通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
「18歳選挙権」で社会はどう変わるか (集英社新書... がカートに入りました
+ ¥ 0 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【必ず最後までお読みください】■中古品のため多少の使用感・経年劣化(折れ、ヤケ、シミ、古書特有の匂いなど)がある場合がございます。帯をお付けできる保証はございません(商品の一部とみなしておりません)。カバーが商品詳細ページの画像と異なる場合がございます。また、中古品の特性上、ギフトには適しておりません。詳細についてはAmazonマーケットプレイスコンディションガイドラインをご覧ください。■弊社から注文確認・発送完了メールはお送りいたしません。発送完了後、Amazonから発送をお知らせするメールが届きます(追跡番号も記載されています)。■返品・交換の際は弊社指定の方法でのご返送が必要となる場合がございます。2018/03/04 8:15:50
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

「18歳選挙権」で社会はどう変わるか (集英社新書) 新書 – 2016/6/17

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
新書
¥ 778
¥ 778 ¥ 206

booksPMP

本・コミック・雑誌ストアではじめてお買いものの方へ 3 0 0 ポイントプレゼント!

※キャンペーンページを閲覧のうえ、対象サービスをご確認頂くことが参加の条件になります。キャンペーンページは>>こちら

click to open popover


よく一緒に購入されている商品

  • 「18歳選挙権」で社会はどう変わるか (集英社新書)
  • +
  • (094)18歳選挙世代は日本を変えるか (ポプラ新書)
  • +
  • 18歳選挙権で政治はどう変わるか―データから予測する投票行動
総額: ¥3,262
ポイントの合計: 81pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



みんなに嬉しい、Amazonプライム
買い物から映画や音楽まで、18のプライム会員特典をチェック
プライム会員限定キャンペーンページを見る

商品の説明

内容紹介

東京大学・慶應義塾大学教授 鈴木 寛氏推薦!
「問題を解くためのカギは、いつも“未来のおとな"たちが握っている。
本書は『若者と政治』の関係を考えるうえにおいて最高の入門書である」

【内容】
2016年より施行される「18歳選挙権」制度の導入により、
選挙権年齢引き下げを契機に「10代からの政治参加」の是非が問われるなか、
「18歳選挙権」はどのようなプロセスで社会の変革に寄与し得るのか?

本書では、「子どもの主権者教育」の第一線の研究者であり、長きにわたり教育の現場に携わってきた著者が、「18歳選挙権」導入の経緯と問題点や、中高生の政治教育を阻む政治的中立性の壁、
著者も積極的に取り組む「模擬選挙」の実状、そして本制度を起爆剤とした若者の政治参画への展望に関して、わかりやすく解説、提言する。

【目次】
序章 子どもに政治の話はわからないのか
第一章 「18歳選挙権」制度の経緯と展望
第二章 主権者教育を阻む「政治的中立性」の壁
第三章 「模擬選挙」とは何か
第四章 一八歳“まで"の政治参加 ――社会全体で育む子どもの主権者意識
終章 政治を変えることは、教育を変え、社会を変えること

【著者略歴】 林 大介(はやし だいすけ)
一九七六年、東京都生まれ。東洋大学社会学部助教。
法政大学大学院社会科学研究科修士課程政治学専攻修了。中学・高校の非常勤講師、NPOチャイルドライン支援センター事務局長、文部科学省専門職等を経て現職。
総務省・文科省が作成した政治・選挙等に関する高校生向け副教材『私たちが拓く日本の未来』の作成にも携わる。
「模擬選挙推進ネットワーク」「子どもの権利条約ネットワーク」事務局長。

内容(「BOOK」データベースより)

二〇一六年より施行される「18歳選挙権」制度。選挙権年齢引き下げを契機に「一〇代からの政治参加」の是非が問われるなか、「18歳選挙権」はどのようなプロセスで社会の変革に寄与し得るのか。本書では、「子どもの主権者教育」の第一線の研究者であり、長きにわたり教育の現場に携わってきた著者が、「18歳選挙権」導入の経緯と問題点や、中高生の政治教育を阻む政治的中立性の壁、著者も積極的に取り組む「模擬選挙」の実状、そして本制度を起爆剤とした若者の政治参画への展望に関して、わかりやすく解説、提言する。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 208ページ
  • 出版社: 集英社 (2016/6/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4087208389
  • ISBN-13: 978-4087208382
  • 発売日: 2016/6/17
  • 梱包サイズ: 17.5 x 10.6 x 0.9 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 44,744位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(2)

トップカスタマーレビュー

2017年10月29日
形式: 新書|Amazonで購入
VINEメンバー
2016年8月23日
形式: 新書
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告