくなる部分がありますから、男性向けと言うべきでしょうか。

私には続けて見る勇気はありません。「鬱」の気分になりそうで。人が死んだり、グロい描写があるアニメを鬱アニメと言うようですが、そういうシーンがなくとも、暗く重い気分になる。これこそ鬱アニメでは
...続きを読む ›
コメント 107人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 FanFan大佐 投稿日 2013/9/13
形式: Blu-ray
誰をターゲットに作ったの?=おれ。
誰が観るの?=おれ。
誰かこれ好きな人いるの?=おれ!
コメント 54人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
原作と絵が違うという批判が目立ちますが、そもそも「絵が違うから買わない!」という方はここのレビューを見ても意味がないでしょうから、「なんか作画が話題になってるけど、どうなの?」という人に向けてレビューします。

まず、このアニメは「ロトスコープ」という、実写をもとにして描くという手法を用いており、そのため原作の漫画的な絵柄ではなく、非常にリアリティーがあり、冷たく緊張感のある雰囲気が出ています。しかし、その作画の違いに、原作ファンから批判の声もあがっています。

では、アニメ制作者は、このような批判が予想されたであろうにも関わらず、何故この手法を使ったのか。

1-2話のあらすじは「文学少年ぶってる自意識過剰気味の中学生が、好きな子の体操着を盗んでしまう」という内容です。これをアニメ絵で作品とした時、厨二病的な男の子のギャグアニメになってしまうという恐れがあったのではと思われます。
ギャグの視点にならないようにするには、主人公の背徳感や孤独、焦りに視聴者を引き込むような、シリアスさを演出しなければいけない。そのため、毎日変わることのない虚無的な日常風景や、背景や人物といったものを、徹底してリアルに描く必要があったのだと思います。

じゃあ実写ドラマでやれという声もありますが、私はアニメ独自の良
...続きを読む ›
コメント 103人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す


フィードバック