中古品
¥ 49
+ ¥ 300 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

「負けた」教の信者たち - ニート・ひきこもり社会論 (中公新書ラクレ) 新書 – 2005/4/10

5つ星のうち 3.2 9件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
新書
¥ 12,950 ¥ 1
click to open popover


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

増大するニート、高齢化するひきこもり、ネットで先鋭化する少年犯罪。これらを通して見えるのは、コミュニケーションの巧みな人・苦手な人の格差化傾向が進み、はなから「負ける」と思いこむ人たちが増えているということだ——本書は、ひきこもり専門医として名高い精神科医が、メディアを騒がせた社会事象にメスを入れ、将来に向けた処方箋を描く。新書では『社会的ひきこもり』以来となる待望の著者2作目となった。巻末に「ニート」の研究者・玄田有史氏との対談を収載。

内容(「BOOK」データベースより)

増大するニート、高齢化するひきこもり―コミュニケーションの格差化傾向が進んでいる。ネット時代の少年犯罪など、メディアを騒がせた社会事象の本質を、気鋭の精神科医が読み解く。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 253ページ
  • 出版社: 中央公論新社 (2005/4/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4121501748
  • ISBN-13: 978-4121501745
  • 発売日: 2005/4/10
  • 梱包サイズ: 16.8 x 11 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 577,658位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2006年9月13日
形式: 新書|Amazonで購入
31人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
ベスト1000レビュアーVINEメンバー
2006年1月3日
形式: 新書
23人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2005年4月23日
形式: 新書
33人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2005年4月17日
形式: 新書
44人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
VINEメンバー
2005年6月6日
形式: 新書
45人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2009年10月30日
形式: 新書
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2007年10月5日
形式: 新書
21人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2006年8月25日
形式: 新書
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告