この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

「金融植民地」を奪取せよ ― ジリ貧日本を救う「投資パラダイス」の発想 単行本 – 2010/3/11

5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
単行本
¥ 16,502
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

■「経済無策」から脱却するための「金融地政学」のススメ
いま、先進国、新興国がさまざまな援助スキームを使って、
天然資源、労働資源の豊富な発展途上国の争奪戦を展開している。
札束でアジア、アフリカの利権を買い漁る中国、それをつぶそうとする欧米。
もはやどこも「経済大国」の地位に安住していられない。
「金融地政学」という独自の枠組みで、開発ファイナンス戦争の核心に迫り、
日本が「窮乏するかつての経済大国」に転落しないために必要なビジョンを提示する。

著者について

前田充浩Mitsuhiro Maeda
1962年鳥取県生まれ。東京大学法学部卒。埼玉大学大学院助教授、政策研究大学院大学客員教授を務めた後、「智の武者修行」として、英国王立国際問題研究所(チャタムハウス)、ジョンズ・ホプキンス大学高等国際問題研究大学院(SAIS)及びケンブリッジ大学をそれぞれ客員研究員として回る。情報社会学会運営委員。著書に、『国益奪還』(アスキー新書、2007年)等。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 317ページ
  • 出版社: プレジデント社 (2010/3/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4833419319
  • ISBN-13: 978-4833419314
  • 発売日: 2010/3/11
  • 梱包サイズ: 19 x 14 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,091,431位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(2)

トップカスタマーレビュー

2014年8月17日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2010年3月21日
形式: 単行本
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。エネループ 単3エネループ 単4