通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
「超」怖い話ベストセレクション 奈落 (竹書房文庫... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品ですが、状態の綺麗な商品になります。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

「超」怖い話ベストセレクション 奈落 (竹書房文庫) 文庫 – 2013/12/26

5つ星のうち 3.3 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫, 2013/12/26
"もう一度試してください。"
¥ 823
¥ 823 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 「超」怖い話ベストセレクション 奈落 (竹書房文庫)
  • +
  • 「超」怖い話ベストセレクション 怪業
総額: ¥1,644
ポイントの合計: 52pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



2017年本屋大賞は『蜜蜂と遠雷』に
大賞は『蜜蜂と遠雷』恩田陸!2位は『みかづき』森絵都、3位『罪の声』塩田武士 …>> 作品一覧はこちら

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

地を這い、蠢き、悶え、身を捩る「超こわ」傑作編!「超こわ」ベストシリーズ第4弾!!書き下ろしも4話収録!

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

松村/進吉
徳島県生まれ。2006年「超‐1/2006」に優勝しデビュー。2009年からは五代目編著者として『「超」怖い話』夏版を牽引する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 413ページ
  • 出版社: 竹書房 (2013/12/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4812498147
  • ISBN-13: 978-4812498149
  • 発売日: 2013/12/26
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 754,781位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 ハンタカチ トップ50レビュアー 投稿日 2015/4/28
ドキュメンタリー風の淡々とした文で綴られ、1話1話が短く、
時間のない時に少しだけ読み進む形で、結構長く楽しめました。
1日につき、ほんの数ページ、2、3話だけというペースで済むので
ちょっとした退屈しのぎや、布団に入って眠る前のわずかな時間に良かったです。

全体の文章が
「田中さん(仮名)はその日は急いでおり、たまたま近道をしたそうだが」
という感じで、著者がルポ記者のような目線とタッチで書かれています。
大げさな描写や修飾、無駄がないので疲れません。

ただ、怖いか怖くないかと聞かれれば「怖くない」です。
オチがなく、結局何がなんだかわからない奇妙な話、
モヤモヤしたまま尻切れトンボのように終わる話ばかりで
余韻を残して終わるというより、収拾がつかずブツッと途切れる話が殆ど。
こんな書き方なら、素人でもいくらでも書けるなあと思えるほど
いわば無責任に放り投げて終わるスタイル。

表紙といいタイトルといい、かなりおどろおどろしいですが、
中身は普遍的な怪談を更に薄めたようなテイストなので
夜中に読んでもそう怖がることもなく、サラッと読めました。

ホラーとしては星3くらいですが、結構分厚く収録数も多いので
長く楽しめた点を評価して星4です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
既刊の誤字・脱字をまったく直さずに、そのまま掲載しましたね。
あなたは物書きという職業にもかかわらず、字の間違いを直そうとしない。その無神経さを疑います。
まさか誤字脱字に気づいていないの?

話が面白い面白くない以前の問題です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ベストセレクションは内容は良くなってて面白いのですが、用紙が白くないのが不満です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告