『ラストエグザイル-銀翼のファム-』 Blu-ra... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,180
通常配送無料 詳細
発売元: JSGKT
カートに入れる
¥ 2,678
55pt  (2%)
通常配送無料 詳細
発売元: サムライトラストオンラインショップ
カートに入れる
¥ 6,609
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

『ラストエグザイル-銀翼のファム-』 Blu-ray No.01

5つ星のうち 3.7 14件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 9,237
価格: ¥ 2,180 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 7,057 (76%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、春風★迅速・丁寧・真心を込めてお届けします★が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:15¥ 2,180より 中古品の出品:7¥ 1,150より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 『ラストエグザイル-銀翼のファム-』 Blu-ray No.01
  • +
  • 『ラストエグザイル-銀翼のファム-』 Blu-ray No.02
  • +
  • 『ラストエグザイル-銀翼のファム-』 Blu-ray No.03
総額: ¥10,420
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 豊崎愛生, 悠木碧, 茅野愛衣, 沢城みゆき
  • 監督: 千明孝一
  • 形式: Limited Edition
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: フライングドッグ
  • 発売日 2012/01/25
  • 時間: 75 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 14件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B005XTDFKK
  • EAN: 4580325310719
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 68,937位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

わたしが あなたの翼になる!

世界120ヶ国で大ヒットした『ラストエグザイル』の新シリーズ!
※各巻3話収録・全7巻

【初回生産分のみの限定特典】
※特典付きの初回生産分については、数に限りがございますので、ご注文はお早めに
(1)村田蓮爾 設定画集 (ファム/ジゼル)(カード形式)
(2)プレミアムDVD

収録内容
1.1話テイクオフ直前スペシャル! これが『銀翼のファム』だ!
2.キャストインタビューロングヴァージョン(豊崎愛生、悠木 碧、茅野愛衣)
3.キャスト座談会 出演:豊崎愛生、悠木 碧、茅野愛衣

■通常特典 特製ブックレット (オールカラー/20P)

■映像特典
番宣スポットコレクション/プロモーション映像 Ver.01/プロモーション映像Ver.02

■収録内容:(3話収録)
#01「Open file」
空族の少女ファムとジゼルは、聖なる湖グラン・レイク上空で、アデス連邦とトゥラン王国との大艦隊戦を目撃する。和平会議のはずが、アデス連邦は一方的にトゥラン艦隊を攻撃し続ける。危機に瀕したトゥラン旗艦ラサスに、リリアーナとミリア、2人の王女の姿を見とめたファムは、戦場からラサスの奪取=王女の救出を決意する。

#02「Fool's mate」
アデス連邦の大艦隊はトゥラン王都に進軍を続ける。リリアーナは、ファムとジゼルにミリアを託し、アデス艦隊への特攻を決意する。

#03「Light square」
ミリアは、姉よりもミリア救出を優先したファムを責め、その頬を張る。その姉の思い出の品を取り返そうとヴェスパにしがみつくミリアにファムは告げる。「私があなたの翼になる! 」

[STAFF]
原作:GONZO/シリーズ構成:吉村清子/キャラクターデザイン:村田蓮爾、堀内 修、高岡じゅんいち/プロダクションデザイン:小林 誠/プロップデザイン:片貝文洋/美術監督:市倉 敬/撮影監督:石黒晴嗣/音楽:黒石ひとみ/音響監督・監督:千明孝一/アニメーション制作:GONZO/製作:ファムパートナーズ

[CAST]
ファム:豊崎愛生/ジゼル:悠木 碧/ミリア:茅野愛衣/リリアーナ:沢城みゆき/ルスキニア:興津和幸/アラウダ:松風雅也/サドリ:土師孝也/カイヴァーン:小西克幸/オーラン:福山 潤/ソリューシュ:中村悠一/ヴァサント:折笠富美子/ディーオ:野田順子/テディ:斎藤千和/アタモラ:稲田 徹/ナレーション:ゆかな ほか

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

人気アニメ『ラストエグザイル』の新シリーズ第1巻。グラン・レイクでアデス連邦とトゥラン王国が砲撃戦を開始。壊滅寸前に陥ったトゥランの王女たちが見たのは、小型ヴァンシップ“ヴェスパ”に乗った少女・ファムだった。第1話から第3話を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

前作のラストエグザイルがとても好きだったので続編のファムも心待ちにしてました。
現在10話まで見て思ったことを悪い点、良い点に分けて書かせていただきます。
(長くなってしまったので前作のラストエグザイルをまだ見てない方は最後の追記の部分だけ読んでもらえればと思います)

悪い点
・とにかく女の子が多い。主人公も主要キャラもほぼ皆女の子。オープニングの出だしから全裸の女の子達が出てくるなど…男性向け。
・女の子だらけでせっかくの戦闘シーンで迫力を感じられない。惹きつけられない。
・前作のラストエグザイルからとってつけたような設定がいくつかある。
・意味の分からない用語ばかり出てくる上に本編では説明もないのでいちいち公式サイトで調べないといけない。
・主人公の鯨捕りや船をとってきてプレゼントするなど、理解出来ない部分や幼稚に見えてしまう言動が多々ある。

良い点
・前作のキャラが主人公達と共に行動し、良い味を出してくれている。
・映像や音楽が綺麗(たまに作画が崩れてますが)。
・設定が細かく作られている。

前作はエグザイルを中心に物語がまわっていましたが、ファムのこのストーリーならわざわざタイトルをラストエグザイルにしなくても
...続きを読む ›
3 コメント 64人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
18話まで視聴した段階でのレヴューです。
この第一巻の段階では4/5点、中盤までは良かったのですが後半の話を纏める段階になって急激に質を落とし18話の段階では1/5点です。
私としては最終回まで見なくても作品の評価は変わらないと考え総合として2/5点としました。
総評としては
「意欲的な作品であり、序盤は非常に良い。しかし後半の話を纏める段階になってから急激に失速した。御都合主義でストーリーとキャラクターを動かし過ぎて破たんした作品」
と私は考えます。

・世界観が確立されている事
・美術が高レベルである事
・戦争という壮大なテーマに挑んでいる事
・空戦など迫力のあるシーンがある事
以上がこの作品の良い所です。
そう言った事から私は非常に期待して見て来ました。

しかし
・製作者の描きたいストーリーやシーンが優先されており登場人物の行動が御都合主義過ぎる。
・少女の無垢さや友情と戦争や民族問題の様な重いものを同じ次元で語っているので、違和感が強い
・艦隊戦や人物の行動の途中のプロセスなど説明が不足しており唐突な感じを受ける事が多い
以上の様な事が積み重なり、私はストーリーと登場人物に感情移入する事が出来な
...続きを読む ›
2 コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 人が人と争う根元的な理由に、ここまで迫った作品を他に知りません。確かにシナリオは荒削りかもしれません。しかし、それを遙かに補って余りある「ヒト」という種の深淵を抉りだした点はもっと評価されるべきです。少女キャラ達と派手な戦闘シーンに騙されてはいけません。
 なぜ唐突に優しいリリアーナが殺戮の「魔女」に自ら身を投じたのか、ルスキニアの真の目的は何だったのか。その鍵は作品の中ではなく、あなたが生きる現実の世界に隠されています。
 
 今の地球の食糧消費が生産を上回り刻々と穀物備蓄が減っていることを、原油が枯渇に近づき際限のない値上がりが始まったことを、各国政府が国が自国民が必要とする「麦」と「油」と「水」を、国民に対する責務と良心に従って確実に確保すべく、軍事力強化に邁進していることを。世界の軍事費が冷戦時代を遙かに超えて急上昇していることを。残された食糧備蓄の半分は既に僅か1カ国の新興国に買い占められていることを。「今ひとつだった」との感想をお持ちの方は、それらを知った上でもう一度ご覧になることを切に願います。

 この作品に登場する子供達は天寿を全うすることなく死ぬでしょう。根本的問題が解決不能な中で行われた「講和」はそれまでの「講和」と全く同様に真の平和をもたらすことは有り得ないからです。
 今この作品を見ている子供達
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ラスエグの前期は昔に見まして、非常に楽しんだ覚えがあるのですが、なにしろ8年ぐらい前の作品です。クラウディア機関てので空飛んでたなーてぐらいしか覚えてません。
そんなほとんど白紙状態の私でも、ファムは見てて無茶苦茶面白い! 別に前作の復習をする必要はありません。これを見て、俄然興味が出てくれば前作を見ればいいんじゃない?てな程度です。前作知らなくても全然楽しめる!

なにが楽しいかと言えば、この世界観です。これは一大異世界ファンタジーなんですが、その世界観の構築度が非常に高い! 空族のあり方から、その日常(「追い風を祈る」などのゲン担ぎ)まで。どう見ても侵略者であるアデス連邦には歴史的な大義があり、なにやら軍事会議で豆っぽい食物を回しあうような、生活習慣あるいは身内同士の気安さがある。トゥランは併合された悲劇の国ですが、宇宙からの帰還民として他者の大地を併呑した過去があるらしいっぽいことも語られ、かつては侵略者であった側面も感じつつ。しかし五体投地のように王女が聖地グラン・レイクの水面に接吻する様は、空からの帰還民の大地を渇望した祈りのようにも見える(たとえばターンエーガンダムにおけるムーンレイスの地球への憧憬のように)。
とにかく「歴史的なこと」から、「そこに住まう庶民たちの生活」に至るまで、この異世界をイチから作り上げよう、というスタッフ
...続きを読む ›
2 コメント 54人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック