¥3,080
ポイント: 31pt  (1%)  詳細はこちら
通常配送無料 詳細
お届け日: 1月28日 - 29日 詳細を見る
最も早いお届け日: 明日
48 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp

販売元

「雲遊び」(くむあしび)[FHCD-190312] がカートに入りました

この商品をお持ちですか?

「雲遊び」(くむあしび)[FHCD-190312]

5つ星のうち5.0 1個の評価

仕様
価格
新品 中古品
CD, 2019/8/28 1枚組
¥3,080
¥3,080
この商品の特別キャンペーン 対象CDレコが¥1000OFF。 1 件
  • 対象CDレコが¥1000OFF。
    期間中、Amazon.co.jpが販売するCD対象商品(J-POP、アニメ・ゲーム、アジアンポップ、ポップス、ロック)から1点以上と(割引対象)CDレコ対象商品から1点以上をまとめてご購入いただくと、注文確定時に表示金額より((割引対象)商品が¥1000割引に。2021/1/31 00:00(日本時間)まで。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


『ENDRECHERI TSUYOSHI DOMOTO LIVE 2019』 DVD/Blu-ray 発売中
"ENDRECHERI FUNK"をさらに進化/深化させたアルバム『NARALIEN』をひっさげて行われたLIVE TOURの千秋楽、大阪フェスティバルホール公演をついにリリース。Amazon.co.jp限定版は、未公開映像「ENDRECHERI DOCUMENTARY~編集室とピンポン球と私~」デジタル視聴コード付き。 > いますぐチェック

キャンペーンおよび追加情報

  • 期間中、Amazon.co.jpが販売するCD対象商品(J-POP、アニメ・ゲーム、アジアンポップ、ポップス、ロック)から1点以上と(割引対象)CDレコ対象商品から1点以上をまとめてご購入いただくと、注文確定時に表示金額より((割引対象)商品が¥1000割引に。2021/1/31 00:00(日本時間)まで。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


登録情報

  • 梱包サイズ : 14 x 12.4 x 1 cm; 80 g
  • メーカー : 山下民謠有限公司 Foothills Folk LLC
  • EAN : 4582237845907
  • レーベル : 山下民謠有限公司 Foothills Folk LLC
  • ASIN : B07VXZRNKD
  • ディスク枚数 : 1
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち5.0 1個の評価

商品の説明

内容紹介

今年67歳になる、現役最高峰の沖縄唄者、平安隆(ひらやすたかし)の およそ2年9ヶ月ぶりとなる新作『雲遊び(くむあしび)』は、オール台湾録音。

平安が台湾で大人気の日本人ギタートリオバンド「東京中央線」を従えての沖縄民謡とオリジナル曲は、ファンク、レゲエ、アジアン、アフリカン、ジャズを雲の如く自由自在に行き来し遊ぶ唯一無二の音世界は、まさに究極の沖縄音楽(ワールドミュージック)と呼ぶに相応しい出来映えです。

<曲目と解説>
1. 「ダイサナジャー」 沖縄民謡。憎めないホラ吹きじいさんの歌を、軽快なレゲエのリズムと共に。
2. 「海のチンボーラー」 共通語(いわゆる日本語)だととてもCDに入れられない様な歌詞も、ウチナーグチでなら大丈夫。混じり合う沖縄民謡とアフリカンなリズムが気持ちいいです。
3. 「アッチャメー小」 平安の師匠である故・登川誠仁の名演で知られる沖縄民謡を、ドラム、ベース、ギターと共に。ワールドミュージック史上に残る21世紀のアッチャメー小をどうぞ。ラストに向けてのお囃子と絡み合うドラムが圧巻!
4. 「星の夜のウムイ」 島から島への想いは、反戦歌にもなり得る。ウチナーグチと台湾アミ族語で歌われるこの曲は至高の仕上がりになりました。
5. 「アンスンテ」 歌詞がちょっとかわいくて色っぽいのは、平安が本物の毛遊び(もうあしび)を知っているから。
6. 「踊いシーサー」 平安の最初のソロアルバム『かりゆしの月』にも収録されたオリジナル曲を、東京中央線の3人と再録。とってもファンキーです。
7. 「即興酒空仔」 真夜中のジャズクラブに、泡盛に酔った三線弾きが飛び入りして、、とまるでマーティンスコセッシの短編映画を彷彿とさせるインストゥルメンタル。タイトルは中国語で、「酔っ払った即興ミュージシャン」という意味。
8. 「月昇之時(月ぬ美しゃ)」 八重山民謡「月の美しゃ」を新たに中国語で書き、収録。台湾の国民的女性シンガー、ワンファン(萬芳)の繊細な歌声を、琵琶と三線、アコースティックギターが優しく包み込む。
9. 「1968」 1968年、コザの米軍キャンプでバンドマンとしてデビューした平安が見てきた世界とを、当時のロックの持つ匂いとともに生々しく浮かび上がらせた1曲。
10. 「中頭ハルサー」 宮古民謡「あやぐ」に乗せて歌われる、平安の半生。「冬の寒さは心まで凍らす。私は今も想う 情深い生まれ島よ 故郷の温かさ 情愛を」と歌われ、アルバムは幕を閉じる。

メディア掲載レビューほか

2019年67歳になる、現役最高峰の沖縄唄者、平安隆(ひらやすたかし)の およそ2年9ヶ月ぶりとなる新作は、オール台湾録音。平安が台湾で大人気の日本人ギタートリオバンド<東京中央線>を従えての沖縄民謡とオリジナル曲は、ファンク、レゲエ、アジアン、アフリカン、ジャズを雲の如く自由自在に行き来し遊ぶ唯一無二の音世界は、まさに究極の沖縄音楽(ワールドミュージック)と呼ぶに相応しい出来映え。 (C)RS

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
1 件のグローバル評価
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません

0のカスタマーレビューおよび1のカスタマー評価があります。