通常配送無料 詳細
残り13点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
「読む力」「書く力」を支える ふくしま式「小学生の... がカートに入りました
+ ¥300 配送料
中古商品: 非常に良い | 詳細
発売元 エルマーbooks
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 中古品のため使用感はありますが外観上、比較的キレイなものを販売しております (※中古の性質上、気にならない程度の日焼け・折れ・シミや帯の付属なし等ある場合がございます) 丁寧梱包し、迅速に通常48時間以内に発送いたします.
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


「読む力」「書く力」を支える ふくしま式「小学生の必須常識」が身につく問題集 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2014/2/27

5つ星のうち4.2 14個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥1,320
¥1,320 ¥740
お届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 「読む力」「書く力」を支える ふくしま式「小学生の必須常識」が身につく問題集
  • +
  • ふくしま式「本当の語彙力」が身につく問題集[小学生版]
  • +
  • 思考力アップに不可欠!   ふくしま式 小学生が最初に身につけたい語彙200
総額: ¥4,400
ポイントの合計: 43pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

出版社からのコメント

【常識とは、一般の人間が当然に持つべき知識・判断のことです。たとえば、「赤信号では止まらなければならない」というのは、当然に持つべき知識・判断です。
ただし、この「判断」のほうは、やや主観が入る場合もあります。たとえば、「家に入るときは靴を脱ぐべき」「図書館では静かにすべき」などというのは、常識的判断ではありますが、客観的な「事実」であると表現することはできません。
こういう類の常識、すなわち意見や判断は、時代・地域・年齢・性別・立場・職業等によって微妙に変化します。この本では、そういった変化の余地が残る常識よりも、なるべく変化の余地が残らない、「事実」に近い常識を集めました。

事実に近い常識。それが、いわゆる「知識」です。
「赤信号は止まるべき」という以前に、「その色を赤と呼ぶ」という部分。言ってしまえば、「名前」です。
その対象につけられた名前を知ること。
これが、あらゆる「判断」の前提となるわけです。
そもそも、「識」という字には、「しるし」という意味があります。
「それが何であるか」を明確にし、類似した他の存在と区別し分けるための記号。それが「しるし」であり、「名前」であり、「知識」なのです。
他と「識別」するための「標識」ということですね。
山道に咲くその青紫色の花が「トリカブト※」という名であると知っているかどうかは、生死を分けます(※猛毒の植物)。名を知らなければ、判断はできないわけです。
そして、名を知るということは、世界を広げることでもあります。
日本語では「米」「稲」「ご飯」などと複数の名を持つそれを、英語では通常、単にriceと表現します。稲作文化の日本では、それについての世界がアメリカなどよりも広がっていると言えるでしょう。
もっと単純な話、「アメリカ」「フランス」「中国」「インド」などといった国の名前を何も知らなければ、それらは単純に「外国」という一つのくくりになってしまうでしょう。それらの名前を知らない人にとっては、アメリカもフランスも中国もインドも“存在しない"のです。彼にとって、そこには「外国」しか存在しません。
他と区別するための名前を知るということ、すなわち知識を持つということがいかに大切であるか。お分かりいただけましたか。

最近の教育界では、「知識の詰め込み」などと批判し知識を軽視する向きがありますが、とんでもないことです。
知らなければ知らないほど、世界は狭くなる。こんなに痛ましいことはありません。
知れば知るほど、世界が広がる。こんなに素晴らしいことはありません。

少し違う角度から考えましょう。
「大人になる」とは、どういうことでしょうか。】

――上記は、本書の冒頭に掲載した解説の一部です。
この文章の前後も含め、合計3,000字ほどの解説全文を、下記ウェブページで読むことができます。必読です。

http://www.yokohama-kokugo.com/hissu_jousiki_tokusetu.html

登録情報

  • 発売日 : 2014/2/27
  • 単行本(ソフトカバー) : 96ページ
  • ISBN-10 : 4804762388
  • ISBN-13 : 978-4804762388
  • 出版社 : 大和出版 (2014/2/27)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.2 14個の評価