通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
「12動物×12エネルギーサイクル」で見えてくる隠... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ☆帯付です。天、小口、地に少しスレ、シミ、本文数ページに少し端ヨレございますが、本文に書き込みなくきれいな状態で良好です。表紙アルコール除菌の上、クリスタルパック(防水)包装済みです。領収証発行も対応しております。お気軽にご連絡ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

「12動物×12エネルギーサイクル」で見えてくる隠された個性---ありのままの自分と相手を知れば、人間関係は劇的に好転する! 単行本 – 2017/1/31

5つ星のうち 3.4 28件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2017/1/31
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 1,050

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 「12動物×12エネルギーサイクル」で見えてくる隠された個性---ありのままの自分と相手を知れば、人間関係は劇的に好転する!
  • +
  • ママと子の子育て相性学
  • +
  • どうしてEARTH人間はお金がこんなに好きなのか?
総額: ¥4,104
ポイントの合計: 124pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

あなたの個性は、「胎児」? 「社長」? それとも「老人」! ?

笑って読んでいるうちに、
いつの間にか、人間関係がどんどん好転していく!
人間関係をもっと楽しく! もっと面白く!
爆発的なブームを呼んだ「動物占い」の開発者のひとりである著者が、
「動物」×「エネルギーサイクル」で、隠された個性をみごとに解き明かした!

エネルギーサイクルとは、人の一生を12に分けたもの。
胎児・赤ちゃん・小学生・中学生・大学生・部長・社長・会長・老人・危篤状態・墓の中・魂……。
これらが動物キャラクターと結びつくと、自分でも気がつかない、知らない一面がみるみる見えてくる!

たとえば、
「狼×胎児」は、羊水の中で一人で過ごすので人と比べない
「こじか×赤ちゃん」は、誰もが守ってあげたくなる愛されキャラ
「猿×小学生」は、興味があることに何でもチャレンジするやんちゃさん
「チーター×中学生」は、夢を壮大に描く可能性のかたまり!
「黒ひょう×大学生」は、情報や流行に敏感! 次代をつくるリーダー
「ライオン×部長」は、世間の評価が自分の評価。妥協しない完璧主義者
「虎×社長」は、バランス感覚に優れ、めったに怒らない博愛主義者
「たぬき×会長」は、人脈と信用で勝負する商売人気質
「子守熊(コアラ)×老人」は、休みながら人生を謳歌!
「ゾウ×危篤状態」は、「今」をとことん生きているからエネルギッシュ!
「ひつじ×墓の中」は、理想と現実を冷静に見極められる、助け合い精神の達人
「ペガサス×魂」は、直感とひらめきの天才肌

本書は、自分を知るだけではありません。
「仲よくなりたい友達」「取引先の人」「上司」「部下」はもちろん、気になる「彼」の個性も解き明かします。

そして、彼らとあなたはどんな関係にあるのかが、「理解度バロメーター」で一目でわかる上に、
長くつき合う秘訣や、怒らせてしたった時、喜ばせたい時、頼みごとをする時など、大事なシーンでどう振る舞えばいいのかも解説。

「せっかちだから、ちょっと苦手」と思っている人は、「小学生」かも。
「怖くて話しかけにくい」と思っている上司は、「部長」かも。
「何考えているかわからないけど、面白い! 」という彼は、「魂」かも。

あの人の気になる部分は、その人の面白い個性!
「自分のここを直さなくちゃ」と思っているところこそ、あなたの愛すべき個性!
そんな発見ができるはず。

気になる人を「受け入れる」ために、
気になる人に「受け入れられる」ために。
人間関係をラクに面白くするために、本書をどんどん活用してください。

内容(「BOOK」データベースより)

頼み上手なあの人は、きっと「赤ちゃん」、超ポジティブでビッグマウスな彼は、きっと「中学生」、誰とでも上手につき合える彼女は、きっと「社長」。あなたと、大切なあの人のエネルギーサイクルを調べてみて。隠された個性がみるみる見えてくる!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 238ページ
  • 出版社: 廣済堂出版 (2017/1/31)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4331520811
  • ISBN-13: 978-4331520819
  • 発売日: 2017/1/31
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 28件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 10,703位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
動物占いが流行った30年近く前に、リアルタイムで「よく当たる占いだなぁ」と思って、関連本を三冊(玖保キリコさんがイラスト担当したもの)持っています。

今回の本は「動物(12)×エネルギーサイクル(12)というお題でしたので、動物(12)をさらにエネルギーサイクルで12分割した細かい分析がされるのかなと誤解していました。
呼んでみると、単に動物によってそれぞれのエネルギーサイクルがあり、動物とエネルギーサイクル(赤ちゃん、小学生、老人など人の人生の段階で例えられています)はペアということでした。
例えば、私はペガサスなのですが、ペガサスの人は全員「魂」がエネルギーサイクルとなります。

本書はこのエネルギーサイクルという表現で、動物占いをよりイメージしやすく説明してあるなと感じました。
しかし、今まで自分の持つ本を含め、いろいろな動物占い関係の本を読んできた自分には新しい情報はないなというのが正直な感想です。
他の本に比べて深く掘り下げられていると感じることもなく、読んで「うん、確かにそうだ、当たってる」とは思いますが、「でも、それ、今までの本でも同じことが書いてあったしな」と。

動物占いの本としては入門編くらいの内容で、エネルギーサイクルでよりイメージしやすくなった分、本当に初め
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
一昔前に?動物占いというのが流行りましたが、
それをブラッシュアップしたような感じ・・・というのが、
第一印象です。

この本は、一言で示すと、東洋哲学をベースに、人間の個性を
わかりやすく12のキャラクターに分類し、それぞれの
特徴を説明し、よりよい人間関係が構築出来るようにと、
あくまでも、そのキャラクターが持つ思考の方向性を
示している指南書のような感じです。

まあ、傾向と対策を探る・・・という感じです。

もちろん、全ての人が完全に当てはまるかと言えば、
そういうわけでもないと思いますので、大真面目に?
読む本でもないです。

ただ、不思議と?当たっているなあ~と感じる事も
多いのは事実ですので、受け手によって、楽しい本
にもなりえますし、逆に?全然当たってないと思えば、
つまらない本にもなる気もします。

個人的には、飲み会の席で持ち出したら、結構?
盛り上がりそうな気もしますので、使い方次第では、
いいアイテムになりそうです。

読書が苦手な人でも、サラッと読めるので、
☆5つの評価とさせて頂きました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
まず自分がどのようなキャラクターなのか早見表が巻末についています。
生まれた年と月によって分類された表の値に生まれた日を加算し計算します。
計算を先にするように巻頭に記載されていないため立ち読みしたくらいでは
どのような内容の本かわかりにくいです。
巻頭に持ってくれば解りやすくて良いのにと思ってしまいます。
12x12と記載されているものの、実際には全体で12の分類しかされていません。
ただ個人的にはわりと当たっているなあと思って楽しく読むことができました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
動物占いは、中国占星術算命学をアレンジしたものときいていて、見てみたけれど、どうやらそのようだ。12エネルギーも算命学や四柱推命で使われている言葉を言い換えているだけなので、この著者が20代でオリジナルでやった部分というのは全部じゃないだろ?って思うし、東洋哲学って濁らせてるのも、良心が痛んだから??と正直、眉唾。複雑で難解な算命学をどう簡単にして、しかもそれなりに当たる占いを作るか、ということだったんじゃないだろうか。細木数子も同じで、算命学を一般受けする形にして、名前を付け替えただけ。しかしそれなりに当たるので、ヒットして金になったので、そういう部分を狙ってのことなのだと思うのだが。本当に当たる、とか導いて欲しいとか思うのなら、この動物占いはかなり怪しいとおもう。おあそびにやるのなら害はないと思うが、アドバイスなども読んでいると、こんなんでええんかいな。と正確性に首を傾げたくなる部分ばかり。当たらないけど楽しい占い、として読んだ方が良いと思う。しかも、わかりにくい。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー