Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 200

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[夏目 漱石]の『夏目漱石全集・122作品⇒1冊』
Kindle App Ad

『夏目漱石全集・122作品⇒1冊』 Kindle版

5つ星のうち 4.4 32件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 200


商品の説明

内容紹介

「坊っちゃん」「こころ」「三四郎」「吾輩は猫である」を始めとする、代表的な長編のほか、軽妙洒脱な随筆、漱石に関する関連文献を含めた「122作品」を、一冊に凝縮。目次一覧から、目当ての作品に移動することが可能です。

『漱石全集・122作品⇒1冊』 収録作品一覧・アイウエオ順

イズムの功過
一夜
永日小品
岡本一平著並画『探訪画趣』序
思い出す事など
カーライル博物館
薤露行
学者と名誉
硝子戸の中
元日
木下杢太郎著『唐草表紙』序
教育と文芸
京に着ける夕
虚子君へ
草枕
虞美人草
ケーベル先生
ケーベル先生の告別
現代日本の開化
行人
坑夫
『心』広告文
『心』自序
『心』予告
こころ
琴のそら音
コンラッドの描きたる自然について
作物の批評
三山居士
『三四郎』予告
三四郎
子規の画
子規の畫(旧仮名)
「自然を寫す文章」
自転車日記
写生文
趣味の遺伝
初秋の一日
処女作追懐談
人生
鈴木三重吉宛書簡―明治三十九年
西洋にはない
戦争からきた行き違い
創作家の態度
『それから』予告
それから
それから(旧仮名)
高浜虚子著『鶏頭』序
田山花袋君に答う
『土』に就て
艇長の遺書と中佐の詩
手紙
『傳説の時代』序
点頭録
『東洋美術図譜』
道楽と職業
「土」に就て
長塚節氏の小説「土」
中味と形式
二百十日
入社の辞
猫の広告文
野分
『煤煙』の序
博士問題とマードック先生と余
博士問題の成行
長谷川君と余
彼岸過迄
「額の男」を讀む
文芸委員は何をするか
文芸と道徳
文芸とヒロイツク
文芸の哲学的基礎
文芸は男子一生の事業とするに足らざる乎
文士の生活
文壇の趨勢
文鳥
変な音
變な音(旧仮名)
僕の昔
坊っちゃん
マードック先生の『日本歴史』
正岡子規
幻影の盾
満韓ところどころ
道草
無題
明暗
明治座の所感を虚子君に問れて
模倣と独立

夢十夜
余と万年筆
予の描かんと欲する作品
落第
倫敦消息
倫敦塔
私の経過した学生時代
私の個人主義
吾輩は猫である
『吾輩は猫である』上篇自序
『吾輩は猫である』中篇自序
『吾輩は猫である』下篇自序
吾輩ハ猫デアル 旧仮名(序文・第一のみ)

【関連文献】

漱石の人物 和辻哲郎
夏目先生の追憶 和辻哲郎
夏目漱石論 森鴎外
小川芋銭先生と私 野口雨情
「漱石のオセロ」はしがき 野上豐一郎
胡堂百話 野村胡堂
世界の一環としての日本 戸坂潤
埋もれた漱石伝記資料 寺田寅彦
夏目先生の俳句と漢詩 寺田寅彦
夏目漱石先生の追憶 寺田寅彦
俳諧瑣談 寺田寅彦
根岸庵を訪う記 寺田寅彦
漱石山房の冬 芥川龍之介
夏目先生と滝田さん 芥川龍之介
葬儀記 芥川龍之介
文芸的な、余りに文芸的な 芥川龍之介
漱石と自分 狩野亨吉
漱石氏と私 高浜虚子

【第二版・作品13編・関連文献18編追加(※関連文献には、漱石の名が含まれている作品も収録されています)】
【夏目漱石全集・出版委員会】

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 14213 KB
  • 出版社: 夏目漱石全集・出版委員会; 2版 (2014/11/16)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00PR3015Y
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 32件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 570位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
還暦過ぎの爺さんです。
他の方も書かれていますが、高齢になり、働き方も変わり、時間の使い方に自由度が増すと同時に、残された時間も、以前は後何年とカウントしていたものが、後何ヶ月、後何日、後何時間と、段々と数える単位が小さくなってくるのに、思わず微笑んでしまう歳になりました。
昔、余命の数え方の話をされた先生がいらっしゃいましたが、何時の間にか、先生と同じ老境に入ってまいりました。
そんな時に、Kindle本で安価に古典に接することが出来、オーディブルで素晴らしい朗読を楽しむことが出来るのですから、心から感謝の日々を送っております。
とりわけ、夏目漱石先生の著作は、忘却の彼方の少年時代に読みかじった思い出があるだけに、とりわけ懐かしく、それでいて、時代を越えた新鮮さがあり、名著というものの価値を、あらためて勉強させていただいております。
「吾輩は猫である」に始まり、「坊っちゃん」「草枕」「三四郎」とすすみ、「それから」に取り組もうとしたときに、「虞美人草」や「坑夫」など4作品ほどが抜けたことに気づき、「二百十日」にかかったところです。
20世紀の初頭、明治の終わりから大正という時代は、大正浪漫と迫り来る軍靴の足音に、現代の日本に共通する切なさを秘めた、興味深い時代だったことを、痛感しております。
青空文庫の皆さん、本当にありがとうございます。
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
夏目漱石の全集をこの価格で買うことができ、タブレットでいつでも読めるのは素晴らしいと思います。高価で重い漱石全集が売れなくなるのが心配です。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 投稿日 2016/3/10
形式: Kindle版 Amazonで購入
老眼が進んで、持っている漱石全集が読みづらくなってきたのですが、キンドルは文字の大きさや明るさが調整できて、大変便利です。懐かしい作品が、すべて収められています。ひさしぶりに「坊ちゃん」を読んでみたくなりました。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
 有名作品はもちろん、知らない作品も読める。本で読みたい場合もあるが、200円でこんなに読めたら、お得です。キンドルのパソコン版が読みやすい。ウオークマンでも読めた。いろいろ読んでみたくなった。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ama 投稿日 2015/12/8
形式: Kindle版 Amazonで購入
コストパフォーマンスに優れている。
名作がこの値段で読めるのは文句なしです。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
たくさん読める、おもしろい、Kindle読みやすい、
これを最の高というんです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
有名だがほとんど読んだがことがない。
安かったので購入した。こころが有名なので楽しみ。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
すでに読んでいた作品も含まれていたが、読むことのできなかった漱石の作品を一挙に読むことができてありがたかった。昔読んだものを読み直しても感慨があった。坑夫を読むことができてよかった。有料でも、これだけまとまっているとありがたい。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
夏目漱石の作品がほぼ網羅されており、また値段も手ごろで、文句なしです。
なにより、文字の大きさが簡単に調節でき、意味のわからない語句がワンクリックで調べられるのが大変ありがたい。
全体量のどのあたりを読んでいるのか、また残りページがどれぐらいなのか、一目でわかるのもいい。
若いころに読んだ作品が、こういう「文明の利器」で楽しめるのは、まわりまわって隠れた古典作品の掘り起こしにつながると思う。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
作品ごとに買っていたので、全部揃って良かった。これで、ほとんどの作品を読める。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover