通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
『ガラスの仮面』の舞台裏 - 連載40周年記念・秘... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ダストカバーに中程度の傷/折り曲げ. Amazonアウトレットは、Amazon.com グループの一部ですので、Amazon.co.jpが発送やカスタマーサービス業務を行います。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

『ガラスの仮面』の舞台裏 - 連載40周年記念・秘蔵トーク集 単行本 – 2016/12/19

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2016/12/19
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,403 ¥ 500
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 『ガラスの仮面』の舞台裏 - 連載40周年記念・秘蔵トーク集
  • +
  • 『ガラスの仮面』究極研究
  • +
  • 大人のぬりえ ガラスの仮面
総額: ¥3,564
ポイントの合計: 108pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

連載40周年&漫画家デビュー50周年記念!
アニメ化、ドラマ化、舞台化のみならず、
お能からパロディまで幅広く展開し続ける“ガラかめワールド"

大竹しのぶ、安達祐実(ともに北島マヤ役)、
夏木マリ、藤田淑子(ともに月影先生役)、
東村アキコ、梅若玄祥……
40年間の主な対談・座談会を年代順に収録し、全貌に迫る
コミックス累計5000万部、少女漫画の金字塔の歩みとこれから

●目次
カラー口絵 『美内すずえと『ガラスの仮面』展』より
まえがき――40年目の舞台裏(美内すずえ)

第一部 ガラかめ草創記――連載開始からアニメ化、舞台化へ
1章 創作の合間に
2章 虚構を遊ぶ――解き放たれた演技(葛西佐紀行、上村柚梨子、木野花)
3章 北島マヤに魅せられて(大竹しのぶ)

第二部 ガラかめ青春記――ドラマ化、OVA化など
4章 『ガラスの仮面』に託したライバルの友情
5章 ガラスの仮面4500万部の秘密
6章 主演女優と原作漫画家の「ナイショの話」(安達祐実)
7章 ライバル意識が女の糧になるとき

カラー口絵 ポスター作品(マツコ・デラックス、デーブ・スペクター)等
第三部 ガラかめ成熟記――ふたたびのアニメ化、舞台化など
8章 新アニメ声優陣とガラスの仮面徹底談義(小林沙苗、福山潤、藤田淑子、矢島晶子、森川智之)
9章 天女を舞う(梅若六郎)
10章 描く苦しさ、演じる怖さ――『ガラスの仮面』は、天才でなければ創れない (夏木マリ)
11章「クールな作品が流行だけど、私たちは、“熱いマヤ"で突っ走りましょう! (東村アキコ)

第四部 ガラかめ半世紀へ???
12章 初対面ですが? (志磨遼平)
13章 少女マンガの半世紀(柳沢仁、大串尚代)

内容(「BOOK」データベースより)

少女漫画の金字塔の歩みとこれから。40年間の主な対談・座談会を年代順に収録。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 221ページ
  • 出版社: 中央公論新社 (2016/12/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4120049256
  • ISBN-13: 978-4120049255
  • 発売日: 2016/12/19
  • 梱包サイズ: 19 x 13.2 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 145,714位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

美内すずえさんが、じつは連載をはじめた当初はあまり演劇好きではなかった?…のような、意外なエピソードがけっこうあって、おもしろかったです。
俳優さんや舞台関係者との対談を読んでいると「演出家美内」の顔もみられたりして。そういえば、あのシーンってこうだったかな?と、また結局コミック全巻読みかえしてしまいました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
購入価格、商品到着までの日程、梱包・納品状態共に大満足です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
「ガラスの仮面」の連載開始から今までに行われた、著者とゲストの対談を集めたものです。
マヤのモデルが実は「王将」の坂田三吉、といった裏話を読むことができます。
熱く語らっている様子が文字からもうかがえて、ファンの人にとっては、読んでいて楽しいだろうな、と思いました。

また、さほど「ガラスの仮面」に興味はないけれども、漫画なり小説なりを書こうという人は、巻末の対談だけでも読むといいです。
少女漫画の推移と現状がよくわかりますし、作家のありかたみたいなものにも触れられています。
ちょっと引用します。

(引用はじめ)
子供の頃に絵本でも漫画でも、同じ作品を何度も繰り返し読んで、「物語のかたち」が体の中に入っている作家さんは、ストーリーが上手な方が多い。この力は、大人になってからはなかなか身につかないと思います。
(引用終わり)(209ページ下段13行~210ページ上段2行)

この力を持たずに大人になって、それでも作家になりたい、と思う人にとっては、きびしい意見ですね。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告