中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

「超」勉強法 (講談社文庫) 文庫 – 2000/3/15

5つ星のうち 3.4 35件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,453 ¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

商品説明

   こつこつ勉強しているのに結果が伴わない。数学、英語は苦手だから勉強しても無駄だと諦めている。そんな受験生に福音を与えてくれるのが本書だ。あふれる情報についての効率的・効果的な取り扱いスキルを説いたベストセラー『「超」整理法』で知られる野口悠紀雄が、成果がみるみる上がる勉強のノウハウを伝授する。題して、『「超」勉強法』。

   その基本原則は、「面白いことを勉強する」「全体から理解する」「8割までをやる」の3つだという。基礎から積み重ねていくきまじめな勉強法は見直す必要がある。そして、著者が推奨するのが丸暗記法である。英語であれば、教科書を何回も音読して覚えることが成果を上げる早道になるというのだ。受験数学もできるだけ多くの問題と解法を暗記することがポイントと説く。そのうえで、暗記ノウハウもきちんと紹介している。だが、本書を読めば、即勉強ができるようになると勘違いしてはならないだろう。英語や数学の丸暗記法は簡単にマスターできるものではない。前提は本人の意欲と努力なのである。そのことを認識して本書を活用すれば、大きな効果が期待できる。

   また、本書は、受験や学校の勉強のためだけに書かれたものではない。その内容は、「あらゆる知的活動の基礎となる学習行動一般について有用なノウハウを含む」という。社会に出てからこそ学ばなければならないことは多い。「ビジネスマンよ、勉強を続けよう」というのが、著者の真のメッセージなのである。(清水英孝)

内容紹介

「基礎から一歩一歩」式の学習法では、いくら努力しても成果は上がらない。必要なのは、楽しみながら成果が得られる勉強法だ。「面白いことを勉強する」「全体から理解する」「8割までをやる」という“基本三原則”から、ビジネスにも役立つ英国数の科目別勉強法、暗記法まで──ミリオン・セラー、待望の文庫化!!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 296ページ
  • 出版社: 講談社 (2000/3/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 406264827X
  • ISBN-13: 978-4062648271
  • 発売日: 2000/3/15
  • 梱包サイズ: 14.8 x 11.2 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 35件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 62,440位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 pokopoo 投稿日 2014/10/17
形式: 単行本
本書が初出版された1995年は(現在ほど)勉強法に関する本は多くなかったので、希少という意味もあってベストセラーになったのではないでしょうか。現在(2013)から見ると、それほど個性的な内容の本ではなくなっている気がします。

具体的な方法論より、むしろ勉強の重要性などを訴えている部分が多い本です。そうした記述が好きな人には、おすすめです。

本書は重要部分が太字なっていて読みやすいです。また、各章の最後に「まとめ」がありますので、これを先に読んで「全体像を把握」してから各章を読み始めると頭に入りやすいのではないでしょうか。

本書で印象深かった箇所を以下に挙げてみます(原文を簡素化しています)。

・面白いことを勉強しよう(p28)。
・部分より全体から理解しよう(p32)。
・目標が意欲を生む(p40)。
・基本英文を丸暗記するとよい(p48)。
・国語で大事なのは読む技術と書く技術の習得だ(p98)。
・受験数学では、自分で考えて解くより、解き方を覚えたほうがいい(p158)。
・覚えるべき対象から共通する属性を抜きだし、それによって関連付けを行うと暗記しやすくなる(p186)。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
英語教科書丸暗記法など野口悠紀雄氏が中学高校の時代に試していた方法などを紹介している。

自分も試してみたが学校の定期試験では確かに効果てきめんだった。
実際にうなずける箇所も多いのでうまく効率よく勉強していくためのひとつの本として活用するべき。

ただ英語に関して教科書の丸暗記法だけで大学入試突破は厳しい。
なぜなら初めて読む英語の文章問題を解答する力をつけるには学校の教科書だけの単語量、熟語量では足りない可能性が高い。
入試対策用の英文法書や単語集はやはり勉強すべきなのだと実感。

(筆者の能力が高いからこそこの英語勉強法で入試問題突破が可能だったのではと思った事もある。
ただし英語を個々の単語暗記だけでは英語を実際にモノにする事が出来無いのは事実である)

*英語については「超」英語法も出版されておりそれも合わせて読むと良いかもしれない。

数学、国語についても述べられている。もちろん為になる事が書かれている。
しかし、どんな参考書や問題集が良いのかまでは詳しく書かれていない。

特に国語の文章の書き方において一文一意主義(一つの文で、複数の内容を述べない)と
ねじれをなくすという2つの注意を述べて
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この「超勉強法」が世に出たとき、「自分が受験生のときに出ていてくれたら!」と悔しい思いと同時に、「これからはこの勉強法で社会を乗り切ってやる!」といきり立ったのを昨日のように覚えています。以来、今日に至るまで、この本を超える「真っ当な」「努力が報われる」勉強法の本は出版されていないと確信して言えます。この国はヘンテコリンな小手先の勉強法の本があふれているので困ったものです。「NHKテストの花道 勉強力がぐんとアップする合格ノート術」主婦と生活社1028円とともに、全国のあらゆる層の学習者、もちろん受験生に、強くお勧めします!人生、変わりますよ。野口先生、ぜひ改訂版をお願いします。「全国のお母さん!お子さんの勉強、学習塾いらずですよ!」
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
高校生の頃、英語のテスト勉強の際に超勉強法を取り入れたことがあります。いまいち半信半疑でしたが、テストが返ってきて腰を抜かしそうになりました。クラス平均60点弱に対し、わたしの答案は90点越えの高得点を叩き出したのです。「超」勉強法、とんでもねえな……と思った出来事でした。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
受験生向けに英語、数学、国語の勉強法を紹介している。中高生が読むと最も役に立ちそうだが文体は社会人向け。
英語の勉強法では繰り返し「教科書を丸暗記せよ」を強調していた。
著者は大学教授なので第6章の『「超」受験法』では、試験官がどういう風に考えて試験問題を作成したり、面接試験をしているのかがわかって面白かった。
本書はちょうどパソコンやインターネットが普及しだした頃に書かれている。パソコンに言及した箇所はさすがに古さを感じさせるものの、本書のアドバイスは「勉強をするときの心構え」といったものなので時代を超えて有効だろう。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー